« 呼吸される者 | トップページ | 2020年夏の記録 風景 »

にぎりしめた手がひらくとき

手放したくないものは、その手に、その体に、ぎゅっと握ったまま。

 

たとえ口では手放したいと言っても、思考レベルで願っても、深いところではまだ握り続けていたい。

 

それが痛みであっても、苦悩であっても。

 

しかし、いずれ、手放す時がくる。

 

ボディーワーカーとしての私は、その瞬間に立ち会うことが多々あります。

 

息がすうーと抜けていき、

 

ふわっと、その手が開く瞬間を、

細胞がやわらかく開く瞬間を、

みのがさない。

 

それを確かなものにするお手伝い。

 

その瞬間に立ち会え共にするるよろこび。

 

そんなことを日々やっています。

 

こんなことを書きつつ、、なんの期待もしないでただリラックスしにどうぞ(^^)

https://www.esalenokinawa.com/

Img_20200802_181100

 

« 呼吸される者 | トップページ | 2020年夏の記録 風景 »

エサレン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 呼吸される者 | トップページ | 2020年夏の記録 風景 »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ