« ピンク | トップページ | 海をみながら »

今週は水曜あたりから眠くて眠くて仕方なかったんだけど、今日の満月へ向けての体の準備だったのかなと思った。

啓蟄の満月。
機が熟し、新しい始まりのために何かが内から湧き上がる。
今年1年、世の中も自分も大きく動く年かなという予感もあり。
流れの中にいても揺るがず自分自身であり続ける。
ヨガも瞑想も続けているとそんな自信がもてるようになってくる。

先週、那覇の首里城のすぐ近くの臨済宗のお寺に座禅をしに行ってきました。

始まりの時間ぎりぎりにお堂に入ると、袈裟の住職や作務衣を着けた修行の人たちがずらっと座して並ぶ中に角刈りのアメリカ兵さんらしき人も1人混ざっていて沖縄だなあと、そんなことを思いながら末席に座り、半眼にて30分ほど座禅。一度休憩あってまた30分座し、そのあとお堂の回廊を早足で何周も周りふたたび座禅、そして般若心経。

住職や修行の人たちの所作には無駄がなく、謙虚に厳しくものごとをまっすぐ見る姿勢、ああ心が洗われました。

一時期、般若心経の現代語訳でわりと乱暴な言葉使いでわかりやすく書いたものがあったけど、あれって何か違う感じがしたのは、所作や礼儀がそこにはないからだと気がついた。そして、お経はマントラのようにその音の響きで心の深い部分や体に響くその振動波動がとても大切なので意味を頭で理解することよりも心と体で感じることがやはり大事なんじゃないかと思った。

瞑想というのはいろんな方法があるけれど、特に何かをイメージするとか何かに集中するとかではない禅の瞑想は、かなり難しい。モンキーマインドが暴れて次から次に自分の好きでない自分の思考が浮かんでくる。隣に座っている人はもぞもぞ動いてこれまた私の心を刺激する。そんな人の隣に座ることになったともきっとそれにとらわれる心を鎮めるのが必要だからなんだろうと考えながらそれもまた邪心ではあるけれど、そんなこんなの心の動きの途中で突然スコーンと透明な静けさが訪れた。

Img_20150228_164729_3

« ピンク | トップページ | 海をみながら »

TAO」カテゴリの記事

ヨガ」カテゴリの記事

コメント

パタンジャリへの祈り、天津祝詞、般若心経、
、身体で感じて唱えたいな~

んだ、んだー。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ピンク | トップページ | 海をみながら »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ