« むんならーし(母からの教え) | トップページ | まるで、 »

たしかなこと

(今日の記事は、かんぜんにひとりごとです。。)

ここ最近、意味もわからず連れて行かれた場所で想像だにしなかった出会いがあった。

その人とは、これまでの半世紀、出会うことはなかったけれども、
全く同じ感覚を共有していて、今、ひとつの目的のために引き合わされたとはっきりわかるんだけど、
そのいきさつが面白すぎて。
もう神様というものが本当にいらっしゃるとしか言いようがないんだが。。

久米島の時から仲良くさせてもらっている方が、高いところからのメッセージを受け取る方で、
その方が、龍神様が私のことを呼んでるから連れてきなさい、と。
(ええ〜龍神様〜?なんだなんだ〜?おもしろそう〜)
そしてある場所に連れて行かれたら、私は見えない世界は見えないのだけど、
ある木のそばに座ったら、白く輝くらせん状の光で巻かれたイメージがはっきり感じられて、
「なおみさん、龍に巻かれてるよ〜」と。ええ〜っ! 
今でも思い出すとあの眩しい光の筋と天にまっすぐ伸びていく力がありありと感じられて背筋がピシーっと伸びるのだけど、あれはいったい何なんだろう?と。
何かしらの存在があることは確かなのだろうなあ、と思わずにはいられない。
他にも、話をしていても鳥肌が立つことが次々と。。

その場所は、何世代にもわたって純粋に崇高な世界とつながるという祈り、
全身全霊の真剣な祈りを続けてきた方々のいらっしゃる場所。
祈りとは、これ以上ないほどの純粋な感謝。
その力が、天(うーん、表現ができない〜)と、この現実世界をつなぐ
まるで一本の太く光り輝くパイプのような道筋を作ってくださっている、そんな感じ。
なんという、、これが、沖縄の、本当のすごさ。。
ただただ畏敬の念を感じずにはいられない。。
まだまだ到底書ききれないことばかり。。

そこで私は自分に何ができるかいろいろ考えてみたのだけど、
これって、遡れば、私がテレビ局で生き物や生命、自然、生態系の素晴らしさを伝える番組を作っていた頃から始まっていた(というか、清らかな川が流れる山村に生まれたところから始まっていたんだなあと、しみじみ思う。
生きとし生けるものがその命を全うできますようにと願い続けてきた。
日々、地道に積み上げてきたものがこうやってつながっていく。
人から見たらやってきたことはバラバラに見えても自分の中では太くしっかりとした道があり、
機が熟したところでそれぞれの道が出会うことのおもしろさ、
そして時々、道案内というか腕を引っ張って連れて行ってくれる人がいるというこれまた驚き。
いや〜もう生きてるっておもしろすぎる。
ああ〜川の流れのよ〜に〜
けど、地に足つけて(^^)
20180127_174956749

« むんならーし(母からの教え) | トップページ | まるで、 »

沖縄本島2018」カテゴリの記事

コメント

龍😍

龍に包まれるって素敵な体験ですね。祈りのパワーというのは私は信じていますし、人間はすべて大元は一つであり
いったん肉体を離れれば大元に帰っていくということを信じています。私自身ヨガでシャバアサナーをしていると、目をつぶっているのに紫と黄色が陰陽の模様で、右回転で回っているのが見えてきます。一度シャバアサナーをしているとその黄色と紫の陰陽がくるくる回りながら、宇宙空間のくぼみの中に引き込まれそうになるような画像をみたことがあり、その時 肉体から離れれば私という波動はあの中に入っていくんだなということを実感したことがあります。それ以来死ぬのはこわくなくなりました。これは正しいのか私の妄想なのかわからないのですが、そう感じています。
私も龍神様に会ってみたいな!

星子ちゃん、次はご挨拶に行こうheart01

ルルさん、興味深い体験ですね!
源に還っていく感じかな。
最後の最後に死ぬときにいろんなことがわかるのを楽しみに(って、変な言い方だけど(苦笑)
お互い、1日1日をありがたく味わって生きていきましょう。
龍神様はいろいろなところにいるみたいなので、
呼びかけたら出てきてくれるかも(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« むんならーし(母からの教え) | トップページ | まるで、 »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ