« しまぐわ♡ | トップページ | 火曜日 »

心に効く食べ物

体にいい食べ物というのは、結局のところ、心にいい食べ物なんだろうなとあらためて。

もちろん知識も大事。
添加物・農薬・遺伝子組み換え・トランス脂肪酸(マーガリンとか)・電子レンジで破壊されたミネラル・放射性物質・ホルモン剤などなど、、現代の暮らしの、特に日本では、入っていない加工食品があるんだろうかというくらいいろんなものが入ってる。

こういうものがたくさん入ったものは、食品というより工業製品で、それを美味しいと感じる感覚と、まったく自然の素材で手作りのものを美味しいと感じる感覚は、明らかに違っている。

自然素材手作りのものだけ食べていると、私の場合、なぜかお腹ポッコリが平らになってくる。それは1日だけで顕著で、翌朝のお腹がすごく軽くてしかもいつにもましての快便。

ポッコリの理由はいろいろあって、体脂肪もあるけど、私の場合は、おそらく消化液がたくさん出てその分の水分がたまっているからなんじゃないかと。消化器官は異物を消化しようとたくさん消化液を出し、もしかしたら肝臓や腎臓も解毒をがんばらんと〜って多少ふくらんでる???まあ医学的にはそんなことはないよって言われそうだけど。

とにかく、お腹ポッコリが気になる人は、一度、添加物断ちを体感してみるのもよいかと思います。

あと、早食いも消化液たくさん出さなきゃ〜の状態になるので、なるべくよく噛んで食べましょう。(食べるのが遅い人って、お腹が出てない気がする。ちなみに私は長年のテレビ局仕事で鍛えられた超早食い。仕事辞めて少しは遅くなったかな。。)

・・・書いてるうちに主題がずれまくった。

今回書きたかったことは、要は、からだに入れる異物の知識もあった上で、ほんとに美味しいなあと、心になんの疑念もなく、さらにその食べ物を作っている人の気持ちなどを感じながら自然に感謝していただくっていうのが、心に効く、体に効く食事、っていうことなんだろうとあらためて思うのでした。

未熟な私はどきどき添加物がいっぱい入ったものを食べて気分が悪くなって体にごめんなさーいって言うのを繰り返してしまうけど、、そうやって学んでいるのだ(いいわけ)

Img_20150411_135038
ほったらかし畑でとれたじゃがいも。
母なる種芋は土に溶け、子のイモたちが元気に育ちました。ありがたや。

« しまぐわ♡ | トップページ | 火曜日 »

久米島/食」カテゴリの記事

コメント

腑に落ちるお話!
ぽっこりお腹が気になるので、早速添加物の接種を減らす努力をしないと。
私は絵本に関する仕事をしているので、子育て中の若いお母さんお父さんから、いろんな相談を受けることがあります。
最近、食育についてもっと学ばなければいけないなぁと感じていたところでした。
体に効く食べ物=心に効く食べ物、本当にそうだなあと感じます。
同時に自分の子育てを振り返って、反省すること多すぎ(^^;)
こんな私が人様にアドバイスなんておこがましすぎるので、私の失敗や反省点をお話しすることで、ご自分たちで考えていただこうかな、と笑
長文失礼しました。。

直美さんのブログファンです。うんうん!て感じる事がいっぱいですよ!

yuyuさん、食育ってほんとうに大事だなあと感じますね。
いろいろ経験したからこそ伝えられることがあるんだと思います。選択肢がたくさんありすぎる今、その中でちゃんと考えていきたいですね。絵本のお仕事されているんですね!
きっと、あったかくて素敵な絵本なんだろうな〜。

弘子さん、わー、ありがとうございます!
なかなかうまく言葉にできないけど、、嬉しいです♡
いつかお会いできたら〜ゆんたくおねがいします(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« しまぐわ♡ | トップページ | 火曜日 »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ