« 2018年6月 | トップページ

引っ越し前(自分メモ)

次の台風が近づいてきているせいか、風が少し強くなってきてる沖縄です。
そのおかげで日中はエアコン必要なしで過ごせてます。
夜にはコンクリートの建物が熱を発してるのでエアコンつけてるけど。
本土はまだ40℃近い気温とか、、。
水分、こまめに。
冷え冷えの飲み物は、内臓に負担をかけて調子が悪くなりがちなので、
私は室温のお水を飲んでます。

20180713_193155481

この夕焼けの景色とも今日でお別れ。
北谷は西向きで夕景がきれいだったけど、これからは、朝日があたり、緑の多い北中城へ。
楽しみだな〜。

2010年に会社を辞めて、後半生は、自分のために好きなことだけをすると決め、
翌年、東日本大震災のあと鎌倉のマンションを売却。
その後、気がつけば、引っ越し魔になってたかも。
鎌倉、東京での暮らしは、もやは過去生に感じてしまうほど。

鎌倉のあと、
▼鎌倉→岐阜(大引っ越し)
岐阜の実家1年弱
▼岐阜→久米島(車ごとフェリー&ダンボール10個くらいゆうパック)
沖縄(久米島)4年半
▼久米島の島内で一回引っ越し
▼久米島→実家(車ごとフェリー&ダンボール15個くらいゆうパック)
実家、ハワイ、イタリア、インドを行ったりきたり 1年半
▼岐阜→北谷(車ごとフェリー&ダンボール10個くらいゆうパック)
沖縄(北谷)半年
▼北谷→北中城(車&家具があるので引っ越しやさん)
沖縄(北中城)
・・・8年間で6回の引っ越し!!!
まさか、こんなに引っ越すなんて、会社辞めた時は想像だにしなかったなあ。
先が読めない人生もよしとしましょう(笑


本当は落ち着きたいんだけど(笑
って、、本気で思ったら落ち着いているはずなので、
まだ落ち着く気はないのかな、自分。
まだまだ終の住処を探している途中。
20180719_101804317
荷物は、北谷に引っ越してから、洗濯機、ベッド、小さな冷蔵庫、ソファ ーが増えた。
家具家電は、本土だったら、買わずに実家に置いてあるものを引っ越し業者さんに運んでもらったんだけど、家具などの沖縄への送料はすごく高いので、沖縄で購入。

ダンボール荷物の半分は、本も含めて、エサレンとヨーガの道具&お客さん用の寝具。
自分のものだけだったら、少ないな。。
(そうはいっても、実家にめちゃめちゃ荷物のストックあり、、ほんと、実家に感謝。
ジプシー暮らしでも、何かあったら帰る場所があるって、本当に本当にありがたい)
Line_1531809377687_1_1
かわいいかわいい姪っ子が描いてくれた、私なおねえさんと姪っ子💗
似てるようで似てないようで似てる、、かも(笑


これから数日は、wifiがないのでしばらくアップできないかもです。
みなさん、熱中症にはくれぐれもお気をつけて。

本土が猛暑のようで、沖縄の方が気温が低い模様ですね。
熱中症や体調管理、気をつけていきましょう(^^)
それにしても、日差しは強烈で、夏〜〜〜〜!!!って感じです。

20180713_055220112

新月の日、早朝サーフィンへ。
日の出を見ながらのドライブは静かで最高だなあ。
20180713_055356953
朝焼けのもくもく夏の雲。
20180713_063644693
嬉しそうな馬鹿面(笑
海面はうねうねだったけど、ダイヤモンドヘッドっぽい海、腰胸サイズで3人で貸切、私は久々のリハビリであまり乗れなかったけど、うまい人は、来る波来る波すべて乗れる。。ありえん贅沢です。
20180713_095925939
帰りにぬちまーすの工場の敷地内にある果報バンタに行ってみたら
20180713_095953194
あーもう、
20180713_095546795
美しすぎます。。。
とろける。。
20180713_094742931
龍神さまの通る道というところもあって、
木々の間の谷を風が通り、ここで手を合わせていると、最高の清々しさ。
20180713_101152193
天と地と海の神様が集まるというお祈りの場所。
ここもとっても気が澄んでいて、
目を閉じると写真のような光や稲妻みたいな光がまぶたの中で見えて
手を合わせないではいられませんでした。
20180713_101016030
スマホだと光の具合でこういう写真はよく撮れたりするけど、ここはすごかった。
すべてに感謝しないではいられません。
20180713_101027236
魂が喜ぶ好きなことをして、こんなに美しい景色を見せてもらって
清々しいエネルギーを感じさせてもらえて、これ以上に贅沢なことはないなあ。
ありがたや、ありがたや。

球美の島

大雨洪水の被害にあわれた方々にお見舞い申し上げ
1日も早くもとの暮らしに戻レますよう、切に願っております。。


さて、私は、台風と台風の合間の先週末、久米島に行ってきました。
波がおさまった日にどんぶらこ、次のうねりが来る前にどんぶらことフェリーで往復。

20180709_084018087

船から見えてきた久米島、緑が濃くて美しく、やっぱり球美の島だなあとしみじみ。
ひろこさん、スケジュールいっぱいで宇江城まで行けなかったcoldsweats02
今回は外食に行く時間なかったので、次回は行きたいです!


今回は、Yoga瞑想のワークショップをやらせていただきました。
友人が声かけをしてくれて少人数での開催です。
到着してすぐに友人宅(とてもいい気のお宅です)で、
翌日は、ゆきちゃんのRetreat Gardenで。
Img_3422_1
澄み渡った空気の中、
やさしい木陰で、
蝉の声を聞きながら、
おだやかな風を感じながら、
遠くに山の濃い緑、青い空を見ながらの座学、
そして呼吸や瞑想の体験をしていただきました。
日常の既成概念を超えた内容にもかかわらず、
みなさん、自身の体験と照らしあわせて聞いてくださり、
最後の瞑想は、しーんと、おだやかで静けさが沁み渡る感覚がありました。
この場所の澄んだ気とひとつに溶け込むことができる、ひとりひとりのきれいな心。
ああ、豊かだなあ。

久しぶりのゆきちゃんのガーデンはますます心地よくなっていて、
風がほんっとにさわやかで光が透明で。
20180708_172030475
心洗われます。
20180708_171803187
ゆきちゃんとヤギさんたち。
また行かせてね〜(^^)

場所を提供してくれ声かけもしてくれたむっちゃん、ゆきちゃんに感謝いっぱい。
そして集まってくださったみなさん、すごく嬉しかったです。
いっぱい、ぜんぶ、ありがとうございました。
瞑想、続けていきましょうね。

幻想的

20180706_194800083

久々に晴れ間が出た今日の夕方の空は、これまた幻想的なのでありました。

ヴェーダの宇宙

インドって、想像を超えたとんでもない建築物が作られてたりするんだけど、
またすごいものが作られてるらしい。
なんとまあ、この壮大なヴェーダの宇宙観を現わす寺院とな。
コルカタの北に建設中で、完成までにあと4〜5年かかるそうだけど、
完成したら行ってみたいなあ。
Temple of the Vedic Planetarium

最近は、虹がよく出てます。

20180704_183917507

今日の夕方、写真撮れた〜(^^)

昨日の夕方、私がまだ久米島に住んでいると思ってた久しぶりの友人からの電話があって「久米島大丈夫?」って、大雨のニュースを知りました。

崖や塀が崩れたりしたけど、人の被害はなかったみたいでほっとしています。
離れても、大好きな人たちが住む久米島、
どうか、この先も大きな事故がありませんように。
はやく晴れてくれるといいな。
今日もまだ小雨が降ってます。

20180630_160355823
カフェの窓辺。
緑がいっぱい。

まだ強風

20180702_131750721

海沿いに行ってみたら、まだまだ強風。
停車すると車は揺れるし、
外に出るとスカートめくれ、
向かい風では呼吸できず、
帆を張ったら飛べるレベル。
でも、この風、なんだか気持ちいい〜。
っていうか、めちゃめちゃ気持ちいい〜〜〜〜(笑)
20180702_131742404  
今日はサーフィンの予定だったけど、無理、無理(><;) 
また雨が降ってきた。
今まで体験した台風って、去っていったらすぐに快晴になって風も止むのだけど
今回は引きずってるなあ。。

7月

ゆっくり台風の暴風警報がやっと解除されました。

駐車場には飛ばされてきた木の葉っぱが散乱。
台風の雨、風、そして大波で混ぜかえされる海は自然の新陳代謝。
仕事もキャンセルになってリセットの昨日。
そんな2018年7月のはじまり。

今年の後半はどんな半年になるかな。
自分ができること、やるべきこと。
どんな気持ちで年末を迎えたいか、想像してみる。
凛と背筋を伸ばして、
自らの道をこつこつと行く。
感謝して、期待しない。
そうしていたら、神様は必要なものを放り込んでくれるくれる気がする。
P5250430_1
自分の真ん中の本質(純粋意識、魂の純粋な部分)から届く直感や洞察は、言葉をもたない。
なんとなくの確信。
日々、すべての行動が選択の連続。
行動に先立つ思考の選択を素直に。
素直さは宝。

« 2018年6月 | トップページ

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ