« メッセージ♡ | トップページ | シヴァさん一家 »

何にでも深い意味があるのを知るおもしろさ

毎朝、学校の庭にあるパタンジャリさまにご挨拶。
そういえば、昨日の夜にyoutubeでバシャールを見てたら、パタンジャリのヨガスートラに書いてあることと重なることがいっぱいあって、パタンジャリはもしかしたらどこかの星から来た宇宙人メッセンジャーなのかも!なんて思ってしまった。
こんなこと思うのは私だけ?(笑
パタンジャリもバシャールもどっちも、洗練されてシンプルな心理学でもあると思うし。
さておき、

Img_20160813_141045

学校では引き続き、アサナに関してはもちろん、哲学、プラナヤマについて毎日毎日、学びと気付きの連続。
私たちに関わってくれる先生は10名。
ヨガはホリスティックは教えだから先生たちは全部の分野で教えられるのだけど、それぞれの得意分野で講義をしてくれています。
スートラの理解に関してもプラナヤマの理論に関しても、私が今まで読んだ日本語や英語のどの解説書にもネットにもない理解(とっても腑に落ちる!)を与えてもらっています。
というか、先生たちの解説はとてもシンプル(含蓄に満ちたシンプルさ)なので、学習としての理解は共通でも気付きは生徒それぞれ。
今まで生きてきた中での経験や自身に問うてきたことへの解決のヒントが満ちていて、あ〜なるほどそうだったのか〜と、去年の理解と昨日の理解と違う今の理解が本当に面白い。

そして、クラスの中でも「私」意識が強いと生徒同士でも言い争いになっちゃったりする場面も。まあ、年上組の私は、若い子たちが自身を主張しているのを客観的に聞いていたら目くそ鼻くそ的な違いでしかないと思うわけだけど、、自我が様々な苦しみの原因で心の曇りの原因だといくら勉強しても、いざ感情が強く出てくるとそれを忘れてしまうものなのよね。

素直に、謙虚に学ぶことがなんと多くの果実を与えてくれることか。
先週は、プラナヤマ(呼吸法)で超基本の知識を教えてもらった後で簡単なのを実際にやってみたら、疲れと冷えですぐ出てきてしまう膀胱炎がすーっと楽になった。
私たちのグル、クリシュナマチャリア師はヨガを用いてのヒーリング(病気治癒)の分野でも有名なので、先生たちも、意図せずともそのコツなんかが伝えられ受け取れるんだろうな。
Img_20151117_122313
昨日は、哲学の時間で、スートラ Ⅱ-48 に関連して、ガネーシャの話題が。
片方の牙が折れているのは、自我を消して非二元を体現するという意味もあるのだそう。
わーこれまた新しい気づき。
ガネーシャは財運、厄除けの神様だと思っていたけど、見る目が変わりました。
ちなみに、ガネーシャにお参りする時に、腕をクロスして右手の指で左の耳たぶを、左手で右の耳たぶを挟みながらスクワットする祈り方をしている人を見たんだけど、
・まずは 手をクロスしてこめかみを軽く握った拳でトントンを三回ノックする。
→これ、サハスラーラチャクラ(頭頂のチャクラ)からアムリタの流れを刺激して、ムーラダーラチャクラ(尾骨あたり)に鎮座していらっしゃるガネーシャさんに浴し、そして、間違いの許しを請うという意味。
・次に腕をクロスしたまま耳たぶを軽く引っ張って膝を曲げてお辞儀する。
→ガネーシャの前で、謙虚に自我を消して仕えますという意味。
これ、実は、意識を内側に向かわせ祈りや瞑想の状態に導く大事なナディー(経絡みたいなもの)を刺激するのだそう。
http://www.shreeganesh.com/loving_ganesh/books/lg/lg_ch-12.html

なんでそんな祈り方をするんだろうって不思議だったけど、
そんな深い意味があるんだな〜。
やっぱり面白い。

« メッセージ♡ | トップページ | シヴァさん一家 »

India 2016」カテゴリの記事

コメント

>パタンジャリはもしかしたらどこかの星から来た宇宙人メッセンジャーなのかも!なんて思ってしまった。
あはは、まったく同じことを考えていたので、思わず笑ってしまいましたー!
詳しいことはアヤシスギルのでここでは省きますが(笑)、パタンジャリ先生はチャネラーだったようであります~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« メッセージ♡ | トップページ | シヴァさん一家 »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ