お部屋探しは~

http://www.airbnb.com/

バジェットトラベラーに!旅行者向けに個人が部屋を貸すサイトです。

鹿島神宮その2 かっこよすぎてシビれまくり♪

日曜の夕方に行った茨城の鹿島神宮。実はあまり期待していなかったんだけどその素晴らしさに圧倒されました。入り口の巨大な鳥居をくぐった瞬間、空気が清冽に!参道の両側には巨大でまっすぐに伸びる杉の林が。とにかくまっすぐ、何本も、空に向かって伸びています。(写真は本殿の奥の参道) 杉の木一本一本に魂、雨も風も喜びも悲しみもすべて寛容に受け止めてくれる否定も肯定もしない静かで大きな魂があって、もののけがあちこちに潜んでいる~。

2009052417390000_2

そして本殿。

2009052417280000

茅葺きの屋根のラインが素晴らしくかっこよすぎる!!!!端正に整えられたそのライン、ほんのり苔の生えたその淡く渋い緑、金色に輝く御紋、柱のデザイン、すべてのバランスが完璧、宇宙レベルです!!!それでいて、そのたたずまいは静寂。・・・携帯の写真じゃあまったく伝えられません。。

2009052417300000

色とか形とかすべてがこんなにも清冽で美しいと、もう、手を合わせて頭を垂れないではいられないのでありました。

大切なこと

Fenix_1

旅に出るたび感じるのは、心がやわらかくて親切でかわいらしい人たちが世界にはたくさんたくさんいて、幸せのかたちはほんとうに様々だということ。そして、東京の偏狭な価値観ですべての物事を見る愚かさ。年をとるごとに本当の豊かさというものが何かということに気付かされる日々です。

宮崎では、なんだかとってもかわいらしいおじさんやおばさんにたくさん出会いました。

タンカン

Okinawa9

沖縄のタンカンです。皮が茶色に汚れているみたいに見えるけどそれは太陽をいっぱい浴びた証拠。ビタミンたっぷりあま~い♪

Tankan2

売り場のおばちゃんが、鳥さんの形をした皮カッターをくれました。これで皮にザクザクっと切れ目を入れると・・・

Tankan3

こぉ~んなにきれいに簡単に皮がむけるのです。

ちゅら海~!

うおぉ~!!!

Okinawa5

ずっと見たかったんですジンベエが。

Okinawa2

頭上を行ったりきたりするんです。何度も何度も。光と、エイとサメたちのシルエットが美しくてずーっと見ていたかったのです。こんな生物が地球にいるなんて、海の中にはこんな世界があるなんて・・・。ここにいる魚さんたちは、狭い水槽に閉じ込めらながら、世界の広さと奥深さを私たちに教えてくれているのでした。涙。

ちゅら沖縄~!

連休の2泊で沖縄。10年以上前に撮影で座間味に行ったっきり、本島滞在ははじめて。人がやさしくてあたたかくて海もきれいで、土地に根付いた文化も、やさしい言葉も、音楽も、みーんな好きになってしまった。

Okinawa1_2

泊まった万座ビーチホテルのバルコニーから。夕方曇りで写真が暗めだけど海の水がめちゃ透明。

Okinawa4

何より、家族の笑顔がいっぱい見れて楽しかったのだー!

なんだかまた旅に出たくなってしまった。

その昔、インドを長く旅していたとき、カルカッタの『死を待つ人の家』で押しかけボランティアをしたことがあった。シワシワにやせこけて傷ついて小さくなった人たちが毎日運び込まれ、やっと錠剤を飲んでくれるようになったかと思ったら、翌朝にはそのベッドは空になっていた。ピンと張られたベッドのシートがやけに平らに見えた。そんな毎日の繰り返し。マザーはほんとうにすごい人だと思う。

人は不合理 非理論 利己的です
気にすることなく人を愛しなさい


あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう
気にすることなく善を行いなさい

目的を達成しようとする時、邪魔立てする人に出会うでしょう
気にすることなくやりとげなさい


善い行いをしても、おそらく次の日には忘れ去られるでしょう
気にすることなくし続けなさい


あなたの正直さと誠実さとがあなたを傷つけるでしょう
気にすることなく正直で誠実であり続けなさい


あなたの作り上げたものが壊されるでしょう
気にすることなく作り続けなさい


助けた相手から恩知らずの仕打ちを受けるでしょう
気にすることなく助け続けなさい


あなたの中の最良のものを世に与え続けなさい
蹴り返されるかもしれません
それでも気にすることなく最良のものを与え続けなさい


(マザー・テレサ)

土日で下田保養所へ。オン・入田浜の新しくてキレイに維持されている保養所はとにかく気持ちがいい!湘南の渋滞のため、鎌倉を出発したのは9時なのに到着がなんと3時過ぎ!

途中、熱海と網代の間にある「加賀」で、桜海老のかき揚げとせいろ。いかにも豪商だったらしい日本家屋、入るとなつかしいおばあちゃんの家のにおい。お蕎麦はもちろん歯ごたえあってうまっ!大きくて美しい桜海老にも感激。庭にはメジロ。日本の春、しみじみ。

一緒に行ったまみこちゃんは、さすがライターだけあって伊豆を何度も取材していてお店よく知ってる。助手席に人間ナビの贅沢!

shimoda20060319

到着いなや、入田浜には3人のみ!やってくるコシ波に次々乗る快感!

水もキレイ!砂もベージュ!そして3ミリ!

魚と下田の野菜たっぷりのおいしい夕食をいただき、波の音を聞きながら眠る。幸せ。

太陽と、海と、きれいな空気と、おいしい食事、そしてリラックスした人々。丁寧さ。

人生は至福!

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ