« 海をみながら | トップページ | 目が覚めた。 »

魂の栄養

ときどき、無性に手のこんだ料理がしたくなる。

自分で自分のために丁寧に作る料理はその過程から食べることがまるごと魂の栄養になる気がする。今日の満月の日は、自分に、そんな栄養をいっぱいあげたい気分。

Img_20150306_173704
お向かいの農家さんからいただいたあまーいあまーい春キャベツ、畑のニンニクとタマネギ、オーガニックのレンズ豆、九州産小麦、お麩をこねこねしてつくったベジバーグ、畑のフェンネルとルッコラとブロッコリーの花乗せ。

つなぎは久米高園芸科の卵。鶏舎にぎゅうぎゅうに詰め込まれてストレスだらけの鶏が生んだ卵を食べるということは、そのストレスのエネルギー(情報)も自分の体にとりこむことになってしまう気がするので卵はできる限り飼育環境がわかるものをいただきたいと思う。ストレスがなく幸せに暮らしている鶏の卵って何かが違って「おいしい」と感じるんだけど、きっとそういう情報の違いなんだろうな。人の体と心ってそういうものを敏感に感じていて、しみじみ精妙にできてるなあと感心しないではいられない。久米高の鶏舎は一度見学させてもらったことがあって、鶏たちはケージには入れられてはいるけどぎゅうぎゅうではなくてとっても元気そうな鶏たちだったので安心していただいてます。

いつか、自分で鶏を飼ってその卵をいただくのが夢なのだ。

« 海をみながら | トップページ | 目が覚めた。 »

久米島/食」カテゴリの記事

コメント

なおみさん、こんばんは(^^)
体と心はくっついているから、ストレスのエネルギーを体に取り込みたくないなぁと本当に思いますね。
毎日食事作りをしていると、つい手抜きになる日もあって反省しきりなんですが。
大切な食材を使って料理をしていると、無心になっている自分に気づくことがあって。。これって禅なのかなぁと思ったりします。

yuyuさんこんにちは。
毎日、ご家族のためにも食事をつくってらっしゃる、ほんとうに尊敬します。yuyuさんのことだから手抜きといってもきっとやさしさがいっぱいに違いない!(^^)
大切な食材で料理するときの感覚、まさに同感です!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 海をみながら | トップページ | 目が覚めた。 »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ