体と心にいい食べ物よくない食べ物

いろんなもので溢れかえる今、気にするのならどんなものを避けるべきなのか、まとめられてるサイトがあったのでご興味のある方、どうぞ。

添加物まとめ
http://macrobiotic-daisuki.jp/tenkabutsu-death-food-10-1176.html

http://macrobiotic-daisuki.jp/satou-tenkabutsu-kodomo-eikyou-14675.html

実際、砂糖中毒の子どもと数日過ごしたことがあるけれど、麻薬中毒になるとこうなるのかっていうくらい気性が激しく大変だった。。
自分は、東京で働いていた数年前まで、仕方なくコンビニ食がメインで菓子パンとかもたくさん食べてきたけど、一度やめて、また食べてみると胸焼けやその後の疲労感や不快感が強く出るようになった。
今でもストレスあったときは、毒注入!って思って食べたりするけど、やっぱその後に後悔。
ガイジンの友達でめったにこういうものを食べない人は、たまに味覚騙されて食べると、あっという間に下痢してた。

こういうものをやめて、できる限りで添加物なし、調味料は天然醸造、手作り、無農薬、無放射能のものを選んでいくと、体でよろしくないっていうのがわかってきます。
やてみる価値あると思いますよ〜(^^)

そして、ヨガやエサレンといったボディーワークを、お金をいただいて職業としてやっているからには、自分の体のメンテは必須で、いろんなレベルのエネルギーにも影響するので、クライアントさんへのマナーとしても気をつけるようにしています。自戒こめ。

ケイシーライリーマッサージ


ひまし油つながりで、前に脊椎の両側を螺旋状にマッサージしていくっていうエドガーケイシーのマッサージがなんだかえらく気持ちよさそうだったので、ちょっと高かったけどこのDVD 買ってみた。これがすごくいい!顔、首、それから腕のマッサージ、見ると、うわ〜やってみたい!の連続。しかもところどころエサレンぽい。教えているスポラーさんもすばらしい手をしてるなあ。んで、今日、がっつり2時間のエサレンやらせてもらったときに首肩まわりに取り入れてみたらかなりよかった。身体への理解がまた増えたの嬉しい。実家に帰って父母を実験台にして練習したいなあ。

今日、エサレンやらせてもらった人はロミロミをやる人なんだけど、受けてるとき次はどんなことしてくれるんだろうってすごく楽しかったって言ってた。そうそう、ボディーワークやる人にとってエサレン受けるのはすんごくおもしろい体験だと思う。自分の身体ってこんなふうに動くんだ〜とか。エサレンで受けたCJのマッサージがあまりに素晴らしかったのでどうしたらそんなふうにできるの?って聞いたら「子どもみたいに好奇心をもってあーでもないこーでもないって動かしてみたらいいんだよ」と。その場ではめちゃくちゃ納得したんだけど、、実践あるのみ。

Back to basic

Back to basic

今さらながら、めちゃめちゃ面白いわ。学べば学ぶほど疑問がわいてくるヨガ道。ティーチャートレーニングであやふやだったところとか知らなかったこととか満載。

陰ヨガ3日め

陰ヨガ3日目。すごくいい。腰回りのいらないものが削ぎ落とされていく感じ。あいかわらずトイレ近いし。そんでもってプラクティス中は特に丹田を意識していないのにものすごく丹田の氣が充実して、歩く時まったく上下しないで安定してスッスって動けるの。グラウンディングした中心軸がしっかりあって動きが丁寧になる感じ。エサレンにも生かせそうなことがいっぱい。ああ、だからヨハンナはディープティシューのクラスに陰ヨガを入れてたんだなと今ごろわかった。きちんと学んで体感しないとわからないもんだと今更ながら学ぶ大切さを実感。このWS、出ようかどうか迷ったけど、出てよかった!(*゚▽゚)ノ

そして、12月半ばは再びエサレン!マークのハートオブヨガWS一週間。こっちも迷ったけど、行く事に決めた。(誰か行く人いないかな〜?)んでそのあとサンタフェのロスに会いに行くんだけど、この2年間でいろんなことがあって生まれ変わる体験をしたって。なんか私も同じような感じだし、震災後って、世界的にそういう時期なのかな。地とつながって感じて生きてる人はそうなのかもしれないなあと、さっきシャワーを浴びながら思った。

ひまし油

今朝、素手で鍬を持って、あちこちにあるカヤの根っこを掘り起こしていたらあっという間に掌にマメができてつぶれてしまった・・・掌ごわごわ。。しばらくマッサージはお休みして修練します。


ところで、去年の年末から施設で働いている間、ずーっと、まともに鏡を見る事がなかった。マジでそんな暇なかったし。朝、たまにトイレの鏡をちらりと見ると、目の下にクマができたまま消えず、というかひどくなってきてた。今までどんなにきつい仕事したときでも完徹が続いてもクマなんでできたことなかったのに・・・。どんなに自分の体のメンテをしていなかったかに愕然。

いちばんやっかいなのが、保養が終わるたびに熱が出て咳がひどく、少しおさまったかと思ったら(無理やりおさめて)次の保養受け入れというのを繰り返していたし病院に行く暇などもなかったから急性副鼻腔炎(いわゆる蓄膿症)になってしまった。島の耳鼻咽喉科は週に一回だけしか医師がこないのでその日に予約して診てもらう。とりあえずは薬で様子見というのでマクロライド系の抗生物質とアレルギー押さえる薬と痰を切れやすくする薬というのを1ヶ月以上処方され、どれも飲みたくないんだけど仕方なく真面目に飲んだ。けど、いっこうに症状がよくなる気配なし。最悪は内視鏡手術になるんだけど、うーん、、、けっこう那覇に通わなければいけないもよう。。

ということで、自力でなんとか治せないかやってみることにした。

思い出したのが、ケイシー療法で使うキャスターオイル(ひまし油)。強力な排毒作用があるそう。これで鼻の脇と頬まわりをぐいぐいマッサージ。このオイルはめちゃくちゃ粘性が強くて水飴みたいだから滑らなくて、ゆっくりぐいぐい系のマッサージにあってる。温めると効果がでるそうなので最後は掌であたためてマスク。昨日の晩、これやって寝たんだけど、なんかちょっとだけよくなってるような?気のせいかな、続けてみよう。

で、このキャスターオイル、お腹にオイル湿布をして温めて排毒というケイシーの療法があるんだけど、それだけでなく、ポイント集中のマッサージにも使えるし、リップクリームがわりにもなるし、傷に塗ると治るのがすごく早くなるとかいろいろ使えそう。早速、掌のマメに塗って様子見。それから便秘の時は下剤にもなるらしい。便秘気味になったら試してみよう。

おーきなボトルにたっぷりあるので、試してみたい方、小分けして差し上げますよ〜(^^)

Art of Living

先生たちのしなやかさのおかげか、お腹を出して内臓をさわりあうからか、生徒みんな同じ目的で集まっているからか、それぞれの個性が(美女多し!)補いあって、学ぶことも表面だけではなく深くて大事なところに触れ、たった二日でテクニックや解剖の知識だけでなく、すごくすごくたくさんのことを学んだ!!タッチひとつにも人格があることを発見したり、お腹をさわられることで押さえられていた精神的なトラウマに気付く人がいたり・・・。そして雑念がほとんどないこんなにも静かな瞑想も初めてかも。これから12月までにどんな変化があるのか楽しみ〜。期待以上に深い内容、まったくもって書ききれないけど、おもいきって受講してよかった!自分が今まで出会ってきたことと重なることが数多くあるけれども、そのベースの上にあって、これはフィジカルで、ぐいぐいと全く新しい世界が広げられている感じ!!!これはまさに新しい旅。

ボディーワークはアート(哲学・美・精神ふくめたトータルな生きる芸術)なんだと改めて納得。

Tamarindo0628

世界でいちばん好きなビーチ、コスタリカのタマリンド、本日の波。あ~こんな気分の日にこんな波で遊ぶことができたら、それこそが至福ってもんでしょうなぁ。

内臓・・・。

チネイザンです→Chi Nei Tsang  日本語では氣内臓セラピーでしょうか。30人近い生徒のうち、なんと、少なくとも4名がロルフィング経験者です。各種セラピストの方々も。こういうのをちゃんと学ぶのは初めてのド素人の私。ん~おもしろい。。。ご近所のみなさん、そのうち私の訓練実験台になっていただきとうございます。お腹をモミモミさせてね。 あーまだ10時だというのに激しく眠い。おやすみなさい・・・。

仙骨おそるべし(↓真ん中の逆三角のが仙骨)

仙骨おそるべし
今日はロルファー・ユキちゃんに脚のメンテしてもらいました。
ロルフィングというのは説明難しいので
こちらを。う~ん勉強になるぅ。
この10回シリーズを受けると目からウロコの連続で身体のこと、特に存在すら気付いていなかった筋肉の存在や働きが身体で実感できるのであります(^O^)そして身体の動かし方がわかるので、あんなに酷かった腰痛がすっかり治ってしまった!!!マジで。
しかしまだまだ学ぶことはたくさん。本日また新しい発見が!波乗りテイクオフのときどうしてもドタドタしてしまっていたのがちょっとしたことで激変!パドルするとき腰をカーブさせるのではなくおへそを背中側に引き上げて仙骨を足のほうに引っ張られる感じにしそしてみぞおちの力を抜く。それだけで、立ち上がるとき一気に軽く立てるようになった!!!(驚喜) パドルもきっと楽になる予感。そして立ったあと、上半身で危なっかしくバランスをとろうとしていたのはやっぱりみぞおちの力を弛めることで仙骨が下向きになって下半身が安定して下半身でバランスをとりにいけるようになった!(ってまだ海入ってないけど)すごいすごいすごい!
ついでに、ふつうに立ってるときはやっぱりみぞおちの力を抜いて肋骨軍団が仙骨にまっすぐ向き合うようにすること。これで肩凝らずめちゃ楽。
仙骨ひとつの意識でこんなに変わるんだああああ!(叫)

そして、ふくらはぎから下の筋肉がかなりくっついていたらしく、間にある筋膜をメリメリと音をたてて剥がしてもらいましたイテテテテ(><;)→すっかり足軽に\(^o^)/
いや〜身体ってほんと面白い!ユキちゃんに感謝!

メンテ

メンテ
思う存分だらけた夏休み最後の日は、等々力で久々の首チョップ整体 b(^-^) 友達の友達はここに通って体の歪みがとれてバレリーナみたいにきれいになってびっくり!脊椎と脳のフィードバックを100%に近付けるべく人体整備工場のドックに入る気分。SFっぽいな〜。しかも古い木造一軒家ってとこが。首チョップのあとに8時間固いベッドで寝ます。自己治癒の力が働いてグイグイ治します。だから寝てるだけで悪いところが熱をもって痛くなる〜(>o<") けどそれが過ぎればスッキリ〜!ではおやすみなさい(-_-)zzz

す、すごっ!

ヨガのサイト見てたら、こんなおっちゃん(失礼。がいた!

http://www.dmy2007tt.jp:80/

二枚めの写真、見て見て。マンハッタンのマンホールの真ん中ってとこがってとこがなぜか笑える。・・・いやいやよく考えると哲学的であります。ユーモアあるし。さすが大物、アメリカのキング・オブ・ヨガ!

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ