« アサナは祈り | トップページ | まだまだ »

心は磁石

本日、クリシュナマチャリア師の直弟子のSridharanさんのお話、
グルがいかにスートラに誠実だったか、そのことにも感動だけど、
彼とまっすぐに目があった時、吸い込まれ、涙がにじんだ。
その大きな目はtruthfullnessで満たされていてなんの曇りもなかった。
まったく言葉は追いつかない。。
こんな体験は、ずいぶん前にハワイのカフナのキモさんに会った時以来、人生で2回目。
まさかここでそれが起こるとは・・・
心震える体験は予期せぬ時に突然やってくる。

Img_20160813_064717

ああここに来て本当によかった。
ここで学べば学ぶほど、先生たちのことを知れば知るほど人の本質は愛で包まれていて、
それは遍くこの世界に実在しているという確信。
生きてるってなんて愛おしいんだろう。
スコールの後の、泥とゴミだらけで汚物と排気ガスのにおいの夜道ですら光で満たされていた。
解き放たれた感覚になるってことは真実に触れたという証拠だろうな。
これが一時ではなく、ずっとその状態であるために修練しているのであります。


そして、遠い昔に読んだ歓喜の街カルカッタを思い出した。
壮絶な現実の中に何を見るのか。
やっぱりインドには計り知れないものがあるなあ。

忘れないうちに書き留めておかねば、、

« アサナは祈り | トップページ | まだまだ »

India 2016」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アサナは祈り | トップページ | まだまだ »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ