« 2月! | トップページ | 「いのちの移し替え」 »

苦悩から抜け出すこと

ヨガスートラ(とそれを補足するバガヴァッド・キーター)って、すごく納得させられる心理学でもあったりして、心のクセや仕組がシステマチックに説明されています。ただし使われてる言語がサンスクリット語で極力装飾を排した俳句みたいな様式なので、その人の学び具合や人生経験でいろんな理解ができます。

ヨガの勉強で主に何をやっているかというと、この理解なのであります。そしてこれは人生のあらゆることに深く関わっているので学びは尽きないし時間はかかるし言葉の理解と表現は難しいし、、、でもおもしろいんだなあ。

Img_20151207_120618

嘘を手放しなさい。
惨めな苦しみから自由となるのです。
嘘と無知とは縁を切りなさい。
そうすれば、もう憎しみを抱くことはありません。
そこに残るのは、永遠の真実と愛への穏やかな道程だけです。

〜 "White Roses" The Mother
オーロヴィルを創ったマザーの往復書簡の一節です。

これは、この部分だけ一読してもよくわからないかもしれないけれど、ヨガスートラの中にある教えの中でもっとも重要なもののひとつで、人が表面的な人生を送ったり苦悩に陥る構造を知ることで理解ができます。
『嘘』というのは『間違った認識』でもあり、自分自身に対する不誠実さや不正直さでもあります。

ヨガスートラでは、
人々に訪れる苦しみ・悩み・痛みは、
・虚と実を取り違える『間違った認識』が根っことなり、
・その根からエゴ(心のはたらきを真我(ほんとうの自分)だと勘違いすることによる間違った自我意識)が育って幹となり、
・その幹から執着、嫌悪憎しみ、不安やおそれが枝葉となって派生してくる
という構造を示しています。

なので、枝葉として出てくる苦悩を消すためには、それひとつにとらわれずに、その元となる『間違った認識』をなくさなくてはいけません。

『間違った認識』(=無知)とは、一時的なものを永遠なものと、不浄なものを清浄なものと、苦痛なものを快適なものと、我でないものを我とみなしてしまうこと(スートラⅡ−5)

ここの、“我でなものを我とみなしてしまうこと”という一節が重要です。
「私は悲しい」というとき、悲しいと言っているのは「私の心」であってほんとうの私ではありません。「私は病気です」というとき、病気なのは「私の身体」であってほんとうの私ではありません。

ほんとうの自分とは、その人の真ん中にある真我です。
この記事のパンチャマヤコーシャのところを参考にしてね。

傷ついたり悩んだり苦しんだりしているのは心の働きで、真ん中に鎮座している真我はただ静かにただそこに在ります。あるんです。実在しているんです。真の純粋な存在として。(うー、これはそうとしか言えない。。)
ほんとうの自分(真我)は決して傷ついたり侵されたりすることはないのに、心のはたらきをほんとうの自分と勘違いしてしまっていることが苦悩の原因なのです。

学生の頃、なぜ自分は生まれてきたんだろうと(家族的な悩みや現実的な暮らしの悩みがあったわけではなく、もっと深いとことの本質が見えないことの苦悩です、、)毎日膝をかかえて苦しんでいた時期がありました。今から思えば、頭で考えたり心で感じることだけで堂々巡りしていたわけで、そりゃあ答えも出なけりゃ悩むわなあ。さておき、

また、真我は、真我の外を覆う心を通して世界をみているので、心が間違った認識をもっていたりざわついていたりするとそれが曇りや濁りとなって真我が外の世界を澄んだ目で見られなくなってしまいます。

その曇りや濁りをとりのぞこうというのがヨガです。
アサナや呼吸や感覚のコントロール、瞑想で心を静かに澄ませ、真我がそのものの目で純粋に世界をみられるようにそして外の世界の真実と境目がなくなることをめざしています。常にね。

現実の世界を生きているといろんなことが起こるし感情も動くし身体も変化します。けれど何ものにも侵されない静寂を自分の中に常に感じていたら、そういった変化もこの地球で身体と心をもつ醍醐味だと感じられるんじゃないかと思います。
生きてるって、なんておもしろいんだ!

ちなみに、エサレンではクライアントさんの本質とつながりなさいと教えられてきたけどそれって真我なんだろうな。それができると、自我のない、生まれたばかりの赤ちゃんのときの真っ白な感覚を思い出します。

Img_20151130_111428

Img_20151130_111437
耐え難いほどの、狭く身動きのとれない
窒息ぎりぎりの意識不明の底辺から、
突如わたしは
全能の広大な泉へと掬い上げられた。
それは、形もなく無限で、新しい世界の種子たちとともにうち震えていた。
〜The Mother @Auroville

« 2月! | トップページ | 「いのちの移し替え」 »

ヨガ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2月! | トップページ | 「いのちの移し替え」 »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ