« 那覇でエサレンの施術はじめました。 | トップページ | Choose Love. »

クリアリング

清々しくないなあ
楽しくないなあ
重いなあと感じる時の特徴。

たとえばの話、
テレビを見ては文句を言う。
だったらテレビ局に電話でもメッセージでもして改善要求(批判や不満のクレームでなく、建設的なメッセージ)したらいいんじゃないかな?
テレビを置かなければいいんじゃないかな?
なのにそれをしないで周囲の人に不満批判をぶつける。
人間関係においても同じ。

仕事に関しても同じ。

こんなことが日常になってしまっていると、
感情と思考のノイズだらけで人はどんどん濁ってゆく。

Judge mind
善悪や好悪を対象にあてはめて批判する心の癖
Control mind
その判断・批判を基準に「こうあるべき」「こうするべき」と他者をコントロールしようとする癖
Demanding
「こうしてほしい」「なんでこうしてくれないの?」と、他者に対して要求が大きい・多い。

これを私は三重苦と呼んでる。
自身が自身に課してる三重苦。重荷。
自らが作り出してるこの牢獄の中にいて、そのことに気がつかない。

そして、これは他者にだけでなはく、実は自分自身にも向けている。

まずは気がつき、
気がついたら、修正してゆく。
(修正の方法はいろいろある。瞑想は最たるもの)
ある程度、修正できても、
この牢獄が堅固で気づいていな人に出会うと、引き戻されて同調してしまう。

自分は気がついてるけれど、まだまだ同調してしまうところがあるなあ。
そしてその毒気で疲労。

同調しない。
反応しない。
観察する。
20181019_150325045
じぶん純度を上げてゆく修行中。   

静かに、清々しく日々を過ごしてゆこう。
アメリカのエネルギーメディスンのドナ・イーデン。
さすが、この人の明るさはピカイチ!
Joy, Love, Laughter, Purity💗
頭でいろいろ考えてるよりも体のエネルギーの流れをよくして清々しくしてゆく。
この動き、 経絡などとってもきちんとした理論がバックにはあって、
実際にやってみたらわかるね。
もやもやした時、
そしてボディーワークを施術している人にとって、こういうクリアリングはとっても必要。
ドナ大好き。ありがとう〜

« 那覇でエサレンの施術はじめました。 | トップページ | Choose Love. »

覚書」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ!
今、過去の怒りや不快な気持ちを思い出し、
わたしの内面をグルグルと、エンドレスに巡ってます。

さっそくドナさんの動画みました^^
この方の自然な明るさが一番気持ちがクリアになりますね〜
時々バランスを崩したりするのもご愛嬌😄
この動画の次には、とっても若いドナさんがでてきたりして、
なんだか微笑ましい気持ちになりました。

でもどうして、急に過去の気持ちが復活し、支配し続けるのでしょう。
瞑想さぼっているからかな?

またおすすめの動画がありましたら、ご紹介ください!
ありがとうございます☆

haricotさん、こんにちは!
返信、すごく遅くなってしまってごめんなさい。
過去の怒りや不快、出てくることがありますよね。
私もありました。どうやって仕返ししてやろうとか、、(苦笑
けど、そうです、私の場合、真面目に瞑想して、
冷静に自分の感情に引きずられずに客観的に観察するのがデフォルトになってきたり、心の癖や仕組みを理解すると、
ふとした時に、あの怒りの正体は、実は○○だったんだ、ということがわかり
(○○とは、例えば、執着とか期待とか)
それを自分で素直に受け止められるよいうになりました。
そして炎はだんだんと小さくなり最後はくすぶることなく消え、
最後には、切ない思いとともに人生の1ページとなっていく。
これが、いわゆる、赦しということかもしれません。
ごく単純にしてしまって書くとそういう感じなのです。
理不尽な扱いを受けたとか、いろいろ複雑に絡んでくる感情もあるので一概には言えないですけど。。

繰り返し湧いてくるその感情は、源に何があるのかを探るための指標なんですね。
炎が完全に消えて、素直になってくると、またさらに深いところでの気づきが出てきたり。
人の心というものは、ほんとうに興味深いものです。

また何か見つけたらアップしますね!

よい11月を♪


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 那覇でエサレンの施術はじめました。 | トップページ | Choose Love. »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ