« 学びエンドレス | トップページ | しっぽ »

インドビザ

インドビザやっととれた。。

長い道程。。。次回のこともあるのでメモ。
滞在一ヶ月以内はオンラインで申請して到着の空港でチェックしてもらうシステムがあるけど、滞在一ヶ月以上は日本でパスポートにビザをもらわないといけません。
以下は、沖縄から観光ビザを郵送で取得した方法です。

●ビザの申請方法はこちら
http://indiavisajapan.com/Japanese/ApplyByPost.aspx

1)オンラインで申請フォームに記入。
このページのRegularVisaAppricationをクリックまたは直接こっちへ。
とにかく書き込む量が多くてこんな情報どうでもええやろ、そんなこといちいちメモしてないし覚えてへんわって思うことまで書き込まないといけないけど、それがインドという国だと思って淡々と注意深く書き込んでいく。
途中でサーバーが反応しなくて最初っからやりなおしっていうのを2回経験したので、途中で示される仮のIDはメモしておきます。だけど、ちなみに、この仮IDを入力してもなにもデータがでてこないこともあった。
※必須入力とされていないところも、とにかく書き込む。必須でない部分を書かないで一度送ったら、書き込みなさいとチェックされ、送ったパスポートと申請書を送り返されました、もちろんその際の申請料金はとられて返ってこない。
※注意!パスポートの発行場所の欄は、国名だけでなく、県も書き込まないといけけない。(パスポートには県まで書かれていないので国名だけ書いたら、やり直しだと送り返されてきた)どこの県で発行されたかはここで確認。
2)申請フォームを印刷。その際、1枚めの下にあるバーコードと小さくつぶれたようなアルファベットの名前も印刷されるようにサイズ調整しないといけない。
3)以下のものを現金書留で郵送。
・印刷した申請フォーム(51mm×51mmの顔写真貼る、サインする)
・有効期限6ヶ月以内のパスポート
・返信用の封筒(129mm×235mm)
・以前にインドビザを取得していたらそのページのコピー
・インドへの航空券eチケット
・ビザ申請発行料金1,890円。
ここの表記が非常にわかりにくくしかも私が申請した時は間違った金額が書かれていた。メールで問い合わせたら「日本語のページは間違っているので英語のページをみるように」と堂々と返信がきてびっくり。。。
・返信用のゆうパック料金。地域で違うけど沖縄は1,290円。この現金を返信封筒に入れる。
以上を管轄のビザセンター(東京か大阪。沖縄は東京管轄)へ現金書留で全部一緒に郵送。

2週間くらいでパスポートがゆうパックで送られてきます。
ちなみに、返送をレターパックにしてくれれば郵送料も安いのにそんなことはおかまいなし。

不備で送り返されることも考慮して出発の一ヶ月前には申請したほうがよいです。

以上、愚痴も兼ねた郵送でのインドビザ申請方法でした。
改善してもらいたいことは電話がきたときに言ったけど、聞く耳もたずで残念(´ρ`)

« 学びエンドレス | トップページ | しっぽ »

India 2015」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 学びエンドレス | トップページ | しっぽ »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ