« beautiful | トップページ | だるま山 »

学ぶ人

今日はお花見しましょ〜という予定だったけど、予定変更で超久しぶりにマリ子さんちにお邪魔。
ひで子さんが桜の下で野点の用意をして下さっていたので、贅沢抹茶を入れていただき、ゆんたくとまらない(笑

つくづく、人には「学ぶ人」と「学ばない人」の2種類に別れるなあと。

学ぶひとは歳を重ねてどんどんお肌もピカピカになっていくし、学ばないひとはどんどんくすんでゆくか体が膨らんでゆく。
ピカピカの人は、無農薬野菜を自分で育てたり、きちんと食事を手作りして、添加物が極力入っていない食材、そしてちゃんと発酵した調味料、いい油を使ってる。
ありがたいことに仲良くさせていただいている方たちが、そういう方たちなので、暮らしのお話を聞かせてもらえるのがほんっと楽しい。
ある程度年齢がいくと調子の悪いところとか病気の話が多くなるみたいだけど、ここではどれだけ調子がいいか自慢になる(笑 
好奇心いっぱいで学ぶ心の人たちは体も自然で健康。ちゃんと、体が自然の一部だってことをわかってる。

そして、夕ご飯までご馳走になってしまった。。。
ぜんぶ、マリ子さん畑で作った野菜たち。マリ子さんは那覇へ薬膳も勉強しに行っているし前からお味噌やお漬け物は自分で作っているし見習うことたくさん!まだまだ自分は中途半端だなあ。
感動したのが、魚がたくさん穫れたときにフライしておいたその魚を出汁にしたお味噌汁。マネはできなさそうだけど、美味しかった!こんな食事が毎日食べられたらしあわせだなあ。

Img_20160216_191738

もう久米島に18回も来てるさえさんも、すごく久しぶりに会ったけど頬がピカピカ。

お肉も乳製品も食べない、大豆タンパクも少し、食事は午前10時頃と夕方5時頃に少なめで一日2食。朝5時には便意で目がさめるそう。

そうそう、私もインドでそういう食生活のときは同じだった!

年寄りは肉を食べないといけないとか3食しっかり食べないといけないとか、判で押したような画一的な栄養学を説いている肌ツヤの悪い人たちを見かけるけど、いちばん大事なのは、自分の体にあうものあわないもの必要なもの不必要なものを感じる力のはず。

「学ぶ人」は、他人のお仕着せの知識ではなく、ちゃんと自分で考え自分を感じる力がある人でもある。

« beautiful | トップページ | だるま山 »

久米島/暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« beautiful | トップページ | だるま山 »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ