« アート | トップページ | パクチーの種、豊作♡ »

命どぅ宝島

今日は浜下りの日。

どこの浜に行こうかな?と迷って、いつも人がいなくてマイラが大はしゃぎで走りまわれたアーラ浜へ。

Img_20150421_151311

さすが浜下りの日。遠くリーフの端のほうまで潮がひいてる。

何人かの人が棒とバケツを持って何かを探して穫ってるみたいだけど、、Img_20150421_151229

静か。
Img_20150421_151553
アーラ岳を映す、穏やかであたたかな水。
Img_20150421_151851
もずくがゆらゆらと揺れていたので、穫ってちゅるりといただく。
しみじみ、やさしい潮の味。
Img_20150421_152607
大好きな岩地帯を越えて、
Img_20150421_152749
トビハゼが数匹、ぴょんぴょんと海面を跳ねながら岩から岩へ移動中。
魚なのになんで水に入りたがらないのかフシギ。
Img_20150421_152959
さらに奥へ。
まるで原始の風景。
Img_20150421_153501
おもしろい形の岩。
Img_20150421_154153
海はさらに静かで、遠くの波音、ヤドカリや小魚やカニなど小さな海の生き物たちがたてるピチョン、ぷつぷつという音、そして森からたくさんの鳥の声が聴こえてくる。
Img_20150421_154859
帰り道、ふと足元をみたら、なんと、こんなにきれいなタカラガイが!
しかも掌がいっぱいになる大きさ。
Img_20150421_154955
あまりの美しさにかがみこんで見入ってしまった。
まるで闇夜に浮かぶあたたかな光の玉。
・・・どうしてこんなに美しくなる必要があるんだろう。
自然は、命は、不思議で、気が遠くなるほど不思議で、その営みの神秘を思って胸があつくなる。
Img_20150421_155021
自然は、なんというサプライズを与えてくれるんだろう!
いや〜、まいった(笑)
海の神様にただただ感謝のblissfulな浜下りでした。

« アート | トップページ | パクチーの種、豊作♡ »

久米島/自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アート | トップページ | パクチーの種、豊作♡ »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ