« ライフレッスン | トップページ | 学び »

祈り

11月末に久米島に遊びに来てくれたちえさんが、ちょうど父が危篤のときに何かをキャッチして連絡をくれ、父の状況を伝えると、父に伝えてと祈りの言葉を送ってくれた。

意識が少し戻りはじめた父に「友達が、楽になるようにって祈ってくれとるから、それを読むよ」と、父にその言葉を読んで聞かせた。すると、その類いの言葉にはおそらくまったく馴染みがなかったであろう父の顔がふっと緩んで「ああ、ええ言葉や。ありがとう」と半分うわごとのようにつぶやき深く頷いた。
声に出して読んだ私の心も、とても深いところで何かが融けていくのを感じて楽になっていくと同時に「ああそうだった、父は、ほんとうはすべてわかっているんだ」という確信と同時に目が覚めるような感覚にもなった。
ちえさんが送ってくれたその言葉には、意図も邪心も願いもなく、ただ純粋な何かが記されている。それこそが本物の祈りというものであって、無心だからこそ伝わるんだろうと思った。
この時のことをちえさんがブログに書いて下さっています。
これは、ちえさんが久米島に来てくれたときからつながっていて、さらにそれは家族や私のパートナーや彼の両親との関係ともつながっていて、一気に謎がとけるように愛がひろがっていき、そして、くもりのない愛の目でいることがどんなに大切かを教えてもらっています。ちえさん、ありがとう!!!

« ライフレッスン | トップページ | 学び »

大事なこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ライフレッスン | トップページ | 学び »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ