« 新月のねがい | トップページ | スーリヤ食堂さん@今帰仁 »

この季節のヴァータ体質にはおかゆ(^0^) お通じ効果抜群。

しばらく風の強い日が続いております。

最近は、おかゆが美味しくて美味しくて。

20181210_114203039
ただ炊飯器のおかゆモードで炊いただけのおかゆ。
炊きたてのおかゆがこんなに美味しいなんて衝撃的なくらいの発見(おおげさ。。)
あまくてトロトロみずみずしく体の細胞の染み渡る〜。

というのも、私の体質はアーユルヴェーダではヴァータ(風の要素)優勢。
ヴァータ(空・風)は、乾燥、軽い、冷え
ピッタ(火・水)は、熱、動、
カッファ(水・地)は、湿、柔らかい、粘
この3つのドーシャの組み合わせでその人の体質が診断できて、
(季節や年齢でも変わってくる。遺伝は関係ない)
それに合わせた食べ物や生活様式がすすめられるのがアーユルヴェーダの基本。
興味ある人はサイトがいっぱいあります。
例えばこちら
https://www.ayurvedalife.jp/constitution_diagnosis_of_ayurveda.aspx

私はヴァータ優勢に加えて秋冬はヴァータが増える季節。
風の強くて乾燥してたらさらに(><;)
もともと便秘体質なのにさらに。
ちなみにヴァータの便秘には、一般に良いと言われている繊維質は逆効果。
玄米、繊維の多い野菜、海藻、全粒粉。。
私はこういうものが便秘に良いと聞いてせっせと食べたけど、効果がないばかりか悪化。
ヴァータには、水分をたっぷり含んだ甘味のあるもの(お砂糖ではなくて米や熟したフルーツなどの甘味)と油が必要なんです。
なので、油分が足りないとやっぱりてきめんに便が硬くなってしまう。
上記のものを食べる時には、オイルと水分を多めに足していただきます。


いろいろありますが、とにかく、そんな今の私がおかゆを至極おいしく感じるのもそのために違いなく、これを食べるとすぐに効果が出るのであります。
しばらくmyおかゆブーム続きそう(^^)

« 新月のねがい | トップページ | スーリヤ食堂さん@今帰仁 »

コメント

興味深く読ませていただきました。
乾燥肌と肩凝りを治したいと考えていて、まずは食事を見直そうと思っていたところなのです。
私もヴァータ体質が優勢のようです。
生野菜のサラダをよく食べていたのですが、温野菜とか温かいものを食べるように気をつけたいと思いました。お粥いいですね!

yuyuさん、ありがとうございます。
乾燥肌には、そうですね!温かい水分、そしてオイルも(^^)
アーユルヴェーダは、独特の智慧があるので、
ぜひ体験してみてください(^0^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新月のねがい | トップページ | スーリヤ食堂さん@今帰仁 »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ