みみをすます

20190521_142150723

地元の人たちに、大切に、きれいに保たれている湧き水場。

大好きな散歩コースの休憩場所。

20190521_141253974

静かでやさしい暮らしが残る地域。

人、空間、たべもの、本、植物、服、物として存在するものはすべて音を奏でている感じがします。

 

その中でも心地よいのが、清浄で澄んだ高い音。

整って調和している音。

波動とかバイブレーションとか表現する人もいますね。

 

エサレンや瞑想で、存在が整って調和すると、そんな音を感じるときがあります。そして静寂。

そうなったとき、お顔が子供の頃に戻ったように、キラキラぴかぴかのほんとうのお顔があらわれてきます。

そうならない時は、たいてい、思考やジャッジ(こうじゃなきゃいけない、などの判断)、批判がブロックになっていることが多いです。

 

森に行くのが好きだけど、

いわゆるパワースポットとして人がエゴを持ち込むようになってしまった場所は、感情ノイズで場が濁ってしまっているのも感じます。

 

逆に、人が多くても澄んだ場所もあります。

 

いろんな音に気付いていくのもおもしろいかもしれません。

 

ヒマラヤの私の先生の一人は、音をとらえたら、その源をたどりなさいと課題をくれました。物理的な音源ではなく精妙なレベルの源を。

20190521_125655532

沖縄は梅雨だけど、今日から1週間以上、晴れが続きそう。

青と緑がたまらなく美しい。

 

 

2019年のヨーガのクラス

昨年はヨーガのクラスそして瞑想の講座をたくさんの方が受けてくださり、

心から、ありがとうございます。
出会えたみなさんが少しでも心身ともに楽にしあわせに暮らせるよう、
微力ながらのお手伝いを今年も引き続きさせていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、那覇、Ryukyuホリスティックラボでの毎週火曜日のクラス、
本年初日は、1月8日(火)からです。
詳細は以下のHPからご覧ください。

北中城村の自宅でのプライベートクラス、
そしてエサレンボディーワークの施術は今週から。
ご予約お待ちしております。

ヨーガのHPは、アドレスが変わりました。
エサレンは変わらずこちらになります。
https://www.esalenokinawa.com/



今年は、月に一度、瀬底島でのヨガ教室、
そして、読谷での施術が新しく加わって少し忙しくなりそうですが、
すごく楽しみです。
詳細はまたご案内させていただきますね。
どうぞよろしくお願いいたします。

2019あけましておめでとうございます。

大変遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。

20190105_154530400_1
本日1月5日、雨上がり。
私の住むマンションから徒歩10分ほどの空き地からの景色です。
雲が怪獣?笑
ここに立つと、勝連城址から浜比嘉島、津堅島、そして久高島まで見渡せ、
全身がぞわぞわとするほどのエネルギーを感じます。
特に、今日のような風がおだやかで曇りの日のこういう場所は、
源の世界とこちらの現象世界の境が曖昧になる感じ。
私の部屋からも眺めることができるこの場所、ぜんぜん知らなかったんだけど、祈りの場所でもあるようで、マンションの上階に住む、とてもやさしい方から教えていただきました。
年明けからずっと朝は曇りで日の出が見れないんだけど、
ここからは久高島から昇る朝日が拝めそうです。

祈りの場所は、パワースポットとして広まると
ご利益や自分のお願いばかりを持ち込む人たちが多くて
感情のノイズで場が濁ってしまっている場所が多い感じがするけれど、
純粋に祈りを捧げる場所は静かに守られているのだなあと実感します。
謙虚に謙虚に。


さてさて、年越しとお正月は友人が泊まりに来ていたのであちこちドライブやらお買い物やらしてました。
Received_2188755277821435
ブセナの海。
20190101_143625125
綺麗だったな〜。
1546433075159
海といえば、初めて行くポイントで初乗り!
知らないうちに友人が撮ってくれてた超嬉しい(^^)
綺麗な形のブレイクなのにまともに乗るのが難しくてヘッピリ、ああ、まだまだ修行だわ。。
20190102_104310674
友人のお誘いで、1日2日と連続で、予約がとれないほど行った人皆が感動するレストラン胃袋のあささんとカフェのコラボのご馳走いただきました。
どら焼きがしみじみと美味しい羊羊さんでのお雑煮。
丁寧に丁寧に作られたお雑煮!
20190101_110213710_2
コーヒーが美味しいクランプカフェさんでお餅のサンドイッチ。
意外な組み合わせで美味しかった!
20190102_202559603
家では、友人が野菜が美味しい美味しいと言ってくれて、野菜いっぱいのディッシュ。
近所の無人販売の生き生きな野菜たち、
友人作のぬか漬け、
おめでたいカステラかまぼこ、
初めて炊いてみた大きな白花いんげんまめなど。
20190102_115850553
歩いて15分くらいの、中村家住宅の近くの湧き水。
ここは、滴る水の音だけが聞こえて、心が澄んでいくような大好きな場所。


読谷のやちむんの里にも行きました。
20190103_154255487
大嶺先生のギャラリーはお正月休み。
20190103_154229521
 猫ちゃんナイス!笑
20190103_161404482
ガラスの稲嶺さんのギャラリーで。
沖縄の美しい風景綺麗な空気が昇華されたような作品が語りかけてくれ、
さらに稲嶺さんご本人のお姿もお見かけすることができ、感動。
そして、、
20190104_123459332
金城さんご一族のギャラリーに入った時、
奥に並べられた作品に吸い寄せられるようにその凄さに感動してたら、
レジにいらっしゃる深い目をなさっているおばあさんに
「あんた、わかるみたいだね」
と言われ、ちょっとどころかすんごく嬉しく天狗になりつつ
手の届かない値段のお椀や壺を感じ入りながら眺めてふと目線を下げたら1枚の大きなお皿が。
えええ。高いけど(というか金城さんのお皿がこの値段でありえない。。)買えない値段ではない。。
しかも、描かれた魚やエビの生き生きと飛び出してくるほど生き生きと
素朴で純粋な生の喜びが表現されているこの大皿。
はい、買わないではいられませんでした。
帰ってしみじみ触りまくり感触を楽しみ食事を盛って毎日使わせていただいています、
人間国宝の金城二郎さんのお皿。
お料理を乗せると、お魚やエビが水を得たようにさらに生き生きしてくる凄さ。


大嶺さんの作品は、禅の洗練と土の凄みがシビれるし、
金城さんのは、どこまでもおおらかであたたかい。
どちらも、あっちの世界(源)から純粋なものがこの世界に具現化されたような畏れ多くも素晴らしくありがたいお皿。
こんなふうに本物の中の本物に出会えてしまう沖縄ってすごい。。


こんな感じの静かなお正月でした。
とりあえずのご報告。
一緒に過ごせた友人の笑顔にも感謝。

よい1年になりそうです。
みなさんにとっても素晴らしい1年でありますように❤️
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
フォト

moon

  • CURRENT MOON
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ