« 「倉沢栄一さんを偲ぶ会」 10月10日です。 | トップページ | ゆいがはま海の家解体ちゅう(1) »

ムネオくん

鈴木宗男氏の裁判に関して今朝ツイートしたのをこっちにまとめてアップしとこ(自分メモ)

(2年前に足寄に寄ったときのおみやげ)

検察とムネオさん(1): 今なぜこの時期に最高裁が鈴木宗男氏の上告を棄却したのか?を疑うツイートがけっこう流れてきてるので勝手につないでみた

検察とムネオさん(2): ムネオ日記(ご本人)http://bit.ly/c24dUR (子どものころ松山千春のファンでよかった。)

検察とムネオさん(3): RT @moichikuwahara(桑原茂一さん) 今回、最高裁判所が鈴木氏の上告を棄却したことは、普通の国民の目には見えにくいが「誰が日本国家を支配するか」を巡って、資格試験に合格したエリート官僚と国民によって選ばれた国会議員の間で展開されている熾烈な権力闘争を反映したものだ。

検察とムネオさん(4): なぜ今か?いちばんわかりやすく書かれている気がする⇒【佐藤優の眼光紙背】なぜ最高裁はこのタイミングで鈴木宗男衆議院議員 の上告を棄却したか? http://bit.ly/abQww4

検察とムネオさん(5):  私が勝手に関連してると思ってること RT @amneris84(江川詔子さん) 今日発売の『週刊文春』で郵便不正事件について書きました。タイトルは<村木厚子厚労省元局長 検察に屈しなかった壮絶な454日>です。

検察とムネオさん(番外へん): QT ニューズウイークの記事:"鈴木はある意味、日本という国家の現状を象徴している。「政治とカネ」で政治家を片っ端から糾弾して失脚させることが日本にとって本当に得策なのか、考えるべき時期に来ている。" ⇒ http://bit.ly/cEkq19

ニューズウイークの記事にはまったく同感。

しかし、グリーンピースのクジラ肉裁判といい、今回の件といい、日本はどんだけ世界とかけ離れた蒙昧村なんやねんと思う今日このごろ。テレビや新聞の報道もアホすぎる。能力がないからできないんだろうけど、せめて含みのある報道をしてみたらどうかい。

« 「倉沢栄一さんを偲ぶ会」 10月10日です。 | トップページ | ゆいがはま海の家解体ちゅう(1) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「倉沢栄一さんを偲ぶ会」 10月10日です。 | トップページ | ゆいがはま海の家解体ちゅう(1) »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ