« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

マインドフルネス

今日のヨガは、午後3時からイーフの和の郷で、そして午後7時半からは仲地の公民館で。

新しい方も参加してくださった方も、以前からクラスに来て下さってる人たちのおかげで場ができていてすんなり自分自身に入ってくださる。素晴らしいなあ。
「自分の心と体でおこっていることを観察する」というのをよく言ってますが、これは、完全に自分だけの内に入ってしまうことではなく、周囲の状況もちゃんと認識していて(あえて注意はむけてなくてもわかっている)自分が見えるということ。そしてその自分の今の状態を受け入れるということ。
これが、ヨガの人たちの間でもよく使われる、マインドフルネス(日本語でいうと意識的である)な状態ということで、ここ数年、心理療法でもよく使われているんだけど、この状態にみなさんきちんと入っていらっしゃってすごく気持ちがいいのです。
ヨガのクラスをやっていると、その空間にいる方たちの、心がざわざわしている感じとか気持ちよく入ってる感じとかが敏感に伝わってきます。
そして最後のシャバアサナですっかりリラックスできる人が多ければ多いほどクラスのあとのすっきり感と充実感が違ってくる。
今日の2クラスは(というか、ざわざわしている時以外は、たいていそうなんだけど)気持ちよかったな〜。きっと皆さんの素直さがカギなんじゃないかと思います。
みなさんが素直であればあるほど、伝える側の状態がそのまま伝わってしまう。これ、伝える側にとってはコワいことでもあるんだけど。
ヨガティーチャーがいちばんヨガの教えを必要としている。そしてそれは一生続く。そんな感じで、今日も感謝いっぱいなのでした。心から、ありがとうございます。
んでんで!
夕方空港に行ったら駐車場の木がスズメだらけ!
Img_20140929_182634_6cs_2
スズメのなる木が何本も!
Img_20140929_182759
集団で飛び立つのでこれが圧巻。
Img_20140929_183627_1cs_4
鉄骨に点々が見えるけどこれも全部スズメ。
いったいなにがおこってるんだろ〜?
最近、家に帰る途中、サトウキビ畑の間をツバメがたくさん低空飛行しててかっこえ〜と思ってて、この時期はいつもツバメが増えるかな?とか、虫がたくさんいるから増えたのかな?とか、農薬があまり使われてないからかな?とかも思ってたけど、ひとつの種類の生き物が大量に増えるってことは生態系になにかが起こってるということでもあり・・・うーん、なんだろな〜。
そいうえば、一ヶ月くらい前、空港の木の下にとめてあった車が糞まみれになってた。木陰になるからといって木の下に車とめるのは危険だあ。

ハワイアンフェス

ずっとガラケーでがんばるつもりだったけど、通信料の高さに小さな暮らしの私には負担が大きいので、イオンの安いスマホに乗り換え。持つと手がすごいビリビリするからなるべく離して使ってるけど。なかなか慣れん、、  。

というわけで、電話、通じるようになりました。
そして、昨日のサイプレスでのハワイアンフェスの写真をば。 1411911867168.jpg 1411911871136.jpg
プールサイドでフラを披露するみなさん。アロハ魂いっぱい。ハワイに行きたくなってしまったよ。。
そしてコナブリュワリーのビール。いちばん好きなロングボード!
それからあぐー豚の丸焼き。土に埋めて蒸し焼きカルアピッグにするのかと思ったらドラムで丸焼きだったのね。久々にがっつりお肉をいただきました。付け合わせのカボチャのサラダも美味しかった♡ごちそうさまでした。

ガリガリ君

当たった!笑

1411803827165.jpg


love&gratitude(愛と感謝)

昨日は、あ〜エサレンやっててほんとによかったなあとしみじみ嬉しく思った日。

そして今日のヨガのクラスも、しみじみヨガっていいなあと。
帰りの車の中、こうやって島に自分と向き合う人たちの集まる場所ができてきてること、なんかすごく嬉しく感じたし、こういう場所や人が増えていくことでじわじわと島のよいエネルギーどんどん発動していくといいなあと思った。
Img_4004
ハーブのブーケに興味津々のネコちゃんたちかわいい♡
まいこさん、写真ありがとう!

24日より数日間、携帯が通じなくなります。

☆お知らせ☆

今、持っている携帯を他社のものに移行するため、9月24日でいったん、携帯が通じなくなります。次に使う携帯が届くのが、早くて今週中か遅くて今月末になるかもしれないので今月いっぱいまで通じないかもしれません。番号はそのまま移行します。
また、今まで使用していた携帯のアドレスは24日で使えなくなります。追って新しいアドレスを送らせていただきます。
また、こちらのコメント欄にメッセージをいただければ、PCのメールで受信できますので、そちらは問題ありません。
ご不便、お手数をおかけしますが何卒よろしくお願いします。m(_ _)m

やんばる学びの森

ずーっと行きたかった、本島北部のやんばるの森。

やんばる学びの森』の散策路へ。
2014092012180001
森の中に、生態系を壊さないように作られた吊り橋みたいな木道。
2014092012190001
下を見るとシダ類やいろんな植物たちが繁っていて木漏れ日をせいいっぱい浴びて、キラキラ輝いている。なんという美しさ。
2014092012280001
他に誰もいなかったので木道でしばし寝転がり、虫たちや風や鳥たちの声を聴きながら木々の上を流れる雲を眺めてた。
自然のままの生態系というのは、なんて繊細なんだろう。
今という時は今しかなく、心を透明にしてその瞬間の中にいることで感じる澄み渡った世界。
それが今回感じたやんばるの森でした。
時間が足りずに川のほうに降りられなかったけど次回は川のほうも体験してみたいな。

沖縄市

週末はまた本島へ。
沖縄市には外人住宅をリノベーションしたカフェや焼き物やハイセンスな洋服のお店がいろいろあってどこもかわいくて素敵。
特に庭は真似したいアイデアがいろいろ。庭の真ん中にはウッドデッキのステージ。

2014092112460000

Ploughman's Lunch Bakery

2014092112150000
大きながじゅまるの木の下には長いテーブル。映画に出てきそう。
2014092112250000
植物がいい感じなんだなあ。もしろん中のインテリアもキッチンも「うわ〜いいな〜」っておもわず言ってしまう素敵さ。
ランチはウエイティングの人が多くてあきらめました。
2014092112160000
かわりにフォカチア。手前はアーサと海塩。奥はブルーチーズと胡桃とはちみつ。大好きな組み合せ。
そして、そして!!!
2014092112260000
スパイラルガーデンが!サンゴの石で組まれたパーマカルチャーのスパイラルハーブガーデンぼっさぼさに見えますがちゃんと生かされてます。うわ〜真似したいなああ。
で、ランチは別のお店に。『Roguii
こっちもかわいくて趣味がよくてたまらんでした。
2014092113360000
バターチキンカレーのランチ。丁寧に作られた野菜のつけあわせ。
器は沖縄の若い作家さんのもの。
2014092114200001
タルト。
こちらもがじゅまるやオオタニワタリやノニや亜熱帯植物が茂って適度に手入れされた庭を眺めながらゆっくりの時間。
東京でもなく鎌倉でもなくハワイでもない、沖縄でしかない、おおらかさというか懐の深さというかあたたかさというか、心がゆるむ時間。
こんな場所が久米島にもあったらなあ。でも久米島だと自分の庭の草とか畑とかが気になって気になって早く帰って草刈りしないと!と思ってゆっくりできないに違いない(苦笑
そして、
2014092111460000
機能性食品はあまり好きではないんだけど、ローフード&オーガニックの『カルマオーガニックス』のシェイク。プロティン+ミント+カカオニブ+聞いたことのないスーパーフード(ナッツ系?)とにかく動物性のものは一切使用されてなくてすごく綺麗な味。お高いけど量もたっぷりでこれだけで一食分になるくらい。ここのジュースはすごい。次はデトックス系のグリーンジュースも飲んでみたいな。
あと、オーガニック食品の『てんぶす』のデトックスジュース(季節の果物と酵素)も飲むと体がすっきりする感じすごく美味しかった。体が水分を欲しているからかな、この季節はとにかくジュースがとにかく美味しく感じられるのでした。
そして、今回も、暮らしってアートなんだなあとしみじみ思ったのでした。

ひーじゃー(ヤギさん) on the 軽トラ いぇ〜ぃ

ひーじゃー(<br />
 ヤギさん) on the <br />
 軽トラいぇ〜ぃ

いいぞ久米島!こうじゃなきゃ o(*^▽^*)o

今日の寝相

今日の寝相

わんこは思考で動きが縛られないから自由だなぁ。

たまには…

たまには…

ベンガルさんのいちごみるく、山盛り!

久米島はまだまだ夏。こんどの台風で少し涼しくなるかな…。

ゆでたまご

ゆでたまご


ゆでたまご

マリ子さんからいただいた自家飼い鶏のたまご。

お鍋に入れて一度お湯が沸騰したらそのまま車のルーフに乗せてしばらく放置。知らないうちに新鮮ゆで玉子の出来上がり!

朝はキリリとした味の新月のお塩かけて。美味しいっ(^o^)

今日の午後のヨガの時間、立ってるだけで汗が流れる気温だけど、心を落ちつかせると不思議に暑さも感じられず、みなさんのおかげで、すてきな楽しい時間でした。感謝いっぱい。

帰ったらシンリ浜で海水浴。海水温もあったかいけど、シンリ浜の湧き水は冷たくて最高に気持ちいい!

おもしろい形の雲がもくもく。


こっちの空も綺麗!下の雲の合間は虹のようなグラデーションが光ってました。美しいなああああ。

てぃーあんだー(愛情の手で料理)ー本物の食べ物。

本島探検その2。

すべて島産の野菜と薬草を使ったお膳がいただけるというので、オンラインマガジンのカレンド沖縄の記事を読んでずっと行きたかった『がらまんじゃく』さん。

http://calend-okinawa.com/food/foodshopnavi/garamannjyaku201405.html

P1000578

国頭郡金武町の一軒家。この庭にある植物はほとんど全部食べられるそう。

1_2

メニューは二種類。品数が多いのか少ないか(少ないほうでもじゅうぶん!)

右のすみっこに写っている緑のジュースが最初に出されるんだけど、最高に美味しい!薬草(何かはわからないんだけど、、)とシークワーサーの皮まで入っているジュース。これだけでも体に沁みわたって細胞が澄んでいく感じ。

Photo

こっちはがらまんじゃく定食。40種類以上の野菜や薬草が使われているそう。調味料はもちろん天然。一品一品、これはなんだろう?どうやって作ったんだろう?って想像しながらゆっくりいただくの。この野菜ってこんなに美味しかったっけ?とすごい楽しくてわくわくして植物の生命をいただいているって体がよろこんでる。

P1000577

きれいにぜんぶいただきました。ごちそうさまでした。

帰りがけに、オーナーの山城さんにお話を聞きはじめたらもう止まらない。沖縄の食文化が戦後、崩壊してしまったこと、沖縄の原種の植物たちをいただくことを復活させることの重要さ、添加物や農薬や加工食品やF1野菜、遺伝子、沖縄の人の魂のこと、おかしくなってしまった社会システムのこと・・・。本物の食べ物を食べていないから人がおかしくなる。いつも感じていることをはっきりと言葉にしてそして料理して食べさせてくださってる。手を抜かないで徹底的にこだわって作ることがどれだけ大変なことか。

久々に『本物の』方にお会いしてお話を聞けてそして『本物の』食べ物をいただき背筋が伸ばされました。なんてありがたいこと!


山城さん「その人の顔をみればどんなものを食べているのかわかるわよ」

またすぐにでも行って学びたいです。

健康にいいからと、工場で加工された工業製品のようなサプリや機能性食品を摂取したり、地球の裏側からはるばる運ばれてくる食材がよさそうだと聞くと、そこでどう生産されているのかおかまいなしに群がったり。ブームは長く続かないから、現地の自然や人々の暮らしを荒らし、結果、自分自身も毒している気がして仕方ない。足元を見れば宝物でいっぱいなことに気がついたらそんなこともなくなるだろうにと思ったりする。

沖縄の夏草の伸びる勢いがハンパない!雨も適度に降ってくれているのでのびるのびる〜!

ついでにマイラの毛ものびるのびる〜

で、本日は久々の休日で、刈りの日。

2014091313100000_2

まずはマイラさんの顔バリカンと足バリカン。今日も暑いね〜。

そして広い広い庭の伸び放題の草を根っこからひいて汗だく、さらにほったらかし畑の手入れ。沖縄で無農薬有機栽培がどれだけ大変なことか身に沁みて体感。

 

見た目はもう雑草園状態になってしまったのだけど、、

右手前、一本だけ植えたモロヘイヤが大木(笑)に。葉っぱは、とってもとっても伸びてくる。

奥はレモングラス。数ヶ月はひょろひょろのままだったけど夏からすごい勢いになってきた。バナナも順調。パパイヤは5株植えて1株だけ生き残っていい勢い。

ルッコラは最初、ほとんど伸びなかったんだけどじわじわどんどん増殖増殖、真夏にこんなに強いとは思わなかった。イタリアの原種の種だから強いんだと思う。密集しすぎて葉が小さいまま。

たまたま種が飛んで伸びた一株だけは立派な葉っぱを提供してくださっておる。いくら好きでも1人じゃとうてい食べきれないさ〜。

オクラは2本植えて一本は枯れたけど、生き残った一株が・・・こちらも食べきれなくてオクラというよりキュウリくらいに大きくなってもうた。。種採取用にこのまま放っておく。

そして!

モリンガの種10粒植えて、一株だけ生き残ったのを畑に植え替え。どうかこのまま大きな木に育ってお願い。

なおさんからいただいたゴマの株!!!こちらも畑に植え替え。どうか無事に収穫できますように。

それにしてもゴマって初めて見たの。感動。この鞘が実入るとあのゴマになるのね。楽しみだなあああ。

フェンネルは花が咲いて種をとったら全部枯れてしまったけど、ディルは健在。ぼーぼーだけど。

2014091314020000_2

ホーリーバジルは、去年からの株が全部乾いて枯れてしまったけど、そこに落ちた種が次々に発芽して、知らないうちにまたホーリーバジル園ができてた。うれしい〜♪

ということで、見た目はぼーぼーの雑草園なんだけど実は1人で毎日食べるのにはじゅうぶんすぎるものが収穫できて、雑多で生命力の強いものが生き残っている、ほったらかし畑の理想形になってきた(笑)1年経って土にあっているものがわかり、手入れの大変さもわかり、前とは違う楽しみが増えたわけです。


そして!

約1年前から生ゴミを堆肥にすべく、すべてバケツに溜め込んできたわけだけど(私は野菜は全体食(皮も根っこもまるごといただく)ので生ゴミも少なくて、1年でこのバケツ一杯におさまってた)今日、満を持してかき混ぜてみたら、なんと、ほとんどが液体になっていた!おわ〜、びっくり!!!

おそらくゴキちゃんやダンゴムシや他の虫たちが食べて分解してさらに微生物たちがさらに分解してすごい栄養のある液肥にしてくれたのではないか。おそるおそるニオイをかいでみたら、なんとほんのり柑橘系みたいなさわやかなニオイなの。すごいな〜自然の生物たちの力。

この液肥を植え替えたり栄養が足りなそうな株に撒いてみたので、どんなふうになるか興味津々。

本島南部

沖縄へは久米島にいきなり来てしまったので本島のことはほとんど知らず。でも週末に初めて南部探検に行ってきた。南部はサトウキビ畑があったり空が広かったり、ちょっぴり久米島と似た感じのところもあり。
そして、すごくかわいらしいお店が何件も。

P1000592

☆南城市『atelier+shop COCOCO』さん。
道路沿いのエントランスを入ると、まるで小さな美術館の庭。奥に陶器のショップが。若いご夫婦は東京だったかな?横浜だったかな?から移住。古い崩れそうなブロック造りのアパートを好きにしていいよっていう大家さんから借りている土地で、手作り(といっても驚くほどセンスがよくて素敵なの)でリノベーションされた家とギャラリー。好きなものだけに囲まれた小さな暮らし。すてきだあ。
しかし、やっぱり芝刈りに草刈りはすごく大変だって。
「ひーじゃー飼いたいっすよねえ。。」
P1000591
☆南城市『さちばるまやー』さん。
海から道をはさんだ森側にあるお店。センスのいいアジア系の洋服や雑貨が並んでいました。麻のワンピース、迷って迷って買わなかったけど次に行ったら。。
P1000587
入り口ドアの上は白ソックスネコちゃんのお休み処。気持ちよさそ〜。
P1000590
お店の前には大きながじゅまるにブランコ。大の大人が遊んでも大丈夫(^0^)
このガジュマルの裏上には、これまたセンスのいい手作りの家。写真とらせてもらいたかったな。こちらの家もCOCOCOさんところみたいに大工さんの友人が手伝って建ててくれたそう。
P1000585
☆南城市『食堂かりか』さん。
階段や壁のデコレーションは、紫ピンクのタカラガイがびっしり!全部がラブリー♡
P1000583
on サンゴの白いみーばるビーチのベンチテーブルで本格ネパールカレー。
お料理してるのはネパール人のおにいさん。
P1000584
ホウレンソウとエビのカレー、美味しかったなあ。甘くて濃くてスパイス効いたチャイも美味しかったなあ。また行きたい。
・・・今回お邪魔したお店の人たちは、皆、よその土地から移住してきて、それぞれの場所を見つけ、丁寧で小さくて静かでラブリーな暮らしを営んでいる。経済的な面では余裕があるわけではないかもしれないけど、肩の力が抜けた時間がゆっくり流れる満たされた感が伝わって心がほっこりあたたたかくなったのでした。
本島の移住組、すてきだ〜。暮らしって、他の誰かからお膳立てされるものでも与えられるものでもなく自ら創造していくアートなんだなと改めて感じた。
そして、北のほうでも素晴らしい人とお店に出会いました。続く。。

天空のカフェ

2014090916380000

天然酵母パン・麦心ゆきちゃんが、山城の高台でやっている期間限定のブックカフェ。
ゆきちゃんが丁寧にいれてくれる美味しいマキノコーヒーと丁寧に焼かれたさくさくのスコーン。
ずっと使われていなかった器たちも嬉しそう。作家さんが思いを込めて使われるために焼かれた器ですもの。
ゆっくりとした、やさしい時間がほっとするしあわせを感じさせてくれました。
今日いっぱいまで!
ほんと、ゆきちゃんは島の宝だなあ。
いつもありがとう♡
2014090917060000
カフェの奥の図書館で私が一番すきなほん。谷川俊太郎の『みみをすます』
2014090917130001
2014090917140000

今朝、月曜の朝、久米島に戻ってまいりました。

実家に一週間、沖縄本島に3泊。ブログに記しておきたいこと残しておきたいことたくさんありすぎぎて書けない状態。。メール返信も遅れがちでございます。。器用でないのですみません。

今夜は中秋の名月のもと、久々の自分の家でバタンキューでございます。

清流

2014090214310002

実家からすぐの山奥の清流。
眺めているだけで心が洗われる気がします。
岐阜には海がないけど、清々しい清流がある。
自然はいつも与えてくれるばかり。
そういえば、脚本家の倉本聰さんとお仕事させていただいていたとき、倉本さんがこんなことをおっしゃってた。「上流階級とかね、そういう言葉があるけど、上流の本当の意味は、川の上流に住む人のことなんだよ」ただ単に川の上流に住むだけではない。上流にいるからこそ下流に住む人たちのことを考えて決して汚してはいけない。そういう他者の暮らしを思いやったり後先のことをちゃんと考えられることができる粋な人が上流なんだと。
・・・思わず納得してしまった。
そして、「はいっ!私、岐阜の山奥の川の上流で育ちました!」と言ったら、倉本さんに「先の言葉を撤回しないといけなくなってしまうじゃないか」と叱られたのは言うまでもない(笑
修練します。
2014090214130000

今週のヨガクラスお休みのお知らせ

ヨガクラスに来て下さっているみなさん、いつもありがとうございます。

実家に帰省のため、今週月曜(4日)と木曜(7日)はお休みさせていただきます。

次週からはまたレギュラー通りですのでよろしくお願いしますm(_ _)m

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ