« 毛刈り | トップページ | 仲地の鯉のぼり »

救世主

草原と化していた広い庭、ちょこっとづつ電動芝刈り機で刈っても半日で体中痛くなるしでもがんばるぞーと思いながら途方に暮れていたある日の午後・・・
R0020721
お向かいのハルサー、ガキヤさんがふら〜っとやってきて「時間できたから草刈りましょうね〜」と、(「○○しましょうね〜」というのは久米島の言葉で「○○します」という意味)草刈り機を背負ってやってきてくれ、まずは入り口だけでも、と言いつつ、ただひたすらに黙々と庭全部の草を根こそぎ刈ってくださった!
R0020724
神々しいお姿。プロの農家さんってほんとうにすごい。。尊敬。そしてそのやさしさに感動。
R0020725
ハワイに出かける前よりもぜんぜんきれい!
庭の手入れとはこうやってするもんだーって教えられた気がする。脱帽。
R0020720
草ぼーぼーで人が住んでいるとは思えない状態だっただけに(草むらがすごいとハブが出てくるので危ないし、、)ただただ感謝。梅雨に入るとまた草の伸び方がハンパないらしいけど、毎日ちょこちょこ手入れがんばります。ほんとにほんとに感謝感動。

« 毛刈り | トップページ | 仲地の鯉のぼり »

久米島/暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 毛刈り | トップページ | 仲地の鯉のぼり »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ