« アーラ浜で、まるーい虹と夕陽。 | トップページ | 引き寄せ 倍々ゲーム »

ホタルまつり2日め

2日めも慌ただしく写真がほとんど撮れませんでした。。

2日めの昼間は来て下さる人は少なめだったけど、自然に寄り添った暮らし、体にいい食べ物、環境保全に興味をもってくださる人たちや、実践されている人たち、島外からの観光客の人たちも来てくれて、お互いの情報交換をしたり、知らないこと教えてもらって関心したり、とーってもいい空間となりました。
感謝いっぱい♡♡♡
今回の会場では、なるべくゴミを出したくなくて、可能な範囲で、飲み物は陶器のカップで、お団子は月桃の葉っぱで、そしてスープは陶器のカップでの提供をお願いしました。
陶器は、球美の里に千葉の作家さんから寄付されたものをお借りして。
Img_20160430_125817
これがめっちゃよかった!
私は、普段からマイ箸を持ち歩いていて、ゴミを出したくないというのもあるけど、使い捨てのものを使っていると自分自身も使い捨てになっていく気がして嫌だから。
作家さんが丁寧に焼いてくれた陶器で、いい材料を使って作られた野菜いっぱいのスープを、太陽の下でいただけるなんて、なんて贅沢。


お祭りでは飲み散らかし食べ散らかしゴミはその場に置きっぱなしって、それが恐ろしいくらいにあたりまえのようになってしまっているけど、それって変えられないのかな?と思った試み。
ご協力いただいたみなさん、ほんとにありがとうございました!
Img_20160430_203221
夜はホタル館で、本島から来てくれたMAIKOさんたちによる影絵の舞台を見せていただきました。
真っ暗闇、外では時々本物のホタルが飛ぶ中、おもわずひきこまれる光と影の芸術。
なぜか懐かしくて不思議で夢の中のような世界。素晴らしかった!
忙しい中、企画・実現してくれたカンナさんに大感謝♡
Img_20160430_210703
そして最後は子どもたちが手作りした提灯を持ってホタルのいる森を歩きました。
私は、小さな子と手をつないで、「あ!ホタル!」と、可愛らしい声をきいてかすかな光を見るたび、胸がじ〜〜〜〜ん。
そして、最後に記念撮影。
静かに、夜の生き物たちの世界にお邪魔する経験、子どもたちにとっては一生心に残る体験になっただろうな。
これら全部の催しをボランティアの有志で、大変なこともあったけど、素晴らしい人たちとの出会いあり繋がりもでき感動、無事に終えることができてよかった。
関わってくださった皆さん、来て下さった皆さんに心から感謝いっぱいです。

« アーラ浜で、まるーい虹と夕陽。 | トップページ | 引き寄せ 倍々ゲーム »

久米島/暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アーラ浜で、まるーい虹と夕陽。 | トップページ | 引き寄せ 倍々ゲーム »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ