« 主役or脇役? | トップページ | 愛されている »

心身の治癒がおこるとき

自身が頭のなかで作りあげた物語の中にどっぷりと浸かりきって喜怒哀楽に翻弄され、それが自身が作り上げた牢獄なのだと気がつかないでいる。

そのことに気がついて一歩外に出たときに本当の意味での心身の治癒が起こりはじめる。

これを日々、クライアントさんとのセッションで実感しています。


ちなみに、自身が作った牢獄にいるその状態をヨーガでは混乱状態あるいは麻痺状態あるいは無知といい、クンダリーニが麻痺して眠りこけているとも表現されています。

(ヨーガと同様、現代ではクンダリーニのイメージがかなーりズレて認識されてしまってるようだけど)

P_20190813_132450

やんばるの森の蛙さん。

« 主役or脇役? | トップページ | 愛されている »

エサレン」カテゴリの記事

ヨガ」カテゴリの記事

瞑想」カテゴリの記事

コメント

遅くなりましたが、クリニックのオープンおめでとうございます。
HPを拝見して、施術を受けに飛んで行きたくなりました。(いつかきっと!)

今年は体調が今ひとつなのですが、仕事は頑張れています。幸せなことです。
昨日と今日の記事は、今の私が聞きたかったことです。
ありがとうございます(^.^)

yuyuさん、ありがとうございます!
いつか、来ていただけたらうれしいです😊

お仕事がんばれるってしあわせですね。
いろんな人が助けられているんだと思います。
休めるときはゆっくりお休みくださいね😊

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 主役or脇役? | トップページ | 愛されている »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ