« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

うわーん(>_<)

うわーん(>_<)

うわーん(>_<)

今朝、玄関あけたら山盛りのお花が!!!朝から涙腺壊れた…うわ〜んラジュ族のみんなってばもう(T_T)昨日の夜、海に入って溶けちゃわなくてよかった(笑)最後一日がんばってくるよ心からありがとう

heavenly moon

満月とまたたく星々と明るく照らされた雲と銀色の淡い光を反射する海のさざ波。あまりに美しすぎて胸がしめつけられて涙がこみあげてきた。このまま海に入ってそのかすかで冷たい光の中に溶けていけたらもう何も思い残すことはないというくらい。夏だったら速攻、板持って入ってた。ムーンライトサーフ、去年できなかったから今年はやりたいよ~。

アバター2、この夏公開!! ・・・?

ぎゃははは~!ようできますね~(爆)

きらきら

きらきら

 
氷みたいにつべたい南風ずら〜

みっちが山田太一のドラマに!!!

みっちが山田太一のドラマに!!!
録画してあった渡辺謙主演のドラマを観てたら長谷駅のシーンでいきなりみっちが登場してびっくり!さすが女優!(爆)
※あ、これホントです。みっちは舞台女優さん。狂気を演じてるところとか凄そうなのいつか観たいよ〜。

で、そのあと渡辺謙と夏川結衣が長谷駅の改札で待ち合わせして訪れたのが、大仏→江ノ島→長谷寺→由比ガ浜→極楽寺駅、あれ?火曜サスペンス観光地シリーズになっちゃったか〜?と思ったけど最後は切なくて泣いてしもうた…。ふぅ〜恋っていいなぁ。

そんなこんなで、感動作に出演の女優みっちと旦那さまのお店、鮨『えにし』@丸七商店街もよろしくね♪ 美味しいよ〜。

パンジーも寒そう

パンジーも寒そう
@和田塚駅

怒涛のように慌ただしく濃くお祭りのように楽しくてこんなにも心から笑ったことはなかったかもしれない3月。今日は久しぶりに鎌倉でゆっくり。撮りだめた番組をちょっとづつみる。NHKのスーパーハイビジョンの法隆寺の仏像の数々、かっこいいなぁ。

小林アナのアライヤ日記 Fw:どーすか?

20100328_2 

お待たせしました!・・・って、誰も期待している人はいないと思われますが、私は気になっていたコバヤシから進捗のご報告です♪なんか、くびれもできてそれらしくなってきた?微妙に左右非対称に見えるけど(笑)

★小林本人通信↓

2号機はサイズ6-6と6-7の間くらい幅も18だからダリヒーの初号機の一まわり以上カイデーなんだよね  材質はホワイトウッド つまりクリスマスツリーのあの木材  あさってカンナかけて4月には完成予定 2号機でかすぎだなー川口用だ(ギャハハ) ←さんきゅー!

3号機はまた6くらいで作る予定  そろそろモニター募集しようかな??

・・・ダリヒーとかカイデーとか、もう誰もそんなテレビ屋言語使いませんから(笑)大きいから私用!?うひひ喜んで!でも、へなちょこ背筋だから顔も沈んで溺れるのがオチだろな。。
で、モニターに応募されたい勇気のある奇特なお方は、私にご連絡いただけましたら小林アナにつなげますよ~。コメント欄にメルアド入れてポチっとしてください。(記入していただいたメルアドは表示されずに私にだけ届きますのでご安心を。え?安心できない?あはは。じゃあ由比ガ浜で私か稲村でコバヤシをつかまえてね~)

【小林アナの木工の時間ですよ。】 過去記事倉庫は、こちら

ハート・ロッカー

すごいすごいすごいすごい!この作品とビグロー監督がオスカー6冠をとったということを含めたすべてがすごい。観終わってこれを表現するのは感動という言葉ではなく、人間ってそういう存在なんだよな、と胸に迫るものがあってしばらく席を立ちたくなかった。

装飾を削ぎ落とし、この世界に生きているというのはどういうことなのかを求め、死の危険を目の当たりにして極限の緊張状態になったときに訪れる、魂と心と体が1ミクロンも乖離していない突き詰めた悟りの瞬間が描かれている。その瞬間は激しく孤独でこの上なく静かで安らかで、そうなったときには本物のやさしさというものが顔を出すという人間の本質。それを表現した芸術作品だと思う。その芽は、20年近く前のビグロー監督の「ハート・ブルー」の真夜中のサーフシーンやキアヌ・リーブスとパトリック・スウェイジの追跡場面で頻繁に表現されていたもので、そこにはビグロー監督の哲学が常に底流に流れていた。なんという知性!

それは、「ディア・ハンター」や「シン・レッド・ライン」、そして「バベル」、さらにアウシュビッツに収容された精神医学・哲学者のフランクルが書いた「夜と霧」で描かれている、極限状態で垣間見る人間の本質ととても通じている。これは、とても哲学的で内省的な映画。はっきりいって、人間の内面を追求したことのない人や起承転結がはっきりしたものしか面白くないという人には不向きだと思う。

そしてそして、ドライでやさしさに満ちた命に対するスタンスとこの世界に生きていることの切なさ、男たちを純粋でいとおしい存在だと感じる目線、これは成熟した大人の女性監督にしかできない所業。オスカーの授賞式で、監督賞を発表するとき、プレゼンターのバーバラ・ストライザンドが、「The time has come !」と胸をはって誇り高くビグロー監督の名を呼んだ場面にはものすごく感動した。時代は少しづつだけど確実に動いているのだと思った。

まぁそれにしても、私はテルアビブで催涙弾を浴びて目の前を血を流して叫びながら走るアラブ人と一緒に逃げ惑ったり、NYのリハビリ病棟でベトナム戦争帰りでドラッグ漬けになって涙腺が壊れてしまった黒人兵と静かな時を過ごしたり、テヘランで空爆の轟音を遠くに聞いたり、孤島ではカメラクルーに自分の水をあげてしまって自分は脱水症状で死にかけたりとかそんな経験をしているのでなんだかいろんな場面がとてもリアルに感じられたのは確かで。いろんな経験してると映画も深く観られてうれしいなぁ。じこまん。

赤坂サカス村

サカス村

この景色を見るのもあと2回くらいかな。

記録。

記録。
どんだけ自分、働いたんやねん!ていうくらい膨大な書類とノートと本と何周したかわからないくらい地球を巡って秘境から持って帰った貴重な資料や写真を潔くばっさばっさと捨てた。なんとか段ボール4個に収まりそう。あとちょっとだふぅ〜。

終わったらご褒美に「ハート・ロッカー」観にいこ〜。周囲で観たっていう人いないんだけど、どうかな?「ハート・ブルー」のビグロー監督だもの期待しないではいられまへん!

鮨えにし@丸七商店街

鮨えにし@丸七商店街

鎌倉のみなさん、大好きなみっちと旦那さまのお鮨やさん『えにし』が丸七商店街にオープンしました!

鮨えにし@丸七商店街

みっちとご主人。うふふ~いい感じ♪

鮨えにし@丸七商店街

会社に行く前にちょっくら立ち寄り。毎朝、横浜の河岸から仕入れているという旬のネタ、今日はサヨリと白子とホタルイカと赤貝いただき、どれもこれもおーいーしーいっ!繊細で新鮮でシャリもほろほろすごい美味しいよ〜!昼間は立ち食いでふらっと、夜は座ってお酒飲みながらいいな〜 みんなぜひぜひ行ってみて〜。ほんとに美味しいから!
昼 11:00〜15:00
夜 17:00〜21:00
水曜と第四木曜がお休みです。
みっち、おめでとう

はるがきた♪

はるがきたね〜♪

満開になる前に、人のいない週末二日間で会社の膨大な本や資料を整理するのだ。

・・・で、あれ?今日って花粉飛んでる?ぜんぜん平気なんだけど・・・。もしかして奇跡がおこった???

豊穣。(恒例!オカルト記事につきノートン解除でお願いします(笑)

『人から多くの好意を寄せられる人は、その分多くの嫉妬も受ける。』・・・こちらは美輪明宏さまのお言葉。 ううう~ほんまにそうやぁ。今日は激怒してもいいくらいの事件が起きて会社に行ったけど、もうまったく怒りはピクリともおこらず余裕のさらに余裕でひろ~く大きな心で受け止めている自分がいて驚いた。

1年近く前にタオゼンに行きはじめてから下地ができさらにここ一ヶ月ほどの怒涛のセラピストさんたちとの出会いとそして極め付きは、きのうchieXさんにやっていただいたリコネクティブヒーリングのおかげだと思う。正直、リコネクティブヒーリングというもののことは私もまだ理解できていないけれど、とても純粋なエネルギーとのつながりを誘導してもらうというようなものなのかなぁ?(ちゃんと勉強します) そのプロセスで、もう笑うしかないくらいの不随意運動が私に起こったのです。最初は寝ている自分の体が宇宙空間に浮いているような感覚があって、そのあと、chieXさんは私に一切触れていないのに、私の左手だけが最初ぴくぴくしたかと思ったらだんだん勝手に動き始めて肘を曲げたり伸ばしたりというのから次第にぐるんぐるん腕全体をまわしはじめて、生涯こんなに腕がぐにゃぐにゃと重力も意志も関係なしに動くなんてビックリ、見ているほうはエクソシストとしか思えない光景で、でもエクソシストと違うのは私もchieXさんもその場を見守っていたhydeXさんも爆笑していたってこと。私の腕はずーっとマリオネットのように何かの力で動かされている感じで、自分で動かしているという感覚がまったくないので可笑しくて仕方なくさらに何かとてもピュアなものとつながった感覚があって、もう嬉しくてしょうがなくて、口から出た言葉は、「いったいなんなんですか~これは!!!??(爆)」。 思い出したのは赤ちゃんのときにやわらかい光を浴びながらひとり寝かされて笑っていたときのしあわせな感覚。自由に腕を動かしてもいいと自分を解放できた自分にも嬉しくて。そしてそのあともずっと祝福された感じが続いてでも腕は腱鞘炎ぎみ、みたいな(笑)。いや~ほんとに面白い体験でしたリコネ祭り(笑)。きっとこれから何か変化が出てくるんだろうなぁ。って、もうずっと生きてるのが楽しくて何でもかんでも許せてしまう、恋したときみたいな感じが続いているってこと、これがきっとギフトに違いない!

そしてそしてさらに嬉しすぎることが。この日chieXさんにチネイザンをやらせていただいたのだけどものすごく興味深い体験をされていたのであります。http://blogs.yahoo.co.jp/chiex412/24992132.html こんなにも自分の体と心を観察できるなんてそして受け取れるなんてすごい!いや~もうすごくすごく勉強になります!(チネイザンをさせていただいたのは私だけれど、私はとにかくニュートラルにノンジャッジメントに徹して内臓に感謝しながら感じながら手でふれさせていただき、変化と受容はご本人にまかせるスタンスなので”効果”といわれるものはその人ご自身の力によるものだと思っています。私がやることはそのきっかけだし、それにまだ私のレベルではまだ深いところが見えるわけでもないし。)

そしてchieXさんのダンナさまのhydeXさんにも引き続きチネイザンさせていただき感想を書いてくださっています。http://blogs.yahoo.co.jp/hydex333/13395783.html ・・・なんか、私よりきちんとチネイザンのことを理解されてるすごい。。(汗) 

それにしてもほんとにすてきなセッションをさせていただけてとにかくしあわせでした。エゴが頭をもたげることがないセッションというのはなんて気持ちがいいんだろう。心から感謝でいっぱいです。

うーまだまだまだまだ書きたいことがたくさんあるんだけどそろそろ寝ます。

そんではみなさまとってもラブリーな週末を。

盗撮。

盗撮。

盗撮。

お隣さん

やっぱ海はいいなぁ。

やっぱ海はいいなぁ。

 
Nami 

今日(きのう)はビックリ仰天いまだになにが起こったのかよくわかってないけどきっとピュアなことだという確信のみがある事件があってその体験は鮮やかに覚えているのだけれど言葉にするのが難しいから今日は寝ます。あまねく存在に感謝。ひぃ〜!

みなさま、すてきな一日を。

mimiちゃんおめでとう☆

ハワイからmimiちゃんが一時帰国で、mimiちゃんのお誕生日を鎌倉・逗子の友だちでお祝いしました。mimiちゃんはハワイに行くといつもいい波のポイントを当ててくれて必ずそこにはローカルの友だちがいて、まったく別世界に連れて行ってくれてそしてサーフィンはっもちろん惚れ惚れするくらい上手くてそしてハワイの暮らしの理想でないところとかもたくさん経験してでも笑顔でそんな話もしてくれる、とても大切な友だちなのです。

美女、しあわせそう。うれしいな〜。

mimiちゃんの幼ななじみのお友だちエマちゃんが作ってくれたケーキ。mimiちゃん愛用の星模様のロングボードのクッキーが乗ってるの超〜かわいい!!!愛がいっぱいheart

お店は逗子のfiji。生ガキや牡蠣フライがす〜んごくおいしくて居心地もよくてみんなすごくハッピー♪

今日のみんなは偶然が重なって再開したり出会ったりしたとても素敵な人たち。人の出会いや再会というのは、ほんのちょっとした神様のサインを見逃さなかったことで起こるのだなぁと心からそう思った今日でした。でも、ずいぶん見逃してきちゃったなぁ…。後悔しないように気持ちにフタをしないように心から素直に生きたいと思ったのでありますここ最近いろいろ思うことあり。

ともかく、村上さん、みわさん、企みありがとう!そして、mimiちゃん、ミラクルおめでとう!

春の変

見るたびに頬がこけ白髪が増えミイラのようになっていき、この人がしゃべっているとどうしても目が釘付けになっていたNHKの登坂アナウンサー。ひそかにある意味ファンでした。春から北海道に異動と聞いたので残念と思っていたら、NHK北海道のHPが大変なことになっていた!http://www.nhk.or.jp/sapporo/new_nhk/

・・・なんと、わらっている!しかもすごくうれしそう!・・・アイドル?これ、たしかに新・・・新しいジャンルかも。。。(笑)

やまざる通信・未知との遭遇

やまざる通信・未知との遭遇
兄嫁さっちゃんと母じゅんこはとても仲がいいので、母の友達からは「へんな嫁やなぁ(笑)」と言われているらしい。

さて。さっちゃんの携帯にはインカメラがついていないという。私のインカメラを初めて見たさっちゃんはたいそう驚き、そして初めて撮った一枚がこれ↑

…やっぱりヘン…じゃなくて、かなりイケてる。(笑)

やまざる通信・うすずみ桜

うすずみ桜

樹齢1500年ご存命中。子どもの頃は柵がなかったからこっそりさわって遊んでたおばあちゃんの木

やまざる通信・実家の微妙その③

やまざる通信・実家の微妙その③
金二郎…。

やまざる通信・実家の微妙その②

やまざる通信・実家の微妙その②
離れの玄関ドアにはYAZAWA CLUB(永ちゃんファンクラブ)のステッカー…。兄曰く、防犯だそうです。。

やまざる通信・実家の微妙その①

やまざる通信・実家の微妙その①
父は川口金二郎、庭には二宮金次郎…。。

やまざる通信・うちのおやびん

やまざる通信・うちのおやびん
子熊のあー子せんせい。

へん顔なし?( 左端の人、微妙。。)

へん顔なし?(<br />
 左端の人、微妙。。)

世界でいちばん大切な家族。私の第二の人生のはじまりをみんなでお祝いしてくれた〜
突飛な行動で数えきれないくらいの心労をかけてきたのに(いまだにかけてるけど…)、私のやることなすことすべてを理解して認めてきてくれたかけがえのない家族。広い心でたくさんの人たちから信頼される父、骨身を惜しまず働く母、まるまる正義感のアニキ、とびきりの明るさと笑顔をもってきてくれたさっちゃん。
どんなに血迷ったり苦悩したりしても絶対的な生きてることへの安心感があったのはこの愛する家族のおかげなのです感謝してもしきれません。家族がお互いにお互いのことを認めあって仲がいいって最高にしあわせでありがたいことなんだな〜heart

ヘンタイ一家

ヘンタイ一家

鎌倉のみなさん、やっぱり、わが家はちょっとヘンかも…。

ひさびさの実家なのだ♪

ひさびさの実家なのだ♪

おかんとさっちゃんとあー子センセイ三段重ね〜

なんだこりゃ〜自由すぎる〜!!!(爆)

バンクーバーオリンピックでもただものではない感がメラメラ発生してたプルシェンコさま♪ほんとにただものではなかったのね!

途中パンツが脱げるとこから、もう最高!

後半はやっぱり・・・・(爆)ますます好きになりました。

きょうこちゃん、タレコミグラーシアスheart01

ひさびさ赤坂

ひさびさ赤坂

今月のぜいたく舞台三昧の最終章は、新感線☆「薔薇とサムライ」! いやー豪華これぞエンターテインメント、もうめっちゃ面白かった~!三時間半近く、ずっと大笑い小笑いネタ満載お楽しみの連続で一緒に行ったきょうこちゃんがいちいち小ネタに反応してて余計にオモシロ(笑)    天海祐希はあまりに格好よすぎて目がハートになりっぱなし、古田新太はゆるぎなく、初めて聴いた山本太郎くんの歌は堂々とすごい気持ちよくてもっと聴きたかったな~。役者さんたちみんなすばらしかった!

演出稼業から卒業して、こうして才能のあるたくさんの人たちがつくりあげるものを何も考えないで楽しませてもらえるなんて、なんて贅沢なんだろう。ほんとにありがたいです。

Breath 呼吸。

このブログを見てくれてチネイザンを受けてくれたことじちゃんとの出会いをきっかけに、ありえない展開でつながったのは、仕事で10年近くお世話になったSMA・アーティストマネージメントチームのみなさん。青山のトラットリア、ドンチッチョで宴を催してくださり、まるでイタリアの我が家のように楽しくてすべて美しくておいしすぎるお料理とワインをいただき、深くて純粋で真理がつまったそしてこの世界に生きているというのはなんて素晴らしいんだろうと思える話を聞かせてもらい、直接話はできていなくても存在を認めてくれていた人たちがいるということを知ったのはまるごとの祝福で。同じ時代に生きているということがこの上なく幸せだと感じることができる人たちが今ここで呼吸しているというよろこび。何が起こったっていい。自分の感覚を信じるということの爽快さと素晴らしさをあらためて感じた夜でした。こういう人たちが時代の先を歩きつくってゆくのなら未来は争いなどないやさしい世界になるのだ。私は、なんて素敵な人たちと出会ってきたんだろう。ヒロミさん、デグチさん、ミカミさん、そしてことじちゃん!るーもね、みんなありがとう!

おまけに、フランスに行ってきたばかりのミカミさんがなんと、汲んできたルルドの聖水にさわらせてくれた!うわ~本物にまさかお目にかかれるとは!大事に大事におでこと胸にぬりぬりしました。去年末はファティマのマリアさまの絵葉書をいただいて今日はルルドのマリアさまの写真と聖水なんて、あーなんか今年はヨーロッパに呼ばれている気がするマリアさま。
それにしてもお料理がどれもこれも美味しくて盛り付けもすばらしくてマネして作ってみたいものばかりだったんだけど暗くて写真が全部まっくろ。。ちゃんと覚えておこ。

小林アナのアライヤにっき Fw:張り合わせ完了

ところで、アライア?アライヤ?どっちが正解? ま、お好みでいいですよね。 ってことで、

20100316002002

どうやら張り合わせが完了した模様でございます。 ・・・なんか、でっかくない?

★小林本人通信↓

今回は幅18インチ長さ6′7″位にしたいから5枚も張り合わせ 木ダボいれたから大丈夫かと…やはり今使ってる接着剤がちょーおすすめセメダインXっていうのだけど かたまるとかたーいゴムっぽくなるタイプ  本日これからゼブラーマン見に行くから作業は明日かな…連休波有りそうなんでいつできるやら
今 CSR講演聞いた直後だからアライヤ販売のCSR考えないと・・・ やはり倒れた大銀杏でアライヤだなー

・・・畏れ多くもご神木の大銀杏だってぇ!?CSRの講演を聞くところまではよかったかもだけど。。 脳内の99%がアライアで残り1%が 『ゼブラーマンーゼブラシティの逆襲ー』 な本日の小林アナでした。しあわせな小学生男子って感じ。平和だなぁ(笑)

【小林アナの木工の時間ですよ。】 過去記事倉庫は、こちら

夢見るチーズ♪

”英国チーズ委員会によって実行された2005年の研究により、男性の75%と女性の85%が、眠りにつく30分前にチーズの小片20gを食べた後では、奇怪で鮮明な夢を経験することから、奇妙な夢の原因がこのチーズであることが発見されたという不思議な食べ物、それがスティルトンチーズ。”
( いつものカラパイアさん http://karapaia.livedoor.biz/archives/51649594.html より)

・・・ってことを聞いてしまったからにはさっそく人体実験しようそうしよう!なんてったって奇怪で鮮明な夢ですぜアニキ。ってことで渋谷東急フードショーのフェルミエで買ってきましたスティルトン。100g1000円くらい。青カビチーズ大好きなんだけどこのスティルトン、塩もきつくなくてカビもマイルドですんごくおいしい~!!!

・・・で、肝心の夢はというと・・・何も覚えておりません。。。どなたか実験したら報告乞う!私は今夜も挑戦よ♪

不争。

裏道のまんなかに何か丸いものが落ちてると思ったら、ネコだった。

得意のコソ泥太極拳歩きでそぉーーーっと近づいたらまったく動く気配がないので接写モードで携帯がくっつくくらいにしてカシャリとやってもぴくりとも動かなかった。不動ネコおそるべし。

シャングリラ

シャングリラ

ヤン・リーピンさんの国宝級の舞踏があまりに美しすぎて涙がこみあげた。そして、大地と共に生きる中国少数民族の、力強く生命が湧き出す踊りと腹に響く太鼓の連打にまた涙。(とりあえずのアップです。続きは明日にでも)

春・わかめ妖怪

春・わかめ妖怪
春・わかめ妖怪
今朝二度寝してしまったので昼前のど干潮からの上げ潮ねらい♪と思って海に入ろうと思ったら、あっちにもこっちにもそっちにもどっちにも、あるあるあるあるワカメちゃん!この時期のワカメちゃんは世界一好きな食べ物のひとつなのら。しかも根こそぎ、めかぶつきで!周囲を見ても波乗りさんしかいないし彼らはまったくワカメちゃんには興味ないようで独り占め海女状態。とりあえず一ヵ所に山盛りにしておいて海に入ったらめっちゃファンで人も少なく、なんちゃってカットバックの直後ノーズめざしたらあと一歩まで行けたばんざーい!\(^o^)/なんてすてきすぎる1日。

ワカメはとりあえず近所のみんなに配って残りは干してみた。あぁ感謝感謝でございます。

…会社辞めてなにがしたかったかって、こういう生活がしたかったのだ私は。あぁしあわせ。

今月は舞台に恵まれ月。これから渋谷文化村でヤン・リーピンの『シャングリラ』魅せていただくのすごい楽しみ!

おたずねバリ島

ところで、わたくし、5月末にエサレンジャー修行合宿のためにバリ島に行くのですが、その前後に波乗りしてこようかと思っております。

つきましては、どなたか、バリ島のいいサーフガイドさんや便利な宿(ニートにつき安めで。)をご存知の方いらっしゃいましたら教えていただけませんでしょうか?ちなみに私、バリ島は大好きで昔よく通ってましたがビーチボーイなどがうざくて足が遠のいてました。。(バリサーフは初であります)

もしくは、5月20日以降くらいにバリ行きを予定してる方!なんていたりしないよな~。GW明けだしな~。。

小林アナのアライアにっき Fw:張り合わせ中

さてさて。本日ほぼクローズアウトの海に入ろうとして浜辺でもみくちゃにされたコバヤシからのアップデート要請のため、めんどくさいけどアップします(笑)・・・なんか、ちゃんとやってるっぽい。。

201003160011_4  

★小林本人通信↓

4/13〜16の下田(※1)までになんとか2号機を。木ダボかませたら安定感がちがうね  乾くのに48時間+シェープ1日+サンディング&オイル塗り1日で完成  工具で破産した…。 (※2)

・・・えー!?そんな簡単に作っちゃうの?

※1 弊社の保養所が下田のon入田浜(美しい!)にあり、そこは波バカにとっては極楽施設なのですよ。OBも泊まれるのかな~?

※2 それよか、嫁に愛想つかされないかが心配だよ(笑)

【小林アナの木工の時間ですよ。】 過去記事倉庫は、こちら 

うつくしがはま

強風の中、長靴をはいてワカメを探しにきたら、

きれいな夕景の中だった。

アカモクレを拾っていたら、まだ生きてるコウイカがこっちを見てた。
持ち上げてみたら、その体はもうぼろぼろだった。。


おお そうだとも
世界は
深い自然の
リズムの
なかにある  ~加島祥造「LIFE」より

南西強オン!

南西強オン!
風がおさまったらワカメ拾いにゴー!

小林アナのアライアにっき

さぁて、近頃カオスMAXなこのブログ(バカログ)ですが待望の新カテゴリーを作りました。題して 『リーマンアナ小林豊の副職人生・木工の時間ですよ』 …意味不明ですが、鎌倉市稲村ヶ崎在住の小林アナ(わたくしの同期。ちなみにイチロー嫁の福島弓子も同期であります・本当。)が、何を血迷ったか近頃自分でアライア作りを始めてしまいました。ってぇことで、コバヤシの迷走っぷりを実況中継しようという新企画でございます。要はヒマネタです(笑)

さてさて。先週末、1号機(オバQモデルしかも左右非対称・笑)を浸水、じゃなくて進水した際の模様が送られてきました。

・・・あれっ!?意外にちゃんとしてる?接着剤がはがれて板が割れるはずじゃなかったっけ?

Casuruha_2 

↑しかも海から上がってもまだ壊れてないもよう。

★小林アナのインプレッションはこちら↓↓↓(サーフショップふう♪)

乗れる 立てたアライヤ 凄いぞ 更に二日目なのに壊れない〓一緒にいった友人から大量発注うけた(笑) え ただ?

やはり浸水式で… 普通の板よりやたらと沈むんだよね〜 だから浅目にパドルするとキャッチ率高まる感じかなー 腕がやたらと水没しちゃうのよ 胸張り続ける感じか背筋命みたいな… ワンラウンドで2回立つくらいか…うーん深い。

・・・そして明日から懲りずに2号機の制作を始めるらしい。そしてあろうことか他人に売りつけようと企んでいるらしい。誰も興味ないと思うけど、ご用命は拙ブログ、マイラ部長までよろしくね♪

おぱようございます

おぱようございます
今週も楽しいこといっぱい。波もありそうだし\(^o^)/すてきな一週間をば。

おぉジョニー、なんてこったい!

愛ちゃんが、今夜7時からテレビ東京の「田舎に泊まろう!」に出るよ。世界の冨永愛ですよ、そんじょそこらのモデルじゃあないトップの中のトップのモデルの愛ちゃんが。もーこの潔さが大好き!素の愛ちゃんはとっても気持ちがよくてしっかりママで自然が大好きでミミズも素手でつかまえるしよく食べるし飾らなくて鎌倉のみんなも大好き!もともとはまゆみちゃんのママ友だちで、ウチにも遊びにきてくれているのだ。

そしてそして愛ちゃんのブログ、3月9日を記事を是非に。コレクションの世界でアジア人がどれほど悔しい思いをしてきたか想像に余りあるその道を切り拓いて10年間トップにい続け、そして潔くその舞台を降り、次へ。大きなことを成し遂げる人の潔さ。本物の一流の人。最近の愛ちゃんの写真は、大きくてあたたかな誇りがあって惚れ惚れしますぜ。まだ27歳、覚悟のある生き方、かっこよすぎる。

それにしても周囲の友だちや仕事仲間だった人たちが何かに気付いて新しい世界へ続々旅立っている。過去に感謝しながら。なんか、そんな時代。この流れはまだまだ続きそうな感じ。

にちようび

にちようび

にちようび

にちようび

ともだち。

ともだち。
日本酒おいち〜。

まゆみちゃん、くりりん、えっこ、えーたろー、今日はいなかったけどトムにくりちゃん、やっぱLOVE YOU ALL 最高!

マイラ部長!

部長!
おはようございます。南風がすごいです。吹っ飛ばされそうなので浜には行きませんyo。

ひとつの時代

天王洲アイルで倉本聰さんの舞台「谷は眠っていた」を観せていただく。26年前に倉本さんが役者さんと脚本家を育てるために富良野の荒地でゼロから始めた富良野塾、お金はなくて若さと夢だけがあった塾生さんたちのむきだしの物語。セットもなく人間の腹の底からの力だけで見せられた2時間だった。

夢を追うことは泥臭くかっこ悪くて恥ずかしい。しかしそれはとても愛おしく、命の力強さにふれて最後は涙がこみ上げ流れた。

その富良野塾が今年4月4日に閉塾だそうです。閉塾式案内状の倉本さんの言葉は実にそっけないのに愛があふれていた。倉本さんはとても厳しくでこわい人だけど、実はとても純粋に人の力を信じてるんだと、お会いするたびに感じる。そんな倉本さんの生き方をすごくかっこいいと思う。

今日のアマゾン

私はタオイストになりたい。

・・・ところが!あろうことか加島祥造さんを知りませんでした。chieXさん、ありがとうございます!感謝しきれません!加島さんの本に書いてあるすべてのことが腑に落ちその言葉によって命が静まり、限りなく続く道に導かれるようです。老子、もっともっと知りたい。LOVEタオ。

『LIFE』より

あなたという自意識が

命という無意識に 

手をひかれて進むとき

驚きと喜びの門が 

ひらくのだ

おぉ勇気だして

両腕をひろげ

抱きしめてごらん

その時

あなたは知るだろう

命は

愛のことだと

それは誰ひとり

あなたから

奪えないものだと

小林アナのアライヤ人生

201003120020011   
2号機はちゃんと左右対象にして(大笑)オバQよりウェスト絞るらしい。2mだから大女でも乗れるっていうけど、無理、無理(笑)
小林がツイッター並みにアップデートするから、今朝はとうとう七里でアライヤに乗る夢を見てしまった。レフトのムネくらいの波。気持ちよかった

マイラさんランド

マイラさんランド
そうか、ウチはマイラさんの遊園地だったんだ。。最近のお気に入りは二段ベッドでお昼寝らしい。

チネイザンのモニターご希望のコメントをありがとうございます!

美人姉妹魔法使いひろ子さんのブログやことじさんの日記をみてコメントくださった方々、すごく嬉しいです!ありがとうございます!

お返事が遅れておりますが、今のところ3月末までは会社に行く用もあり(3月末に21年間勤めた会社を退社予定です)スケジュールがいっぱいなのですが、4月にはお願いできますので、追ってご案内のメールを送らせていただきます。少しお時間をいただきますが、必ず返信させていただきますので、よろしくお願い致します。 ひろ子さん、ことじさん、感謝です!

※【追記です】

チネイザンに関して、師の大内さんのインタビューがわかりやすく書かれている記事がありました。『体と心と魂が喜ぶ!「チネイザン」で自分も他人も癒やそう』 チネイザンを受けられる前に、なるほど〜、と思うことが書かれていますので是非、読んでみてください。確かにチネイザンはリラクゼーションではなく、自分の心と体にきちんと向き合うためのツールだと思っています。「どんなことをされるのか試してやる」というのではなく、素直に起こっていることを受け止めるという姿勢の方に変化が大きくみられているように思います。  りょうこちゃん、情報ありがとう!

※【追記2】 コメントは承認制の設定ですので、反映には少々お時間をいただいておりますm(__)m

ヘルムート直道くんのお米

ヘルムートのお米

金スマのコーナー企画「ひとり農業」。ディレクターの直道くんが、ほんとにひとりでがんばってるドキュメント。彼が汗を流しながら試行錯誤をして一生懸命アイガモ農法で育てたお米をいただいた。直道くんとは15年近く前、同じ番組を作っていたことがある。テレビ番組を制作しているスタッフは、心や体を限界まで酷使してどんどん壊れてゆく。彼の歴史や彼ががんばってきたことを知っている人に食べてほしいと、1合だけおすそわけしてもらった。丁寧に炊いて、しみじみ、ゆっくりいただきました。誰かを信じて従うという人生について考えたりしながら。しっかりとしたお米、すごくおいしかった。

伊豆もくっきりサンシャイン

伊豆もくっきり
ひゃっほーう!カタあるね\(^o^)/

武士の覚悟

Cail0vye

八幡さまの倒れた大銀杏。私は東京に行ってたからみかちゃんが写真を送ってくれた。なんか鎌倉の人たちの心にぽっかり穴があいた感じ。私もこの大銀杏の木が大好きでその大きさと存在感にすごいなすごいなーとそばでずっとそばで見てたこともあったなぁ。

耐えられるギリギリまでがんばって、誰も見ていない夜中に根っこから倒れたその姿・・・どれだけがんばって立っていたんだろうと思うと、潔く生きた武士の魂の覚悟みたいなものを感じた。

それから、チベット僧は座禅を組んで座ったまま死んでいくというのを聞いたことがあるんだけど、自分はそれを知る前にそれを思い出したことがあって(まぁ、前世という妄想ですな)、この大銀杏の姿は、まるで、魂が抜けた後しばらくして崩れたチベット僧の身体のようにも見えるのだな。。

見ておくれ。

コワい写真続きだったので一服をば。

先日のチネイザン修行大合宿の朝、あゆみちゃんが逞しいマイラさんと交信しているようすをひよりんが撮ってくれてました。あゆみちゃんのブログ → http://ayumibb.exblog.jp/10111369/   マイラさんもしあわせだったねー。

オカルト

オカルト

下の写真もコワいけど、このヒトの人相も怖いよぉ。夢に出てきそう。。

はる

はる
35年選手の花粉症である。花粉症という言葉が存在する以前から花粉症。今はかなり軽くなったのでマスクと眼鏡があれば薬もなしで問題なし。

花粉症が治る荒業は、子どもを産むことだと、NYにいるときお世話になった兵藤ゆきねぇが言っていた。(ちなみに、ゆきさんはとっても堅実で家庭料理もうまいのだ。)ゆきさんは、も〜んのすごい重症の花粉症だったけど、たろうちゃんを産んでぴたりと止まったと言っていた。「かわぐっちゃん、産むなら早くしたほうがいいからっ!」 …そう何度も言われて10年経ってもうた。そんな春である(笑)

今日の解放

今日の解放

マイラさん:「おかん、この生き物は何年経ってもヘタな歌しかうたえへんなぁ。どっかおかしいんちゃう?」
 
おかん:「ほんまやな…。まともに歌えるまでにはあと10年はかかりそうやわ」 
 
…と、やけくそで弓の毛を切る勢いで思いっきり弾いたら、すごいいい音が出たーーー!
 
解放!!!
 
しかし、これもちまちまと練習を重ねたおかげさまに違いない。だがやっぱりバッハのプレリュードまでには10年はかかりそう。どんだけ遅いんですか〜
 

美人姉妹の魔法使いがやってきた!

本日雪の鎌倉に、まるで女神さまな姉妹がやってきてくれました。

話をさかのぼること2週間前、このブログを見てチネイザンを受けにきてくれた初対面のことじさんが、量子場調整という初めて聞く施術をしてくれたのです。それは不思議に見えるけど確実にそこにあるものを感じているんだろうと思われるもので、私の体とは別のところに視線を向けているのに、咬み合わせや重心のずれなどを的確に指摘した後、ほんの数分の軽いタッチで全身のズレを矯正してくれたのです。びっくりおもしろい!!!でもそれだけではなくとても奥が深そう・・・。

そしてそして、そのことじさんの先輩のひろ子さん&かよ子さんの美人姉妹が今日はチネイザンを受けに我が家へ来てくださった!あぁ私のチネイザンはまだまだ修行しなくては、なのだけど、受けさせていただいた量子場調整でまたまたさらに体が軽くなっちゃった!なんだか本当に魔法にかけられたみたいなのです。しかも体だけではなく、うーん。。この感じ、言葉ではまだ表現できない。。ただのポジティブでない怪しくもないスッキリとして気持ちよくて決してウエットでもない凛とした潔さみないなある種めっちゃ明るい悟りに近いものみたいな感じ??ニュートラル。自分で自分を縛っている制限からの解放の心地よさ!それを教えていただいたのです。なんて贅沢!近所のみっちも一緒に、話の内容がストンと通じるこの感じ。心も体も新陳代謝加速!あぁそしてそして、女として美しいことは宝だなぁと、それをもっと楽しまなきゃなと反省。

・・・とまったく意味不明になってしまいましたが・・・この魔法、是非に体験されたし!ひろ子さん&かよ子さんのお部屋はこちら →True seeds 解放セラピストおそるべし。なんなんだこのエゴのなさは!!?(笑)

※追記

チネイザンのモニターにご希望でコメントを下さったみなさま、すごく嬉しいです。ありがとうございます!お返事が遅れておりますが、今のところ3月末までは会社に行く用もあり(3月末に21年間勤めた会社を退社予定です)スケジュールがいっぱいなのですが、4月にはお願いできますので、追ってご案内のメールを送らせていただきます。少しお時間をいただきますが、必ず返信させていただきますので、よろしくお願い致します。ひろ子さん、ことじさん、感謝です!

THE COVE

フリーダイビングという極限のスポーツの日本の第一人者で、潜った深さなんと71メートルという女子最深公式記録をもつ松元恵さん。http://www.interq.or.jp/cgi/bigblue-ds.jp/index.html

一昨年に制作した”アースオデッセイ”という番組でハワイのザトウクジラを撮影したとき、松元さんに、クジラと泳ぐ俳優の伊藤くんの素潜りのトレーニングとメンタル面でのサポートをお願いしました。水深1000メートルの外洋で体ひとつで巨大なクジラと間近でコミュニケーションをとるというのは、見ているほうは簡単に見えるかもしれないけど、陸上生物の人間にとって水の中は危険もあって恐ろしく大変なこと。研究者やナショナルジオグラフィックマガジンのカメラマンにも賞賛された素晴らしいシーンが撮影できたのも松元さんの影の力のおかげ。海の中の松元さんはまるで人魚そのもので、私たちスタッフは松本さんが泳ぐあまりに美しいその姿にクジラを見るよりも感動したっけ(笑) 故ジャック・マイヨールを師とする松元さんは、クジラやイルカたちともまるで同種のように海のなかで戯れることができるのです。超人!そして優しくてすごく素敵な人生の先輩なのだ!

そんな松元さんが、アカデミーのドキュメンタリー賞をとった「THE COVE」(日本の太地のイルカ漁を追った映画)に関連したブログを書かれています。http://www.plus-blog.sportsnavi.com/bt-meg/ まだ観てないけど何か書きたいなと思ってたら、松元さんが書いていることに一字一句共感して書きたいことがそのまま書かれていたからリンクさせてもらいました。公開されたら観に行こ~。 

・・・この映画の日本側のコーディネートしたの、みちこちゃんじゃなかったっけ?結構大変だったって聞いたけど。。

ともだち。

ともだち。

今日は、20年間一緒に仕事したTKのみっちゃんと夜ごはん。淡島通り(世田谷に住んでた頃がめちゃくちゃなつかしい。)の地中海料理のドマーニで。このバーニャカウダ、すごく美味しい!

会社の仕事仲間の友達は少ないんだけど、みっちゃんはすごく大切な友達。1日に3㎏痩せたこともある最強に厳しかったお笑い番組からはじまり毎週2完徹でも楽しかった音楽番組に5回はマジで命が危ないと思ったどうぶつ番組と苦悩した生命・脳科学番組、生きとし生けるものへの慈しみを学ばせてもらった大自然ドキュメント、泣いて転んでなりふり構わず全力疾走した濃すぎる20年間ずっと一緒だった。TKさんとロケ現場で一緒のことはもうほとんどないけど、「こんないい番組にかかわらせてもらっただけでありがたいからギャラはいらない」なんて言ってくれたりいつも理解してくれていたみっちゃん。修羅場の中で唯一ほっとできる存在だった。経験してきたこと感じていたことをすんなりと共有できるひとがいるっていうのはがんばって生きてきたことへの神様からの祝福だ。この20年、支えてくれてほんとうにほんとうに感謝しています。言葉にならないありがとう。

ゲーテ!

ロマンチック!ロマンチック!ロマンチック!どの詩を読んでもドキドキする。月の明かりに照らされてさざめく海のように新緑の木々を渡る風のように初々しい恋の息吹と生きている喜びがあふれている。ゲーテ。一瞬で恋に落ちました。私の本棚にヘッセが山ほどあるのを見たやまきが「ねぇさんはゲーテは読まないの?」の一言ではっと気がついた。やまき、ありがとう!

"頭と胸の中が激しく動いていることより
結構なことがあろうか!
もはや愛しもせねば、迷いもせぬものは、
埋葬してもらうがよい。"  p.217

小田原

小田原!

…といえば金目鯛!じゃなくて、みどりんちにお邪魔してきたよ

みどりんと旦那さまにチネイザンやらせてもらって、そして、ともちゃんと二人がまるで出戻り娘みたいにうるさくしゃべりまくって、すご〜〜〜く美味しくて丁寧に作ってくれたおでん(あーそういえばこの冬初のおでんだった。スージー牛スジもウマ〜い!)や特大金目鯛の干物(ノーリツのグリルで焼き加減最高!)をいただきました。
お嬢ちゃんのフウカちゃんもめちゃめちゃいい子でかわいくて、家族のあたたかさをしみじみ感じさせてもらった日曜でした。みどりん、福岡に行っちゃうのさみしいけどまた会えるよね。いっぱいいっぱいありがとう

アザラシ

アザラシ

ひえ〜っ手が凍る〜〜〜 

啓蟄、穴に逆戻り

ここんとこ眠くて眠くて朝起きられない…今朝も波あるから絶対早起きして海に入ろうと思ったのに…二度寝したら雪がびゅうびゅう吹いてる向こうにトリプルくらいのものすごい波が押し寄せてなぜかトム・カレンがバレル抜けてるのを遠くから見て自分は寒いから(波が大きいからじゃなくて、)入るの無理、無理と思って躊躇しながら板を探してるるというおかしな夢をみた。最近、波の夢をよく見るんだな〜。波の夢はどんなにへんな夢でもなんかしあわせ。

ぽーきゅぱいん

ぽーきゅぱいん

ぶちゃえりちゃんが夜なべして作ってきてくれたハリネズミちゃん
ポーチ?鍋つかみ?その正体はアクリル毛糸で編んだ食器洗いちゃん。かわい〜。ぶちゃえりちゃんありがと〜!

go with the flow

チネイザンのケーススタディーを始めてから、毎日のように友や初めてお会いする方々がウチに来てくださってすてきなギフト(う〜ん言葉にするのが難しい…blissかなぁ?いい日本語がみつからん。生命の祝福って感じ)をいただいてるのですよこんなに穏やかで幸福でありがたいことになってるなんてつい1ヶ月前は思いもよらなかった人生何が起こるかわかりませんなぁほんまありがたいわぁ。ああ〜川の流れのよ〜に〜♪
今日は生後3ヶ月のベイビちゃんとママがあんまりかわいくてばぁばはメロメロさ〜〜〜
波もあるしね。入れない日も波があるっていうだけで嬉しいなぁ。

河口

河口
セットいいの入ってる〜。ゆるいカットバック入れてながーく乗れてるよ!

旅の人

立松和平さん。http://www.tatematsu-wahei.co.jp/index.html

録画してあったNHKアーカイブス・こころの時代で故・立松和平さんの回を見た。ひとことひとこと全てが腑に落ちて沁み、まるで心の旅をしているようだった。初期仏教のスマナサーラさんの言葉を聴いているようでもあり。世界中を旅してしかもパリダカまで出て著作数も半端なくある立松さんが仏教から学んだこと救われたこと心の強さ弱さ美しさを静かに話していた。若い頃に『ブッダの言葉』(中村元訳)を持ってインドをバックパックで旅していた(私も同じ!)当時は何もわからなかったが50を過ぎていろんな意味がわかるようになってきたと。やっぱりインド回帰か〜。 ・・・あまりに納得することが多すぎて書ききれないや。。

春のヨロコビ・2

春のヨロコビ・2
みかちゃんのガトーサレ・ふきのとうの試作品。ふきのとうがたっぷり、ほろ苦さがたまりませ〜ん。おいち〜。

春のヨロコビ

春のヨロコビ

新生ワカメいただいた!わーい!ワカメしゃぶしゃぶもいいけど、お味噌汁が最っ高なのだとれたて生ワカメ、マジでおいしいから! アカモクレという初めて見る海藻もいただきました。びろ~ん\(^o^)/

HONOLUA

ほのるあ
クアアイナの下はビラボンじゃなくてホノルアでした。ここだけ見るとハワイだな〜。

まんざら

まんざら

少女まんがポートレートふう 

お掃除は

お掃除は
気持ちいいねぇ。

おめでたい日

天真爛漫太極拳3回目、今日は、なんかカッコイイ動きをいっぱい教えてもらって楽しかったー!でも私の動きは相変わらずコソ泥風だが。こうなったらオリジナルのコソ泥拳をあみだすのだ。

で、腹ペコで家に帰ったら、また玄関に紙袋がぶら下がっていた。ひゃっぽーうぃ!

♪灯りをつけましょぼんぼりに〜 今日はお雛様ちらし寿司アライ家バージョンだばんざーい!ともちゃんありがとう!(涙・・・)しゃきしゃきレンコンにたけのこほうれん草グリーンピースetcの具沢山だよすんごいおいち〜。日本酒もちょっぴり飲んでひとり雛祭りな夜であった。あぁなんて私はしあわせもんなんでしょう。今年はなんと2家族からおめでたいご馳走をいただいてしまったよ。こんなことは生まれて初めてだ。・・・もしかしたら今年は嫁に行けるかもしれない。(笑)

肉体のある幸せ

書斎の本棚。家じゅうの本をあつめるとこの10倍は軽くある。。。自然科学、哲学、マンガ、旅、環境、先住民話、写真集、心理、小説、詩集、代替医療、瞑想、タオ、自己啓発・・・土日月にチネイザンのみんながここにある本を持っていったんだけど、みんなとってもその人らしいのをチョイスしてて面白かったなぁ。本棚は私の頭の中みたいに整理されてなくてぐっちゃぐちゃで、やまきと一通り見てみたらあっちこっちに村上春樹とヘッセがこれでもかというほど散らばってたのが面白かった。

それにしても土日のチネイザンチームの集まりは、みんなの解放されっぷりが見事だった(笑)土曜の夜なんざぁ、リビングでは裸族Kちゃん(プライバシー保護のためKちゃんです(笑)が素っ裸になってぷりんぷりんのお尻まるだしで私のドタバタなエサレンマッサージ受けてくれてて(※エサレンは文字通り素っ裸で受けていただくものなのです念のためKちゃんの名誉のため)、その傍のテーブルではみんながワイン飲みながらワイワイしてて、ここはイビサか~!?ってな感じ。フィギュアのエキシビジョンみてあゆみちゃんが美しいバレエのターンを披露!みっちも参加して爆笑!みっちの愛のチネイザン&フィードバックはちょっとエロっぽい愛のエンターテインメント最高。ようこちゃんのべらんめぇも笑ったし、あゆみちゃんのおへそで大宇宙とつながっちゃったし(笑)固かった大腸がみるみるふっくらしていったのには感動すら覚えたし(最近私の中では、おへそと大腸がすんごく面白い!うんち出た出た報告を続々もらって悦に入るの巻)、それからお腹を貸しにきてくれたフジイちゃんもありがとう。まるで女神の園だったなぁ。不謹慎な津波見物そのあと海を見ながら人目をはばからない気功と太極拳は気持ちよかったー!そしてマイラさんはずーっと興奮しっぱなしだった。

肉体があって、この物質世界に生きてるって素晴らしい。せっかく肉体を持っているのだから肉体のあるうちにこの身体で感じられることを精一杯感じて生きたいと思った。

Fw:出来!アライヤ

Fw:出来!アライヤ

コバヤシのアライヤ、完成したらしい!(笑) 週末に浸水・・・じゃなくて進水式とのこと。私は見に行けないんだけど、稲村でやたら色黒で滑舌のいいお猿さんが沈みそうになってるのを発見したら救助してあげてね。

『それでよし。』

田口ランディーさんのこの日のブログ、最高!!!!! http://runday.exblog.jp/13845153/ 笑う内容じゃないのに読んでて頷きながら笑った。この潔さ、大好き!

シンボル

今回のバンクーバーオリンピックのメダルのデザインって、波のモチーフが使われているのかな~?なぜかマオリの刺青のパターンにも似ていて素敵だなぁと思っていて調べてみたら、メダルを全部合わせるとシャチのポット(家族)をデザインした一枚の絵になるのだそうです。

Olympicart_56originalkx1_2 

共同体の中で生きる、力強く美しいシャチたち。先住民出身のデザイナーのコリーヌ・ハントさんという方がデザインしたそう。

そしてパラリンピックは、

Paralympicart_58originalra1

ワタリガラスがモチーフ。ワタリガラスは北米大陸の北のほうの先住民にとっては智慧と創造性の象徴です。パラリンピックの選手たちはみなこのワタリガラスの智慧と勇気を持っており、それが私たちに希望を与えてくれ、困難に打ち勝ったときの歓喜を享受する喜びを、トーテムポールにして表現している、というようなインタビューが載ってます。→http://www.vancouver2010.com/olympic-news/meet-the-medals_170520rk.html(画像もこのHPから拝借)

スピリットのあるデザイン、なんてすてきなんでしょう。

ヒロシ〜〜〜!

ヒロシ〜〜〜!

腹ペコで夜中に帰ったら玄関に紙袋がぶら下がっていた
 
中はなんと!男子クッキング隊長のヒロシくんが作ってくれた(かおりんのためにね)お雛祭りちらし寿司のおすそわけ!しかもかわいいお皿に盛られて。
うっうっうっなんてやさしいんだ…涙滲ませながらいただきました。ぷりぷりエビとホタテがい〜っぱい入った贅沢ちらしだよおいち〜い♪ヒロシくんありがとー!もらった愛は早々胃の中に…。。

A線(あーせん)のレクイエム

A線(あーせん)のレクイエム
あぁ私のアンドレア(愛しのチェロちゃん)…今日も弦ぶっちんやってもうた(T_T)
お願いですどうかもう切れないでお願い…あーせんちゃん、一本4000円もするねよよよょょ。。

かんたん朝ごはん

かんたん朝ごはん
みんなが集まった土日は昼夜朝夜朝ごはん作った。みんな、野菜おいしいおいしいと食べてくれるし(ウチは基本ベジ)、頭がフル回転するので料理は大好き!人数が多いときは慌ただしくて写真撮れないけど今朝はやまきと二人だったから撮れた(^-^)

ざっくざく鎌倉野菜の豆腐入りサラダ&しらす山盛り雑穀玄米ごはん、新玉ねぎ&ふきのとうのお味噌汁、つくりおきヤーコンと余り野菜のきんぴら。ローフード好きだし素材が旬で新鮮だから加熱は最低限でさくさく作っちゃうのだ〜。

レンバイ(農協市場)と鎌万に感謝!

お花畑

お花畑
やまきが持ってきてくれたポピーちゃんたち、朝の光を受けて蕾が次々に開いてゆくよ。やまきが寝ている間に(笑)

バンクーバー閉会式

閉会式
やばい…先住民の長たちが出てきたところから涙ぼろぼろ。respect&peace.オリンピックの理想とすばらしさを見せてもらってます。平和ってすばらしい!カナダの人たちはは誇りだろうな〜。

カナダ選手のカウチンセーターかわいい。

お返事が遅くなっており申し訳ございません!!!

拙チネイザンのモニターにご興味を持ってくださりコメントくださいました皆様、ほんとうに、ほんとうにありがとうございます。

パソコンを立ち上げる時間がなかなかとれず、すぐにお返事できおらず大変申し訳ありません。火曜日までには必ずお返事させていただきますので何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m

naomi

ざこね

土日まるまるチネイザン仲間が我が家で大合宿練習会!

マイラさん、嬉しすぎ遊びすぎで大満足!今も石のようになって眠ってびくともしません。。みんなよく食べて飲んで笑って出して楽しかったね〜!

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ