« サガリバナ | トップページ | 鎌倉、関東のみなさま! »

稲の植え替え

2014072515160001

春に大事に完全無農薬の田んぼに植えたとっても大事な稲の苗。稲穂が出る前に台風で倒れてしまい、忙しさにかまけてそのままにしていたら、ほとんど枯れかけてしまっていた。うわ〜ん、ごめんなさい!
でもまだ緑が残っているからもしかしたら復活するかも。
2014072516210000
とうことでレスキューし、
2014072517110000
某所の、目が届きやすい場所に移植。
イネはもともと多年草なので、今年の収穫はあきらめても、根っこが生きていたら来年はもしかしたら穂をつけてくれるかもしれないので試しにやってみる価値あり。イネちゃんたち、どうか回復してねと思いをこめながら丁寧に植えました。
2014072517130000
その奥、他のイネが青々としているけど、実はこれもレスキュー株。
そして、実は、ここ、田んぼっぽいけど、春まではただの赤土の石ゴロゴロの草地だったのです。土は粘土質。ここをスコップで掘り返して石をとって水を引いてゼロから作った田んぼなのです。ほんっと石がゴロゴロだから掘り返すの大変だった。。まだ土は赤土だけど、こうやって人が手を入れることで灰色のいい田んぼの土に育っていくそう。こんな過程が体験できるなんてありがたや、ありがたや。
と、いうことで、今日も流れた汗2リットル以上。シャツも農パンもびっしょり。

« サガリバナ | トップページ | 鎌倉、関東のみなさま! »

久米島/畑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サガリバナ | トップページ | 鎌倉、関東のみなさま! »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ