ポカイベイでイルカとカメとたんこぶ

Pokai

ウエストサイドでとっても波が穏やかなポカイベイ。軍の保養施設の敷地内にある小さな湾。マカハが大波のときもこちらは初心者用の波があって安心して遊べるのです。

ある日の午後、ハシナガイルカ親子の群れがラインナップ端っこのビキニ姉さんの近くまでやってきました。そしてお腹をピンクにして(イルカは興奮するとお腹がピンクになるのよ)何度も何度もスピンジャンプを繰り返しそれはそれは喜びにあふれた様子を見せてくれました。私たちはどうしていいのかわからずただじっとして内心めちゃ興奮しながら息をのんで見つめたのでした。イルカと一緒に波乗り・・・ってわけではなかったけど夢のような光景をしっかりと心と身体に焼きつけ。そんでもって黄色いちっちゃなウミガメくんもぷかぷかやってきて平和で幸せな時間が流れたのでした。

長~い一本乗り終えて浜に上がろうとおもっていたらスープの中で練習中の少年が突っ込んできて予期せぬ衝撃あれれ~~~という間に頭に板が激突、後頭部が変形するほどでっかいたんこぶができてもうた。いやはや、たんこぶなんて子供の時以来。たんこぶですんでよかったよかった。

そうそう、ここのライフガードのDannyはとっても親切でハッピーな人なのでした。私がレンタルボードを返そうと思ったらお店は閉まっていたんで翌日私の代わりに返してくれたり。次はお土産持ってかなきゃ。そして軍のゲートの守衛さんたち。Renneおじさん。車上荒らしに遭わないよう見張っててくれるからボクのぶんも波乗ってくれ、だって。ここでもアロハ魂にマハロ!

Oh ヒキガエル

Hikigaeru

車を出そうと思ったら、見事なヒキガエルさんの干物がおりました。それにしても空がきれいだなぁぁ~ため息。これはつい一週間前のこと、まだ記憶が新鮮でなんだか楽しいな。次の冬も絶対ノースとウエスト行くのだ!と心に決めたのでありました。フリフリチキンも食べなきゃ!

朝の風景

Bugenbilia

ブーゲンビリアはハワイでは一年中咲いているのかしら?マダラチョウは至近距離に近づいても蜜を吸うのに夢中です。

Island Fin Designのフィンたち

Fins

またまたノースでミミちゃんに連れて行ってもらったフィンファクトリーで購入させてもらったフィンたちです。色がとーーーっても美しいの!それにファクトリーで粉塵だらけになって一生懸命作っている職人さんの姿や、オーナーさん(名前忘れちゃったごめん!)の人柄に出会うと、ほんとうに大切に使わなきゃと思うのでありましたマハロ。ハワイメイドのフィンって実際とても少ないそうです。

愛をもって作られた物って、なんか説明できなけど、すごく違う。

Lynne Boyerさんの絵

Boyer

今回、ハワイで散財したのが、絵。ノースにギャラリーがいくつかあって、そのうちの一つで心を奪われた絵、LynneBoyerさんのオリジナルです。彼女はサーフィンの世界チャンピオンに2度も輝いた後、孤独にさいなまれドラッグとアルコールにおぼれ、そして長いリハビリの後にまた波に乗る喜びを見つけたそうです。そんなストーリーがあるのですが、それを知らなくても純粋に引き込まれる波の絵です。太陽の光で見る昼間は微妙な色合いが混ざり、また夜の照明にすると白波が浮き出て、生きているようです。

オアフ島最大のヘイアウ(ハワイアンの聖地)

Mimicar

ミミちゃんのおニューカー!

Drivemimi_1

美女の案内でノースのプウ・オ・マフカ・ヘイアウへ。

Heiaumimi

小高い場所にあります。あぁ清浄な空気。ヘイアウというのはハワイアンが神聖な儀式を行っていた聖なる場所です。写真の右側には石垣で囲まれた遺跡があり、このヘイアウでは生贄も捧げられていたそうです。このヘイアウの詳しくはこちらこちらにも。

Waimeasunset1

ブッシュを少し降りると・・・ワイメアベイが一望!

Waimeasunset2

美しすぎて心が真っ白になりますです。

Heiauhog

ヘイアウに戻るとワイルドピッグちゃんたちが・・・そういや今年は亥年ではありませんか!マナの権化でしょうか?・・・ってハワイで干支は関係ないやん!”今年もちゃんとまじめにやりなさいよ”って言いにきてくれたのかしら。なんか、もののけ姫みたいやん。

さておき、絶景と清浄な空気とブーちゃんたちに出会えたハワイ最後の1月3日、すべてに感謝です。でもイチバンはミミちゃんに感謝。

ハワイでこんなにも楽しいのは我ながら邪心がないからでしょうか。。っていうか、みんなやさしくてアロハなんだもんネガな気持ちになれないよ。。と、やっぱり帰りの飛行機の中で一人涙ぐむ私でありました。

ALOHA, Mahalo nui loa! またお邪魔させてください。

ワイメアにも虹

Waimea1

Waimea2

Waimearainbow

プエナ

Puenamorning2

朝、まだ誰もいないプエナをチェック。わんこを連れた人がお散歩、いいなぁ。

Puena1

ノースの他でパイプが炸裂しているときでもプエナのインサイドはのんびりです。でもカレントが強くて、カレントがよく読めない私には結構大変でありました。でも和気藹々、初心者レッスンもやってて楽し~。

Puena2

ハレイワで大会!

Haleiwapark

朝、プエナにミミちゃんと入ったあと、ハレイワビーチへ。ローカルのお店いくつかが主催のアマチュア大会開催中でした!お遊びでプロもゲストパフォーマンスもあり!

Haleiwabeach_1

Haleiwaboy

ギャラリー少なくてとってものんびりムード。

Entrymimi_1

Entry

ラインナップには、なんとなんとジャック・ジョンソンの名前が!!!↑↑↑

Haleiwayouth1

将来のチャンプジュニアたち。いや、もう驚き。

Ahi

テイクアウトでウマウマ~なアヒランチを買いにいっていたりして戻ると・・・

Pathathia2

登場したのが、なななんとフレッド・パターシア!(赤のラッシュガード) 世界のトップ中のトッププロです!!!って言われてもぜんぜん知らなかった私はアホです。ありがたさがわかってないもったいない~~~~~><) ・・・手前のお姉さん寝てるし・・笑。

パドルアウトが恐ろしく早い・・・そんなことにも感動。。

Pathathia3

口を開けたままため息。。しかし波待ちと思ってアヒに気をとられているとチューブを見逃してしまった泣。。

Pathathia4

帰りもめっちゃ早っす。まさに水男。

Pathathia1

和気藹々、みんなかわい~!(繰り返し・・・ホントは凄い人たちなんです・・)

Hawaiianandmimi1

ベンチにいたのがハワイアンおじさんです。ミミちゃんのお父さんみたい。大きくてやさしくてあったかくてまさにアロハ魂男児。雑誌NALUの表紙でも登場してるって!早速買わなきゃ。

Hawaiiannalu_1

Hawaiian1

で、ハワイアンおじさんがわざわざブルーテントスタッフのトレーナーをプレゼントしてくれました。でヨロコビ~!のジャンプ!!!

こんなに凄い人たちがふつうに集まっていたりあたりまえのように友達みたいにお話できるなんてミミちゃんのおかげすごいなぁ。ちなみにジャンプ写真はミミちゃんが今ハマッてるめっちゃ楽しい遊び。笑いすぎて腹筋割れそうだぁ!

サンセットでパイプ!!!

Lifeguard

1月2日、ノースに着いた翌日、波が15フィート以上になって超ラッキー!朝早く起きて各ポイントチェックしながら人だかりのサンセットビーチへ、興奮!

Pipebeach2

Piperide1

初めて見るホンモノ・・・・うわ~~~~~

Piperide2

Piperide3

真っ二つに折れたボードが流れてきたので子供たちがすかさず走って行って拾います。

Pipebroken0 Pipebroken1_1 Pipebroken2 Pipebroken3

そして、なんとなんと!!

Pipewhale1

クジラが2~3頭やってきた!確かにザトウクジラの噴気です!ラインナップいちばん沖の人のすぐ目の前!(上の写真の右のほうに噴気が出てるのわかるかなぁ・・黒い背中もぼんやり見えます)

この日、ウエストサイドのトラックスでもクジラが大接近していたそうです。

Pipegirl

ガールサーファーも入ってました。

Pipebeach_1

上がってきた真ん中の男の子、目の周りがボクシングで殴られたみたいに青赤く腫れ上がっちゃってた痛そう。。

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ