« 桑の若芽 | トップページ | エサレンで感じること »

ボランティアと便利やさんの区別

10月になってから休みらしい休みがなく、今日はやっと時間ができたのでマイラの毛刈りをしながらいろいろ考えたけど、ここんとこ私はなんだか都合のいい便利やさんになっているので、それはもうやめようと思った。島の人たちには、特に前の職場でとてもお世話になったのでいろんな事を恩返しのつもりでボランティアしたり、前の職場の人の傲慢な態度に怒っている人の話を聞く役割をしたりしてきたけど。
今でも自分がやりたいと思うボランティア(商売のためではなく、困っている人や環境のために意志をもって活動している人たちのお手伝い)は喜んでやるけれど、もうそれ以外の、○○ができるからという理由で便利に使われるのはお断りしようと思う。そういうことに限って、周囲は私がギャラをもらってやっていると勘違いしてお礼も言われなかったり(お礼を言われたいのではなく、頼む側がそれをやっていることをやってあたりまえのように扱うのはいかがなものかと思う。前の職場ではいつもボランティアさんに助けられていたので、感謝の気持ちは常に忘れないようにしていたつもり。)、打ち上げの飲み会がお礼がわり(?)だったり。飲みや食事は友達と一緒に行く以外は時間が惜しくて、早く家に帰ってヨガのクラスのシークエンスを考えたりマッサージの勉強をしたり庭や畑の手入れをしたいというのが正直なところ。こんな話をパートナーにすると、彼はアメリカ暮らしが長いヨーロッパ人だから呆れられるわけで。「それって、頼む側の甘えで、彼らにとってもよくないよ」そうだろうなあ。
・・・そんなわけで、来月からは、ボランティア(自らやりたいと願ってすること)と便利やさん(都合のいいたのまれ役)をちゃんと区別して、便利やさんはやめようと決心したのであった。

Img_20141025_133316

今日はまたちょこっと夏がもどってきたみたいで暑いの〜。

« 桑の若芽 | トップページ | エサレンで感じること »

久米島/暮らし」カテゴリの記事

コメント

はいたいpaperなおみ姉さんclover(勝手に呼んでますがm(__)m
2度目のお邪魔です。FMくめじまも楽しみに聞いてますshine素敵なスタッフと共に末永く頑張って欲しいですねnote
○○ができるから都合よく利用する??屋さん(x_x)私も同感です。。
いつまでもマイラさん・パートナーさんと楽しい毎日でありますようにshine

ふむ( ̄ー ̄)ニヤリ

誠心誠意のしまんちゅさん、はいたいhappy01
ありがとうございます!
ラジオのほうはまだまだしゃべり慣れず、、、でもみなさんにやさしく見守っていただき、感謝、感謝です。
なんか愚痴っぽくなってしまいましたが、あたたかいコメント、心から、ありがとうございます。全部自分で決めてやってることなので、自分の中で整理せねばなあと思ってます。
こんなんですが、今後ともよろしくお願いいたしますheart01m(__)m

星子ちゃん、ふむふむ。

プロボノでもボランティアでも、
「ちょっとな~」っていうこと多いよね...。


いつもやさしく愛想よくなんて、
やってられないよ。
理由はかんたん。
時間がないんだ。

byスナフキン

のもさ〜ん、ですよね。。
のもさんもきっとプロボノやってるんだろうな〜。

時間は大事につかわないと、ですね。スナフキン。

心身ともに自分を整えば(バランス学),
大切な人、友達、周辺へと愛が届く!って
知りました。これから実践だ~”shine

星子ちゃん、うん、バランスね。
これがなかなか難しいんだな。でも経験してだんだんわかってきたかも。。だといいな。

元々ボランテイァ精神の強い友人は、皆の笑顔だけで、幸せを感じるんだって。

卑屈の人は、自分に正直に生きている人を妬む!自覚していないからやっかい、空気を濁す。

グッチの生きる力強さを浴びたい(必要)人は、沢山いるからそれだけでいい気がする。

輪は自然と拡大していると思うよ~!happy02


星子ちゃん、そうだね〜 卑屈にはなりたくないなあ。
ボランティアはやってみてわかることがいっぱいなんだ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桑の若芽 | トップページ | エサレンで感じること »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ