クリアリング

清々しくないなあ
楽しくないなあ
重いなあと感じる時の特徴。

たとえばの話、
テレビを見ては文句を言う。
だったらテレビ局に電話でもメッセージでもして改善要求(批判や不満のクレームでなく、建設的なメッセージ)したらいいんじゃないかな?
テレビを置かなければいいんじゃないかな?
なのにそれをしないで周囲の人に不満批判をぶつける。
人間関係においても同じ。

仕事に関しても同じ。

こんなことが日常になってしまっていると、
感情と思考のノイズだらけで人はどんどん濁ってゆく。

Judge mind
善悪や好悪を対象にあてはめて批判する心の癖
Control mind
その判断・批判を基準に「こうあるべき」「こうするべき」と他者をコントロールしようとする癖
Demanding
「こうしてほしい」「なんでこうしてくれないの?」と、他者に対して要求が大きい・多い。

これを私は三重苦と呼んでる。
自身が自身に課してる三重苦。重荷。
自らが作り出してるこの牢獄の中にいて、そのことに気がつかない。

そして、これは他者にだけでなはく、実は自分自身にも向けている。

まずは気がつき、
気がついたら、修正してゆく。
(修正の方法はいろいろある。瞑想は最たるもの)
ある程度、修正できても、
この牢獄が堅固で気づいていな人に出会うと、引き戻されて同調してしまう。

自分は気がついてるけれど、まだまだ同調してしまうところがあるなあ。
そしてその毒気で疲労。

同調しない。
反応しない。
観察する。
20181019_150325045
じぶん純度を上げてゆく修行中。   

静かに、清々しく日々を過ごしてゆこう。
アメリカのエネルギーメディスンのドナ・イーデン。
さすが、この人の明るさはピカイチ!
Joy, Love, Laughter, Purity💗
頭でいろいろ考えてるよりも体のエネルギーの流れをよくして清々しくしてゆく。
この動き、 経絡などとってもきちんとした理論がバックにはあって、
実際にやってみたらわかるね。
もやもやした時、
そしてボディーワークを施術している人にとって、こういうクリアリングはとっても必要。
ドナ大好き。ありがとう〜

祈り

祈りとは、自分のまんなかの静寂にもどること。
ぐいーんと小さくなって静寂の中にすっぽり入ること。
そこには何もないけど全てがある。
Received_860781050681834
ミーフガーの穴ってけっこう大きいんだなあ。
命が 海からやってきて 還っていく門。

永遠の青い海
わたしは それである
わたしは そこからきた意識の形であるから
そこへ還る
意識の底がぬけて
そこへ還る
永遠の青い海

山尾三省『祈り』より
フォト

moon

  • CURRENT MOON
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ