« 花いっぱい | トップページ | 久米島の滋味あふれるおもてなし料理 »

身体が教えてくれた心の態度。

今回のハワイは、とても濃い2週間で心身の学びがいくつもあったんだけど、そのうちのひとつは『待つ』こと。

以前のテレビの仕事で徹底的に鍛えられたことは、とにかく先回り先回りをして起こりそうなことを予想し、できうる限りの手配をして万全を期して備え、ハプニングがあったら迅速臨機応変瞬時に対応、最善を尽くしたあと、最後は流れにまかせるというやり方。多くのスタッフをひきつれて膨大な金額の予算を使いベストなものをつくらなければいけない立場でのプロフェッショナルな仕事とはそういうものだと、そのやり方が骨身に沁みていた。

んで、それが私生活でもなかなか抜けなくて、先回りしたり焦ったり結果を急いでしまったり。

特に恋愛で(苦笑

そうして本当に大切なものを感じられなかったり、神様がここ、ここ!ってサインを出してくれているのに気がつかなかったり、、。

待った方がいいってわかっていても100%肝を据えて待つということができない。

サーフィンやってても、待てば最高の波がくるだろうってわかっていても、その最高の波がいざ来たら怖くて乗れないかもしれないという漠然とした怖れもあって、その波の前に来るジャンクな波に手を出してしまうことがしょっちゅうでそのクセはまだ治ってない(泣

ゆっくりリズムの南の島は大好きだしインドも大好き、人が遅れたり時間通りにいかないことにはまったく平気なんだけど、いざ、自分自身のこととなると焦ってしまう。

よんな〜よんな〜の本当の意味でのよさが久米島に来て3年でやっとわかりかけてきたかなあ。

そんなんで、今回のハワイは、ほぼノープランで、ヨガとサーフィンができて友達に会えればもう最高って思ってぼや〜っと行ったら、友達たちのおかげでサプライズがいっぱい!

P1010084

なんと人生初のバイクツーリング。

もちろん後ろに乗っけてもらってオアフの東側の絶景を半周!

P1010122

もう爽快!風を受けて、まるで宙に浮いて高速で走っているみたいなのね。知らなかったバイクの世界。楽しすぎる。。。

ところが、調子こいてたら降りてから灼熱になったパイプにふくらはぎを触れてしまった!ひえ〜っ!でかなり大きなやけどをしてしまた。。(写真なし)

うううまだ滞在は始まったばかりなのに(泣

そこでボディーワーカー魂がむくむくと湧き上がった。

ふつうだったらとにかく化膿させないように消毒して抗生物質を塗って・・・だろうけど、とにかく自然治癒力を信じて何もしないで治してみせると決心。消炎のアロマさえも使わずに放っておくことにした。

やったことといえば触らないように滅菌ガーゼを貼ってただけ。海で泳いだしサーフィンもやった。

そして2週間。

Img_20160330_201053

まったく化膿することもなく、みごとにうすいピンクのきれいな皮膚が水ぶくれの下から再生してきました。細胞の修復能力すごいっ!自然治癒力バンザイっ!

以前の私だったら焦って薬塗ったり、そして早く治らないかとひんぱんにガーゼをめくって傷を深くしてたに違いない。でも今回はとにかく皮膚の再生能力を信じきってただ待った。

100%信じて待つ。

私の体が、その大事さを実証してくれた。

体の傷は心の態度でもある。待てる心は自分の勘を信じることができる心、不安や焦りに打ち勝つ心、ほんとうの意味で強くしなやかな心。

これは私にとってものすごーく大きな一歩だったのであります。

« 花いっぱい | トップページ | 久米島の滋味あふれるおもてなし料理 »

Hawaii, Oahu 2016 March」カテゴリの記事

コメント

特に恋愛で!(笑)

じ~ん!lovely

ノボルさんおひさしぶりぶり!
そこに突っ込み入れるか〜 笑!!!

星子ちゃーん、heart02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 花いっぱい | トップページ | 久米島の滋味あふれるおもてなし料理 »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ