« ゴーヤ棚 | トップページ | 紫陽花 »

森づくり

今日はラジオが終わってから草刈り。田んぼの草刈りのはずが急遽、大岳小学校の脇の斜面の草刈り!ということでお手伝いに行ってきました。おわ〜、盛大に草が生えとる・・・

「森づくり」というのは、ただ木を植えて放っておけばいいというのではなく、、とくに、もともと久米島にあったネイティブの木は外来種に弱いし、果樹の木も負けてしまう。



ホタルの会のみんなが、黙々と作業してる。頭まであるくらいの草を草刈り機で刈り、私は保護する小さな木に赤い印をつけてそのまわりを手刈り。この作業、ハンパなく大変。。私も汗だく。

この作業、年に二回やっているそう。目的をもって森を作るってどんなに大変なことか。でもあと10年これを続けたら、守りたい木も成長してきっとすばらしい森になるんだろうなあ。それに、学校のまわりは農薬や除草剤をまかないのでここの木になる実は安心していただける。環境保護というのは机上のことではなくてこういう地道な作業だということを改めて実感。ホタルの会のみなさんほんとうにご苦労さまです。

« ゴーヤ棚 | トップページ | 紫陽花 »

久米島/暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ゴーヤ棚 | トップページ | 紫陽花 »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ