« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

津波見物な人々…

津波見物な人々…
タオゼンチーム約七名います…。

北オフショア

北オフショア
サイズは頭あるけどワイドでドカーン…今いちばん引いてるときだし。。満潮は3時半かぁああぁ…

うおpon

Image00061

もうかわいすぎてツボど真ん中!ちびマイラさんを作ってくれたフエルト作家のたつみよしこさんの新キャラ、お魚のうおpon、超かわいい!石垣島のサンゴ礁をのびのびと泳いでいるお魚さんのイメージだそう。のびのびあったかくてまさにそんな感じ。

3月14日からの作品展@Dasy'sで会えるそうです。詳しくはたつみさんのHP、OceanLandでね。楽しみ~♪

南強オン

南強オン
ぐっちゃぐちゃやわ(+_+)

真央ちゃん、

なんかもう人間じゃない別の生き物みたい!真央ちゃん世界一美しい!!!
長洲未来(ディズニーアニメのオリエンタルキャラそのまんまの顔…)にも感動!
そして私の完璧ナンバーワンは全身全霊で滑る演技する歓びを見せてくれた鈴木明子(miwaさん似)だわ〜 録画を見直しては涙・・・。
…感動とメダルは合致しないものなのね。。それにしてもいいもの見せてもらいましたm(__)m

おばさんは…

おばさんは…

午前中から女子フィギュアに釘付け。いちいちウルウル、鈴木明子の躍動すごい感動すでにボロ泣き 

おのぼりさん

おのぼりさん
もう20年以上になる友達、るー&たみーの青山の高層マンションの部屋からは東京の夜景が一望!友達があちらこちらでそれぞれの生活をそれぞれに営んでいる、ただそれだけのことが、なんだか嬉しくてしあわせなんだな〜。たまに遊びに行く東京は楽しいな(^-^)

鎌倉に帰ったら南風びゅーびゅーで波音が聴こえてきた。明日、風が弱くなったら入れるかな〜?

見て見て見て見てぇ〜!七里ガ浜沖の海の中!!!

七里在住、チーム鎌倉の鍵井カメラマンがめずらしく日本にいると思ったら、昨日、七里の沖に潜って、撮れたてホヤホヤの写真をアップしてくれてるよ!http://ameblo.jp/yasuaki-kagii/

すーごーーおーい!!!めっちゃカラフルなソフトコーラル。こんなにきれいなんがあるんや〜♪

板に乗って浮かんでるとき、海の中はどうなってるんだろうな〜?っていつも思ってたの。こんなに美しいなんて。大事にしたいね。えぇもん見せてもらいましたわ。おおきに〜鍵井マン!

深まる謎

このヒト・・・

やっぱ、ただの犬じゃない・・・。





 ・・・羊だ。「メェ~~~~~」

(すんません、オチが思いつきませんでした。。)

His Holiness the 14th Dalai Lama on twitter !

ダライラマ14世がツィッター始められました!http://twitter.com/DalaiLama

大喜びでアクセスしたら、情報リンクばっかり。。それはそれでいいんだけど、はやくhis holiness本人の生の言葉を書いてほしいなぁ。ってことで、追っかけ登録ポチっと完了。

今んとこ、私の中ではやっぱりクリシュナムルチボットが独走中。

で、本日の一行  ”心が単純な時にだけ複雑なものが理解される。”

ヒヤシンス

ヒヤシンス
駅前の東急で、満開だからって300円になってたヒヤシンス。花には低温がいいみたいなので寝室の枕元に置いたら部屋じゅうがいい香り〜(^-^)

Cetacean Ocean

この15年間、世界中の海をめぐり、野生イルカやクジラたちのドキュメンタリーを作ってきた。小笠原のハンドウイルカ、アルゼンチン・パタゴニアのミナミセミクジラ、ポルトガル沖アゾレス諸島のマッコウクジラ、カリフォルニア沖のシロナガスクジラ、ハワイのザトウクジラ、そして数年通ったバハマのマダライルカ。カナダ北西部大西洋、ガラパゴス諸島、フォークランド諸島、沖縄座間味、知床羅臼沖・・・海に出れば必ず出会う海洋哺乳類たち。毎回、彼らの生き生きとた目と目があい、声を聴くと生命の不思議と躍動を感じて胸がいっぱいになる。イルカたちは、なにやら癒しとか特別にスピリチュアルな存在みたいに言われていたりするけど、彼らも間違いなくこの地球に住む野生の生き物で、魚やその他の生き物を襲って食べそして知能も高いから、エサをとったばかりのクジラを待ち伏せいじめて吐かせそれを横取りするなんていうやからもいるし、ポルトガル沖では、水中カメラマンがイルカたちに囲まれて危うく襲われそうになったこともある。彼らの領域にいきなり飛び込んでしまったから仕方ない。こっちが悪いのだ。しかしほとんどの場合彼らはとても鷹揚で邪魔をしに行った私たちを受け入れてくれ好奇心をもって遊んでくれた。この地球で、他の種と共存するということはどういうことなのかを当たり前に教えてくれていた気がする。

海は広大で、この地球は狭い陸上で生きている人間のものではないと思う。まして人間のために彼らは生きているのではない。そもそも今の調査捕鯨程度の研究で人間がその生息数を管理コントロールすることなど不可能だしそうできると思うほうが傲慢だと思う。仕事がら、政府サイド・日本鯨類研究所の研究者にもお世話になった。そしてグリーンピースジャパンの星川さんにもお会いして鯨類関係ではないけれど屋久島の話などを聞かせてもらったこともある。申し訳ないが、どちらが生命や生態系やこの地球の100年後、200年後のことを深い洞察をもって考えているかは、明白だ。

日本鯨類研究所のHPのプレスリリースでは、シーシェパードやグリーンピースの行為に抗議する感情的な記事(え~?こんなに感情的な表現を使いますか?ってなのを堂々と載せてるんだけどいかがなもんでしょう?相手を感情的と言う前にまず科学者として襟を正していただきたい)をこまごまと載せているけれども肝心の調査捕鯨による論文はアブストラクト(要旨)のみ読みにくいスキャンの英文を載せているだけ。論文は全文をPDFにして掲載し、要旨はせめて日本語に訳して載せるべき。これだけ国際的に軋轢を生んでいる行為がどれだけ価値のあるものなのか知りたいもの。調査全体からの結果と考察文書も読んでみたけれど、その内容は南極海での商業捕鯨を再開するという目的がなければ意味のないことが大部分で、そもそも捕鯨をしていた大企業がもう再開しないって言っているのに再開を前提とした調査はもはや意味をなさないし、多額の税金をつぎこむ必要もないと思う。

で、今月15日に始まったクジラ肉裁判に関しては単に調査捕鯨の問題だけでなく国の事業や司法制度のありかたに及んでいるという点でも勉強させられることがいっぱい。http://www.greenpeace.or.jp/ リスクを承知の上で告発した人たち、偉いと思う。もう日本も変わっていい頃なんじゃないかなぁ。

個人的には、あれだけ遊んでくれたクジラやイルカの肉は犬の肉を食べるようで体が拒否。人の嗜好はいろいろあるからおいしいと言って食べる人を非難するつもりはないけれど、そもそも南氷洋で大型船で捕ってきた鯨肉を食べることが伝統的な食文化なのでしょうかねぇ?

それから、もう数年前からフカヒレなんかもありがたがって食べるほど無知ではなくなっちゃったなぁ。

http://www.sharkwater.com/ 

こっちはシーシェパードさん大活躍ですが・・・。この映画のDVD観たんだけど、ある意味、捕鯨よりもすさまじいものがあります。。

それにしてもサメって美しいなぁ。

今日の夕陽

由比ガ浜の夕景はほんとにきれいだと思う。空気は春霞な感じだったけどオレンジに照らされたオレンジの道が、これ以上ないっていうくらいぴっかぴかに光ってた。

モーターパラグライダーの練習をしてる人。

毎日、360度開けた空を見渡せるしあわせ、海のすぐ近くで暮らせるしあわせ。

春眠暁を覚えずとっくに昼も過ぎ…


久々に電車に乗らないまるいちにち鎌の日ばんざーい\(^o^)/

…起きたら11時すぎだった。隣はまだ爆睡中である。犬を飼ったら早起きで規則正しい生活になると思っていた私は完全に間違っていた…。私が早起きの時、このヒトは岩石のようにびくともしないのでたたきおこさねばならない。1日20時間は寝ているに違いない。私もそれくらいは平気で寝れる。…波なさそうだし…うぅまだ眠い…。

おっ!

七里、たまにモモ割れてるやん!しかもほぼ無人。やっぱオーシャングライドにボードロッカー借りようかな〜。

ルーツ

エサレンジャー修行10日目修了!いや〜ドラマチックにいろんなことが起こりました。最後はみんなの半分以上がボロ泣き・・・深いところで変容があったんだなぁ。

それにしても今回めちゃくちゃ勉強になったのがオリバー先生の徹底した寛容の態度。

批判しないこと/心の中にSrillness(静けさ)を広げること/多様性を受け入れ認めあうこと

これによって、ひとりひとりの中にあるエゴが悲鳴を上げて出てくるわ出てくるわ。いやーゲシュタルトの威力を目の当たりにした感じ。あの場はまるでグループエンカウンターだった。(・・・って、ゲシュタルト療法やったことないんだけど。すんませんm(__)m)

それにしても、エサレンを受けたときの意識の感覚とチネイザンを受けたときの意識がほとんど同じ場所に行くと思っていたけど、今回、その行き先がわかった。究極の目的は、身体が素っ裸で精神も素っ裸になること。エゴ(自我)が芽生える前の赤ちゃんの頃の記憶に戻ることなんだと思った。そしてそれがその人の深いところに変容をもたらすことがエサレンとチネイザンの目的のひとつ。まぁ、もっと東洋的な理解もあるんだろうけど、今日頭で考えられたのは、このこと。あーなんておもしろいんだ!いったいエサレンとチネイザンを同時に受けたらどうなっちゃうんだろ?

それにしても、オリバーも大内さんもエサレン研究所ができたばかりのときにゲシュタルト療法を学んだという共通点を知って至極納得した私である。あぁ自己満足。

そんなこんなは私のモンキーマインドが考えたことで、やっぱりチネイザンのときみたいに心の内をさらけ出す仲間ができて、しかもみんな超個性的だし、これからまた何が起こるのかすんごい楽しみだなー。手に職をと思ってはじめようと思ったことが、こんなに生きてることをおもしろくしてくれるなんて、なんて贅沢なんだ。

・・・ってぇことで、『ゲシュタルトの祈り』再登場。

私は私のために生き、あなたはあなたのために生きる。

私は、あなたの期待に応えるためにこの世に在るのではない。

そしてあなたも、私の期待に応えるためにこの世に在るのではない。

私は私、あなたはあなた。

もしも縁があって私たちが出会えたのなら、それは素晴らしいこと。

出会えなくても、それもまた素晴らしいこと。


                 フレデリック・パールズ(ゲシュタルト療法の創設者)

ちびマイラさん♪

ちびマイラさん

マイラさん:「くんくん くんくん くんくん ええ匂いするやないの。あんた、だれ?」

ちびマイラさん

「うっふ~んheart あなたの妹です。おねえちゃん、なかよくしてね」

なんと!ふわっふわの羊毛とフエルトで作られたマイラさんそっくりのチビマイラさんが我が家にやってきた!お顔もほわ~~~っとやさしくて、まるで夢見るマイラさんなのです。

ちびマイラさん

しかも、おしりにはおかんのだいすきなニコちゃんのタトゥーが!

実は、先月のお誕生日プレゼントにこのちびマイラさんをいただきました。あやぽんともちゃんのアイデアで、フエルト作家のたつみよしこさんが作ってくれました。うううぅぅぅなんというサプライズ!みんなありがとう!最高のプレゼントです(涙)

ところが・・・ 白状します。。

このちびマイラさん、染色加工などされていない天然の羊毛を使って作られているので、デカマイラさんにとってはこの上なく魅力的な匂いが・・・ ということでご想像のとおり、おかんのスキをねらってデカマイラさんによる解体ショーが行われてしまったのであります。なんと、いただきましたその当日に。。か、か、か、かなしすぎる・・・

そして、真っ青になったおかんはこっそりとたつみさんに連絡をして大治療をしていただいたのであります。快く笑顔で「大丈夫ですよ~♪」とバラバラ殺犬事件の痕跡を受け取っていただき、想像に余りあるくらいの手間がかかったに違いないのに出来上がったら家まで届けてくれましたたつみさんは私にはああああああぁぁぁ天使に見えました。

ちびマイラさん

ということで、無事退院したちびマイラさん&デカマイラさんの記念写真をパチリ。

しかし、このあとちびマイラさんはデカマイラさんが背伸びをしてもぜったいにとどかない高所に即刻避難したのでありました。ふぅ~。

たつみさんのつくるフエルトの作品はほんとにあったかくてかわいいheart 3月14日からの作品展@Daysy's Cafe、楽しみ!お魚のうおponやばい!か、か、かわえええぇ!

おはよう!

おはよう!
今日も日の出起き。昨日の夕方はモモコシあって空いててよかったみたいだにゃー。

気をとりなおして今日は新宿エサレンジャー修行第一モジュール最終日。昨日の、マニュアルを忘れてフリーでやるセッションがすごく楽しくて無心で静寂の中で手だけが動いている感覚、まるで瞑想だった!オリバーせんせいに手を握ってほめられた(^o^)技術はまだまだだけどこの感覚を忘れないように身体で覚えておくのだ。わずか10日ですごい進歩よ自画自賛(笑)チネイザンのタッチを学んだおかげだな〜。

体にさわられて大切にケアされている感覚…資格がとれたらホスピスにいる人にボランティアでやらせてもらいたいな〜などと妄想中。二十歳そこそこで通ったインド、カルカッタのマザーテレサの死を待つ人の家でボランティアしてたとき、今日にも命の火がきえそうなおじいちゃんやおばあちゃんにご飯を食べさせたり体を拭いてあげていた時に剥き出しの心が見せてくれたおだやかでやわらかい人の命のあたたかさ、それを思い出した。ずいぶんいろんなことを学ばせてもらったなぁ。マザーの家でケアされていたのは、それまで路傍でゴミのように扱われてきた人たちだけど、今の日本でも、心の面ではそんな扱いをされているとか、自分自身が自分をそう扱っている人って珍しくないなぁと思ったりする山手線、あらもう新宿だ。今日も1日がんばるねん。

ついにはじめちゃった・・・

20100216001

私じゃぁありませんよ!

会社の同期のこばやしアナ(←Wikiのページがあるんなんてすごいやん(笑)・鎌倉島稲村地区波バカサラリーマン主将)がついにマイ電気カンナまで買っちゃって本格的にアライア削りンピックバンクーバー大会(意味不明)はじめたもよう。ほんっと、バカだね〜!happy02 good

ぽんかん♪みかん♪きよみレモン♪

ぽんかん♪みかん♪きよみレモン♪

あらい家からのおすそわけ、伊豆の太陽いっぱい浴びたビタミンCおいち〜い♪ありがと〜(^o^)


今日も日の出とともに起きて玄米おにぎりとポットにお茶を持ってまる1日新宿村エサレンジャー修行。あと2日… 来月は楽しよ〜っと。

男子フィギュア頂上

男子フィギュア
男子フィギュア

オリンピックすごい!みんなすごい!感動!高橋おめでとう!ライブ中継をみっちと一緒にみてでボロ泣き 

珍獣

今月に入ってチネイザンにエサレン開始に退社準備と怒涛のような外部環境変化があり、しかも先週末からはじまったエサレンでは毎日毎日いろんな瞑想で自分のなかにstillnessを広げていったりself inquiryをやっていてじわじわと大きく内的変化をしている実感があるんだけどまだ消化して言葉にできる時間もなく今日は大内さんのセッションだった!

たまに静寂、まじめな話はちょっとだけでほとんど笑いっぱなし。しかし大内さんの手には迷いがまったくなくて安心して身をまかせられる感じ。すごいなぁ。そして私はかなり”珍しい”のだそうである。風門が最後の最後で開かないとか。そして私の中で火と水ががっちりとユナイトしていなくて、まだま〜だエネルギーが出てくる可能性があるらしく、(これ以上エネルギー出たら周囲はうっとしくて仕方ないに違いないんだけど・・・)今はもったいない状態らしい。これがインテグレートされたらいったいどんなことができるんだろう!?と、えらく楽しみなニートである。どうしたらそれが統合されるんでありましょうか!??そして、チネイザンとは別の方法で(痛くてひいぃぃ〜〜〜っっ!とわめく)胸のまん中を開いてもらって気持ちよかった〜。そして出てきたことのひとつは、なんと、子どもを産みたいのではないかということ。ビンゴ〜!これは去年からなんとなく思ってきたことで、今までまったく考えたこともなかったんだけど、やっぱりそうか〜と。生物学的にはそろそろタイムリミットなので今年いっぱいはそれを課題にしてみようということに落ち着いた(笑) ・・・しかし、子どもを産みたいということを私のコアな部分が思っているのかそれともこのままひとりでいると親が悲しむから親のためにそうしたいのか、単に経験したことがないことをやってみたいだけなのか、肝心のところがはっきりしないのである。ま、どっちでもいいか。

さておき、あいちゃんが金髪にした!びっくらこいた〜!http://tominagaai-diary2.sblo.jp/

\(^o^)/

今日また会社のビルの最上階に呼ばれてエラい人に何を言われるかと思ったら、

「俺も辞めようと思ってるのに、なんで俺より先にお前が辞めるんだよ、シャクにさわるな~」  …ぷぷぷっ。そんな上司に育てていただいた私はしあわせもんですm(__)m

「おまえはいいよな~自由で」 …今日も会社で何人もの人に言われました。

はいっ!自由です!ありがとう!だって玄米と旬の野菜食べてれば幸せだしビンボーこわくないんだもん。

「でもお前、すぐ飽きるぞ」

あはは。飽きたらそのときってことで。自由ばんざい!

エサレンジャー修行4日目。『自我』 

エゴっていったいなんなんジャー?の巻。いろんな角度からの説明があるもんですなぁ。うーん、勉強になるううううぅ。とおっても複雑でとおってもシンプルなようなのでまたの機会に。。

ご近所はわい

はわい

今年はハワイ行けるかな〜?とりあえずウチから歩いて30秒のクアアイナであったまるの巻 

一階のローソンが閉まったあとはビラボンのショップがくるという噂…。ワイキキのビラボンはすごくかわいいドレスとか売ってるのにな〜。

今日、由比ガ浜はウネリだけだけど、稲村のほうに小さいけどよさげな波が見えたよ〜。

エサレンジャー修行3日め。 to be present

オリバー先生は、マッサージの手技を教える合間に不意にポロっと哲学的なことを言うので、手技や解剖学のことだとばかり思っている脳には、「え?今なんて言った?」となるのだけどそのパターンがわかったから明日からまたすごーく楽しみ!今日は、腰マッサージのデモンストレーショをはじめる前に、「恐竜の時代に時間はあったと思う?」って聞くからなんのこっちゃさっぱり。。しかし、こういうことだったんだな↓

"現在に生きるためには、精神は昨日の記憶や輝かしい明日への希望によって分断されてはならない。精神は明日も昨日も持ってはならないのである。これは何ら詩的な言辞ではなく、ありのままの事実である。" ・・・本日のクリシュナムルティボットより。

つまりは、be present. 『今、ここに在るべし』。そして、

"生は、多くの複雑で素早く変化する問題を内包しながら、決して静止することなく、毎日毎分、新鮮なアプローチを要求しているのです。だから、我々がこの生に出会うとき、そこには条件づけられ固定化された心と、絶えず動いてやまない生との間の絶え間ない葛藤があるのです。"

条件づけられ固定化された心は時間にとらわれ、絶えず動いてやまない生は過去も未来も関係なく今ここに在るってことですね。

去年の柔軟体操を終えて今月から道楽疾走している自分。perspectiveがゆるやかに深いところから変化している感じ、たまらん。「そろそろ動かしてもいいかな~」と、眠っていたものが目を覚ます気配がしてる。わくわく。

エサレンジャー修行2日め。 身体は音楽!

気持ちいい気持ちいエサレン気持ちいいーーーーー!!!!!何が気持ちいいって、エサレンマッサージには、つま先から指先までつなげる全身ロ~ングストロークというのがあるのです。で、やられているほうはもちろんヨダレが出るほど気持ちいいんだけど、それより、やってるほうが気持ちい~~~~~!と、本日、オイルマッサージなるものを初めて自分がやってみてわかった。なんておもしろいんだー!!!両手の平をボディーに密着させてカーブとか方向転換をするときに施術ベッドのまわりを動き回るんだけど、この動きを滑らかにシームレスにやるとまるでダンスそのものなのです♪(丹田を据えているから太極拳な感じも!あぁもっと太極拳やりたい。私はやっぱヨガより太極拳や気功だわ。この不精な私が毎日、観音気功をやってられるっていうのも気持ちいいから!観音気功ばんざい!エサレンおもしろいけど、私の師匠はやっぱ大内さんだ。)チネイザンをやっているとき、臓器ひとつひとつは楽器で、お腹と全身の細胞で交響曲が奏でられている感覚があったけど、今日は全身でそれを感じましたわ。人間の身体は音楽なんだ。ボディーのカーブを彫刻しながら二人の全身で音楽を奏でているこの快感。まさにアートです。

・・・しかし、その後に教えてもらった肩のセッションが難しくて撃沈・・・あぁ、今夜、復習しなきゃあ・・・誰か献体してくれないかなぁ・・・・と振り向いても、この人しかいない母子家庭であった。。

マイラさん:「あたしじゃダメかしら?」 ・・・。

ハッピーバレンタイン!みんないいことありましたか?私はかわいい女子にチョコもらったよheart(え?誰かにあげるんもんではないのかい!?自分ツッコミ ま、いっか。)それから昨日、ウチにお泊りのロルファーユキちゃん(去年アドバンスロルファーになったのすごい!)にもおいしい手作りブラウニーいただきました。ブラウニー大好き!ありがとう!バレンタインの頃って、街はあっちもこっちもチョコだらけだからすんごいカカオ欲が出るよね。濃~いショコラショーが飲みたい。。

あさ

あさ

日の出とともに起きてマイラさんのお散歩、波なし。凍った空気、気持ちい〜(^o^)今日も1日新宿村エサレンジャー
 
沈丁花が咲きはじめたよ。

えされん初日

えされん初日

新宿村スタジオで朝9時から夜9時までカンヅメのワーク三昧。今日は何をやっても眠くて眠くて瞬時に落ちる〜オリバー先生はソフトな催眠声〜

親切なマイラさん

親切なマイラさん
「おかん、何やっとるの?パジャマぬくとめとるでね。はよ寝るよ〜」

チャレンジャー∽エサレンジャー

★チネイザンお腹貸し出しに立候補して下さったチャレンジャーのみなさん、めっちゃ嬉しいです!ありがとうございます(涙。。)明日までに空き時間などをメールさせていただきますね。今日返事できなくてごめんなさいm(__)m★
そして今日からエサレンマッサージプラクティショナーコース第1モジュールのはじまりはじまり〜!今日から来週末まで10日間、土日は朝早くから夜遅くまでびっしり、平日は夜びっしり。オリバー先生はゲシュタルト療法や心理学に詳しいし、英語で教えてもらうボディーワークってなぜかしっくりくる。相手とのかかわり方とか心の持ち方とかチネイザンとまるきり同じで役立ちそうなこともいっぱいありそう今日はいきなり最初に瞑想から入るし!楽しみだな〜。

LIVE LOVE LIFE 

先週から毎日、チネイザンのケーススタディーをやらせていただいてます。快くお腹を貸してくれるみなさん、わざわざ東京から鎌倉までやってきてくれるみなさん、本当にありがとうございます。みなさんひとりひとりが世界にひとつだけの花で美しく、毎回毎回、すんごく素敵なギフトを私自身がいただいてます。施術している私のほうが涙がにじんできたりすることも。毎回ベストコンディションというわけではないけれど、まだまだ学ぶことばかりだし、それから安定して力が出せるようになりたいなぁ。プラクティショナーの資格がもらえるには100ケースの施術が必要で、まだまだ100ケースには遠~い道のりなのでありますゆえ、「なんだかわからんけど興味あるかも」という方も、「腹、腹ってうるさいから貸してやるか~」という方も是非、そのお腹、貸してください。興味深い経験になること間違いなし!(笑)

チネイザンとは・・・ http://www.chineitsang.jp/ (日本チネイザン協会HP)

前に、ちゃんとインフォしますって書いてたけど、このブログらしくずるずるで今回もちゃんとしたインフォではありませんが、以下のような感じでやらせていただいています。

【場所】 鎌倉由比ガ浜の私の自宅(もれなくマイラさんがついてきます)、または表参道のTAOZENのセッションルーム。また、ヨガマット1枚を広げられるスペースがあればご自宅などへの出張もいたします。

【時間】 実際の施術は1時間くらいですが、前後のお話などを含めると1時間半~2時間ほどになります。ちょっとした仕事の合間などにもどうぞ!食後でもOKです。

【予約】 表参道のセッションルームは空きの確認をしますので前日までにご連絡ください。鎌倉だったら「今からできへん?」ってのもウエルカムです!

【連絡方法】 私の連絡先をご存知でない方、このブログを見てくださっている方、コメント欄にメールアドレスを入れてコメントをいただけますでしょうか。記入していただいたメールアドレスは非公開で私だけに届きますので、私のほうから返信させていただきます。

老若男女、平たいお腹もまあるいお腹もウエルカムです!ただし、私、インターンというまだまだ修行中の身でありますゆえ、現在治療中の病気をお持ちの方は施術できない場合がありますので事前にお知らせ下さい。

それではみなさま、引き続きよろしくお願い致します。・・・というお願いになってしまったけど、とにかくお礼が言いたかったのさ!みんな、ありがとーーーーー!

ただそこに在るだけで~♪

あやぽんにお花をもらってしもうたよ。お部屋に似合いそうだからってピンクのチューリップ。とっても繊細な花弁はほわ~っとピンクと白のグラデーション。すごくいい香りもするの。あぁもうなんでこんなにきれいなんだろ。ただそこに存在するだけで感動させられるってすごいなぁ。

クリシュナさんの今日のお言葉。http://twitter.com/krishnamurtibot

"数知れぬ経験にもかかわらず天真らんまんな精神だけが、真実なるものを見ることができるのである。そして真実だけが精神を繊細に、すなわち自由にするのである。"

"「孤独」とは文字通り、何者にも染まらず、天真らんまんで自由であり、そうしてばらばらではなく一個の全体として、凛としてそこにあることである。"

RevRunWisdom

ここんとこ毎日、クリシュナムルティーのツイッターにぴしゃりと襟を正されているわけですが、RUN DMCのRevRunのは元気をもらえるよ。 http://twitter.com/RevRunWisdom

The more I Love myself, the more others will love me (power thought)

Human beings like plants grow in the soil of acceptance:: not rejection

Dont let your WANTS rule you... nope!

とかね。パウロ・コエーリョの言葉なんかも引用したりしてるの。

あと一ヶ月半。

会社を辞めるということは何かと面倒で、もうほとんど出社していないけどそろそろ退職願いというものを書かなくてはいけないしお金関係の手続きも何かとたくさんある。そして、普段、話もしない顔もほとんど見ない○○長という役職のいろんな人たちに呼び出されて話をする。キミのような人は絶対に必要だと言われて、建前は正しそうなことを言いながらテレビをこんなふうにしたのはあなたたちではないかと返してみるとおじさんたちはぐうの音も出ずしどろもどろの反応しか返ってこない。悔しくて情けなくて涙が出る。そして男はプライドの生き物とじゅうじゅう承知の上、相手が怒り出すギリギリまで迫ってみる。これが私にできる最後の仕事。まったくもって無駄な仕事だ。今週末には社長よりもエラい人と話をする。私は言いたい放題言って人の目もはばからずボロボロと涙を流す。そしてぶざまな姿で去っていくのだ。まぁ、こんな経験は一生に一回だから、よおーく覚えておこう。

生物多様性

多様だからこそこの世界は豊かで美しい。ってぇあたりまえのことなのにね。

意味不明。。

日曜、みどりんにチネイザンをやってもらった。久しぶりに受けるとやっぱ気持ちいいな~。で、半覚醒状態になったりすることが多いんだけど、この日は完全に落ちた。。そして、なんでか知らないけど、ルチャリブレの夢を見た。なんでや~!?ルチャリブレとはメキシコの覆面プロレスのことであります。大昔、友だちに話を聞いてからずっと行きたいと思ってたけどすっかり忘れていた。夢では、子どもっぽくキラキラ飾られたリングが見えてレスラーはいないんだけどそのリングは絶対にルチャリブレという確信があった。・・・・って、いったいなんなんですかねぇ。げにもっともナゾなのは自分の心であります。

写真は、あやぽんがメキシコにいったときのおみやげ♪
ちなみに、ジャック・ブラックの映画 『ナチョ・リブレ』 めっちゃ好きやねん(笑)

本日のクリシュナムルティーのツイッターより・・・
”我々はあらゆるものから自分自身を分離させ、しかる後に、その孤立したところからあらゆるものに目や耳を向けるのである。そのような分離こそは、あらゆる葛藤や混乱の温床であり、それゆえきわめて破壊的なのである。”

強南オン!

強南オン

朝起きたらテラスが砂まみれ!春の嵐だあったかいね。
波は頭あるけど板が凧で吹っ飛ばされる〜 明日はどうかな?

自由

おばさんになると昔話が多くなってくる。最近とみにその傾向にあるけれど、たぶん螺旋を描いて回帰していると思うことにしようそうしよう。

四半世紀前、19歳くらいのときに買ったクリシュナムルティー。本棚の奥から出して中を開けたら、あちこちに鉛筆でラインが引いてあって驚いた。なんてぇこった!意味だってなんもわかってなかっただろうなぁ。

そして今、クリシュナムルティーのツイッターに、当時エンピツでラインを引いていた言葉が連打されてる!!!http://twitter.com/krishnamurtibot

”愛とは何かを知っているのは、完全な自己放棄をもって木や星や光り輝く川の水を見る心だけであり、そのあるがままの姿を見るとき、我々の心には愛が生まれるのだ。”

”あるがままの現実を快や苦痛を交えずにあなた自身の目でじかに見ることが必要である。自由とはそのようにひたすら見ることであり、そのように見ることが自由なのである。そして自由であってはじめて、あなたは曇りなく見ることができるのである。”

ちゅーびー

一生一回一瞬だけでも体験したいな~。二日酔いではちょいとクラクラする映像だわ。

えのでん

えのでん
木の床の車両、ラッキー。向かいのおじさんが『親鸞』を読んでる。吉本隆明と糸井重里の対談を読んですごい気になってた親鸞。

あぁこの世界は

あぁこの世界は

いったいどれだけおもしろいんだーーーーー(叫)
もう欲しい物は何もないしいつ死んでもいい。でも親より先には絶対に死ねないからもうちょっと生きる。あ、マイラより先にも逝けないや。

アイラブユーおーる!!!みんなが帰ったあとお皿とグラスを洗う快楽よ。

そして私は呼吸している。生きてるってすばらしい!

写真は、あゆみちゃんとマイラさんのラブラブショットよよん。

鎌倉レンバイのやさい

鎌倉レンバイのやさい

元気いっぱい葉っぱ大好き 

いい天気!

いい天気!
ちい波アルネ。

昨日はここで気功と太極拳をやりたかったけどすっかり忘れてた(~_~)

11時間耐久お笑いちねいざん大会。

今日はウチでチネイザン大会(笑)りょうこちゃん&みさをちゃん&あいちゃん&近所のみっち&私。人数が奇数なので鎌倉の友だちのこすけっちとたまちゃんのお腹も貸してもらって、いやー、もう、なんだか楽しくって面白くって、結局夜11時くらいまで笑いっぱなし。ちゃんとチネイザンも2セッションやりましたよー。(たまちゃんのお腹を借りたとき、腹におしゃべりスイッチがいっぱいあったのか?っていうくらい、たまちゃんのおしゃべりがとまらなかったんだけどこれもある意味ケーススタディーと思ってやったら反応がすごくて案外よかったかも!?なんつって。 とにもかくにも、おもしろすぎる一日でした。あーしやわせ。こういう愛がいっぱいの友だちがいるから私は嫁に行けないのだ、いや、そんな言い訳はいけません。りょこちゃんとハワイで合同結婚式にして、りょうこちゃんのクムにお祝いしてもらうと勝手に決めました。相手はこれからみつける(笑) とにかくみんなありがとうheart01

※やっぱり、おもしろすぎるときは、おもしろすぎて写真なし。。

おかん。

一昨日、お会いしたナガイシさんと会社の先輩でいちばん感性が信頼できるクマガイさんが絶賛していたので六本木に観に行きました『母なる証明』

・・・なんか、凄いものを観てしまったとしか言いようがない。

ミステリーとか伏線とかそういう映画を観るという快楽と同時に、一切きれいごとではない、人の本質に触れる闇が折り重なり、見てはいけないものを見てしまったというこの消化しきれない感じ・・・。母の愛とか狂気とかそんな言葉が陳腐に聞えてしまう程、人の心理の複雑さと深淵が映像で表現されている。。特に後半の展開、そしてラストシーン、圧倒されます。

映画としての面白さは、この方の評に。→http://eiga.com/movie/54360/critic/

個人的に好きだったのが、家に無断で侵入していた息子の友達を見つけた母のキム・ヘジャがとっさに言った言葉が、「ご飯は食べたの?」。そう、母ってそうなんだよなー。それから、母と息子のウォンビンが一緒に寝るシーン。私は、なんだかほっとした。特に、ウォンビンが事件のあった夜遅くに帰ってベッドにもぐりこんでたとき、真っ先に母の胸をさわってた。こんな細かい心理描写もすごいなぁと。

朝のお散歩は…

朝のお散歩は…
地面が凍って、つべだい゛〜〜〜

こっこさん

唯一無二の存在。Mステの最後のステージで、歌い終わったあと裸足で逃げるように走り去っていったシーンが胸に焼き付いてる。爆音でCDを聴くのだ!

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2010-01-05_1267/

愛のギフト

愛のギフト
オノ・ヨーコ 『今あなたに知ってもらいたいこと』

りょうこちゃんもブログに書いてたりして読みたいと思っていたら、はなちゃんが貸してくれた。

電車で読みはじめたら涙がぼろぼろ。女性が信念を持って生きるということがどれだけ困難なことか、私もその片鱗をのぞいてきたから少しだけ伺い知ることはできるとしても、オノ・ヨーコという人は、私などが想像を絶する激しい人生を送ってきたに違いなく、愛する人を目の前で撃たれそして自分にも銃弾が飛んできたのを逃れ、そのとてつもない悲しみと恐怖を克服し、そしてバッシングや苦しみに負けることなく、今、静かにやさしい言葉でこの世界のしくみや「許すこと」のほんとうの意味を教えてくれている。そして私たちに励ましと愛を送ってくれている。なんてすごい人なんだろう。その壮絶な人生から得られたことをこうやって読ませてもらえるありがたさ。

歳を重ねるごとに、自分の中に”コブ”をつくり頑なになっていく人と、しなやかでおおおきな母のようになっていく人の決定的な違いが明確に書かれている。生まれて初めて、70歳になるまで生きてみたいと思った。

しあわせのバッグ

あみむめも!!!

まきちゃんが手編みしたあったくて超かわいいバッグをお誕生日プレゼントにもろうてもうた!まきちゃんの編み物はほんとーにすごい。すごく丁寧で編み目の乱れやほつれもなくプロの仕事みたい。しかも好きで編んでるから楽しさや愛がいっぱい。みんなで「売ればいいのに~」って言ってるけど、売るために作ったら楽しくないから売らない、って。なんて潔いのでしょう。

色の組み合わせも絶妙なの!編んだあと何度も洗ってフエルト化してしっかりさせたんですと。もう気が遠くなるくらい手がかかってるの。しっかりしてるのにふわふわで持ってるだけであったかくなる~。

みいちゃんのニコちゃんとハートも一緒に。スズキ家にはいつもしあわせもらってます。ありがとーーーーーーheartheartheart

やりたいことはよくわかる・・・(笑)

本日のヒット作品↓

http://ffffound.com/image/c7891d872c03ffa11a173eba399e0eae85449209

iPadが話題ですが。。このアナログ感、好きやわ~最高!PCにリンゴくっつけて気分だけでもiBook(笑)いや、もうこれだけでじゅうぶんiBookを持つよりアーチスチックになってると思います(笑)

観音気功いぇい♪

観音気功いぇい♪

しつこくチューリップ写真で失礼
今日は観音気功の四回目。カンニングしながらだけど、なんとか一通りできるようになりました。胸が開いてほわ~~~っと幸せな気持ちになります。気がきれいになってあたたまってそして慈悲の心に近づくような… 体が慣れて自然にフローできるようになったら気持ちいいだろうな~。習ってよかったー!一緒にやっていた女優のあつさん、美しいかった!!!いやはや、上手い人に引っ張ってもらったクラスでラッキーでした。感謝、感謝です。毎日続けるぞえー!そして3年後に私がチェロでバッハのプレリュードを弾くのをバックにみんなに舞ってもらうのだー!(え?3年もかかる?あ、10年の間違いでした…しょぼぼーん。ほんまにダサい音しかだせないのなんとかしたいマジで)

この夜は雪景色で、スタジオから見た景色がすごーくきれいだった!大内さんのブログに謝しがアップされてます。ヨーロッパみたい。ロマンチックよ~♪
http://masahiro.taozen.jp/

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ