« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

!!!

千駄ヶ谷に新しくオープンしたLAのロンハーマンを覗いたら・・・

2009083115500001

きゃあぁ~!スキップさま&ジョシュ王子のフィッシュにアンディーデイビスのアートですんごいかわいい親子板、なんかあちこちで遭遇するんです。。去年、原宿オッシュマンズ→七里のCher→ロンハーマン。こんな運命の板なんてそうそうないけど値札がついてたんで買えるもんかいな?(いやいや、もうスキップさんに削ってもらったフィッシュ1枚で100000%満足、浮気はまったく興味ありません)となにげに見たら目玉が飛び出した!!!

スキップ様の315万円也(消費税込み)&ジョシュホール王子の157万5千円也(消費税込み)

う・・・・・・ん。。何がナニして何がどうなってるの?この値段。南カリフォルニアのみなさんもビックリに違いない。

日本一、

嫌いな番組、24時間テレビ。

徹夜明けで朝、コーヒー入れながらワイドショーつけたら、126キロも走らされた女芸人イモトのゴールとかをやってた。若い芸人を半殺しにして走らせてそんで感動の押し付けなんてもう、うんざりも怒りも通り越してどんだけ偽善やねんって呆れるわ。同じテレビ屋でも、ここまでは落ちたくない、ってか自分は最初からこんなんやる人たちと精神構造も違うし卑しくないと思ってる。思わないと生きてけへんわ~。

やなこと忘れて、ありがとう11号さん!ウネリ残してね!しかも明日からは待ちに待った時間規制解除!っていっても仕事だけど(泣)

知恵熱オーバーヒートでお仕事中

はあああぁ~今日もハートは大忙し!なのに、今宵は冷えピタ貼って完全徹夜でございます。。申し訳ございませんが、いただいておりますメールの返信等は明日以降にさせていただきたく、何卒よろしくお願い申し上げます。。

仙人草

仙人草

花の蜜の濃い香りに触れて深呼吸
 
昨日は夜、チネイザンから帰って仕事しようと思ったら10時に激しく眠くなってそのまま爆睡してしまった。朝起きたら顔と手がめっちゃむくんでいる!昨日のチネイザンは腎臓だったので、今まで無視されてひとりで黙々と働いてきた腎臓くんが突然声をかけられてビックリしたのか〜???
 
今朝は選挙に行って、また夜までカンヅメ。そのあと朝までに台本仕上げねばならぬピーンチ!(@_@)
 
 
 

アステカの創造神話から

美しい!

おなかなかま

おなかなかま

まるまる二日間、代官山でニアリー合宿。久々にみんなに会えるの楽しいな〜。
気分はサウスウエストゆえ本日もミネトンカのロングブーツちゃん

半月

う・・・やばい。セドナに心を持っていかれてる・・・今必要なものが全部そこにある気がする・・・うれしいな、うれしいな~んでもってサンディエゴに行けるのもうれしいな~~~。じゃなくてやばい仕事しなきゃ。土日もフルでチネイザンだし。。

夜、マイラの散歩。海のほうに傾いてく半月がきれい!!!でも今年は真夜中ムーンライトサーフはやる気にならず・・・今年の由比ガ浜、夏に3人も亡くなってるし、砂のつき方もへんだし。。

うめぼし

夜、鎌倉駅を降りると東京よりもずっと空気がひんやりして気持ちいい!人も少なくなってきたし、やっといつもの鎌倉に戻ると思うと嬉しい!やっぱりここに住むってしみじみ幸せだなぁ。

今朝、お弁当におにぎりを作ろうと思ったら朝日があんまり気持ちいいんでテラスの外階段に梅干を干した。実家のおかんの手作りと、さっちゃんのお母さんの手作り、どっちもおいしい!ありがたや、ありがたや。(おじいちゃんの口癖。このあとに南無阿弥陀仏、なもあみだぶつと続くのだが・・・)ん?南無阿弥陀仏ってどんな意味?と思って調べたら・・・

http://todoroki.tulip-k.jp/nyumon/200904390.html

http://www.venus.dti.ne.jp/~bouzu893/joudo/jd001.html

すごっ!子どもの頃、おじいちゃんが言ってたこと、かすかに思い出した。やっと今頃わかりかけてきた。。

セドナ

セドナ

2夜連続トーキョー夜景シリーズ。おのぼりさんはつい上を見上げちゃうのよねん。久々に来た夜の銀座、まぶしっ!明るすぎ。
本題です。9月の連休、セドナ&カリフォルニア行き強行軍決めました!大切な友達と。う〜、これはもう前から決められてた気がする…。セドナは初めて。赤い岩に登るぞ〜!行ったことある方、オススメ情報是非ぜひよろしくなのです

トーキョーブルー

トーキョーブルー
くさなぎくん騒動の公園からミッドタウンのビルを見上げる。風が気持ちよいわ〜脱ぎたくなった気持ちわかるなぁ。
夕闇空がすごい色に写った。この携帯カメラ、たまに肉眼とは違う思わぬ世界を写し出してくれるの面白い!鎌倉じゃありえないこの空。都会の光のさまざまな粒が雲に反射してる感じ。

初秋

初秋
今年の残りのスケジュールをマジメに考えてみた…やばい…今年いっぱい、既に破綻してる…。スケジュール帳は白ければ白いほど嬉しいのに…。

しかーし!こんな時に限ってもうすぐあゆみちゃん&リチャードがウチにステイしに来てくれるのだ助かる〜!来年の誕生日まではジェットコースター覚悟だふうぅ。

サンシャインベイべー

日蝕の日、太陽の再誕とともに生まれたサンシャインベイビー・陽太くん(生後一ヶ月)に会いに行ったよ。

H1

ばぶばぶ~☆ ちっちゃーい!かわいい~!お手手もあんよも小さくてでもしっかりしててお腹もまんまる、不思議で不思議でずーーーーっと見てても身飽きないのです。。

H2

ん~、ミルクもらっておなかいっぱい、おねむでちゅか~?

H3

ふにゃ~


と、


思ったら、



突然、

H4

はっ! 北斗の拳!!!


・・・になったと思ったら、



次は、





H6

・・・お爺ちゃん ?



H0

はいはい、ごめんね~。いじりすぎ。それにしても表情豊かだわ、はるちゃん。ヘンなバァバがしつこくしてごめんね~。だってかわいいんだもん。

 

H5

ふわ~、やっぱりママがいちばんだね~heart01 よっちゃん、ゆりちゃんありがとう!穏やかな幸せいただきました。写真、面白いからいっぱい載せちゃった!それにしても生命は神秘だわ。

鍵井マン今夜放送!

おっとあやうく忘れそうだった!七里の鍵井マン(あ、職業は写真家だった!(笑))

今夜7:30からBSジャパン『写真家たちの日本紀行』。並居る巨匠写真家さんたちに並んで遂に登場ですよ~!小笠原の海の生物たちを撮影する鍵井マンのドキュメント、一昨日、番組のTプロデューサーから、すごくいいのが撮れてますよ~って聞いたので楽しみ!

当の本人は、ただいまモルディブの船上みたいですけど・・・。

K0613

写真、自分が撮られるほうは苦手らしい(笑)

【追記】

小笠原の海、ボニンブルーがすごくきれいで鍵井マンがうれしそうに撮影してるとことか、鍵井マンの目を通すと魚たちの個性がとってもかわいく見えて楽しかった~!マッコウくんが好奇心いっぱいの目で超接近しにきたのにはびっくり!29日よる7:30から、後編も放送ですよ~。

らせん

BELLA GAIA、かっこいいから毎日一回はみてる。でもこういう番組、自分でも何年も前から作ってるんだけどね。。音楽がアグレッシブでいいなぁ。

意識していないであたりまえだと思っていたことを改めて言葉にしてもらえると、頭で確認することができてすっきりする!昨日、チネイザンのリポートを書いていて言葉が出てこないでもどかしかったのだけど、今日、ゴヴィンダさんの記事を見つけて、そうそう、そういうことなんだ!おへそにタッチするのはこのつながりを思い出すためなんだーって。幸せに関する価値観もね、それが自分じゃあたりまえだと思ってきてたけどこれがチベット仏教の基本原理だなんて知らんかった。 チーム・チネイザンのみなさん、彼の一連の記事、是非読んでみて!

あぁ満天の星空に埋もれたい!あのときの奇跡みたいな星空の下で寝転がっていたい。

ワタシは

ワタシは
今、

すごく

ものすごぉーく

波に

餓えているのだ。


パオ〜〜〜ン!

爆笑スクールバス

いっつもオモシロネタ満載のカラパイアさん。本日アップされてたのは、バスの中でのすってんころりん。

見事に転がりすぎ!その体型じゃあよけいだよね。。何が起こるかわかりません。みなさんバスに乗るときはちゃんと何かにつかまってましょうね。

んでもってこっちはスクールバス↓リピートすればするほど可笑しくてお腹がよじれる~sweat01

赤坂デート♪

20090819211000001

るか13歳。中学の制服で背中にテニスラケットを背負って赤坂にやってきた。命が芽生える前から知ってる彼女がもう13歳!5歳児の親友なんて言っていたのがついこの前だったような・・・ そして、なんと彼氏まででき、しかもMMK(モテて・モテて・コマる)らしい!(爆)あぁ私もMMKと言われていたわぁ~などと遠い目をしつつ、るかが将来はユニセフで働きたいと言っているのに涙。。そう、私も中学の頃は国連で人道支援の職につきたいと思っていたのだ(涙)・・・で、deal!私は年老いたときの最期はどこかの難民キャンプでボランティアをしている途中にひとり消えてゆくということに決めているので、るかにはその現場に来てもらい、灰を拾ってガンジスに流してもらおう!ん~完璧!その前にビキニ対決しなきゃな。冗談と思ってたのが現実になりそうだ。恐るべし人の一生。とっても大切な友達るか&あいちゃん。子どもの成長というのは、心を豊かにしてくれるね。LOVEheart01

蝉時雨

若宮大路が好きなのは、個性的で大きな木々が並んでいるから。朝は蝉の声のシャワー。それに混じって木の声も聞こえてきそう。大きな木に見守られ、根元のごつごつを見るたびにこの木は一体どれだけのものを見てきたんだろう?と思うと畏敬の念を感じずにはいられません。大きな木、だいすき。LOVEbud

ボンジョルノ〜♪

20090818151200001

代官山で打ち合わせ → イータリーのピッツァ。おいしいけどバジル少なすぎるよぉ(-_-;)
ところで私はなんにでもオリーブオイルをドバドバかけるのに、『ライフ・イズ・ビューティフル』は冒頭から号泣なのに、モリコーネを聴くと条件反射でウルウルなのに、コートとピンヒールはほとんどプラダとマノロとロッシなのに、アイスよりジェラートなのに、愛車はずっとアウトビアンキにアルファちゃんだったのに、前世でイタリア人の絵描きやってたことあるのに、イビサ・マヨルカまで行ったのに、新婚旅行はイタリアって決めてるのに、(だんだんズレてきた…)、あ、『月の輝く夜に』も忘れちゃいけない・・・とにかく!なのに、なのに、イタリア行ったことなーい!あぁ夢のシチリア・サルディニア・青の洞窟!!! ・・・でも波ないよね・・・。

っていうか、書くべきことはこんなことじゃなくて、Think the Earthに打ち合わせに行ってきたのだけど、そこにはいっつもいい空気が流れてて、気持ちのいい笑顔の人たちがいて、上田さんはアイデアがいっぱいで、希望がもてて、テレビのどろどろの世界とは違い、とってもすがすがしくていいなぁといつも思うのでありました。佐々木さんは茨城で波乗りしてたって、日焼けじゃなくて焦げてた(笑) どこにでもしがらみはあるのだろうけど、ちゃんと地に足がついていてそれを感じさせないところがとってもすてき。

Beautiful ONE Earth

BELLA GAIA ←←←NASAは、私にとって胸がドキドキしたりきゅーんとしたりシビれる映像の宝庫!それをふんだんに使った映像プロジェクト、かっちょえ~。科学・技術と芸術は通じているのだ。フルスクリーンで体験したいわぁ。

“BELLA GAIA is Just Beautiful. It really felt like I was back in Space.”
- Piers Sellers, NASA Astronaut, Spacewalker (STS-112 Atlantis, STS 121 Discovery)

大大大好きなニューヨーク自然史博物館の宇宙部門 Rose Center for Earth and Spaceで上映されてるIMAX映画も大興奮。あぁ懐かしい。。

こういうものにどっぷり浸かると確実にメンタリティーが違ってくる気がするなぁ。

書斎からの夕陽もなかなかスペーシーだけどheart

ハワイのお土産は・・・

ハワイのmimiちゃんがこの前帰ってきたときにいただきましたお土産Sugar'N Cinnamon。トーストにフリフリして食べるのおいち~い。昨日は、みわこさんにおすそわけいただきましたフレッシュなそば粉、そばがきにしてもまだ余ったのでガレットにしてみたらもちもちしておいちい~・にフリフリしていただきました。

ハワイのお土産、いつも私はスーパーやロングスとかで物色してるけど、このシナモンシュガーは気がつかんかった。カービイな形もかわいい~。やっぱ住民は目の付け所が違う♪ で、次回ハワイに行った際にはみなさんにこれが届くことになると思われます(笑)

夏も終わり・・・

夕陽が沈むあたりから稲村にかけて、雲がとってもきれいだった。今年は夏が短かったな~。エアコン入れたのは1日だけ。それも除湿。でもまだこれから暑くなるのかな?
エアーズに行って、まきちゃんにプアラニのホルタートップを無理やり試着させたらすんごい谷間が出来てその谷間に指が挟まった!(爆) まきちゃんはニセモノというが、あれはホンモノの胸だ!布の力、恐るべし。
そのあと若宮ハイツ脇の公園で細いスラックラインを張ってもらって今日は真剣にやったのに一向に上達しない自分にトホホホ・・・

風の通る部屋

休暇でブータンに行ってる人から、私の夢を見たとのお便りをいただく。これで2人め!ブータンに行った知り合いは2人しかいなくてそのお二人とものことなので、かの地にはよっぽど大きな魂のかけらが残っているのかもしれない。ちなみにその二人ともとはチベットの話なんぞはしたことなかったんだけど。。やっぱり自分はそこにいたことがあるのだと確認ができてオモシローい!

写真、上3分の2は昨日一昨日で届いた本の一部。今までやってきた仕事も趣味も習い事も人もみーんな結局繋がっていると、ここ数年ほんとにそれが顕著で、やってきた仕事や言葉が、後で読んだ本に書いてあることも多く、何度も「あぁ、まただ」と確認する。きっと真理はシンプルだからみんな同じことを言ってるのはあたりまえなんだろうな。それにしても人智は私なんかの想像をはるかに超えていて深くて膨大でそれに少しでも触れることができるのはほんとうに幸せなことだ。

こうやって、自分はとても恵まれているなぁと思いながら生活していると、突然、嫉妬や意地悪な言葉を投げてくる人がいるので(しかもニコニコしながら!)、驚くと同時にこういう人は世の中にたくさんいるって現実を知らされることもまぁ必要なことなのかなと。ゴミだらけの夏の由比ガ浜を見ることみたいに。なぜそういう行為をするのか私には理解できないので、よっぽど満たされていないんだなぁとその歪んだ行為を哀れんでみたりする(上から目線です)が、こういうのが何度も続くとバカらしいので、そういう人からはさらりと逃げるのだ。それが自分を守る術のひとつ。そんなのに関わってるヒマないしね。

部屋を抜ける湿気のない風がなんとも気持ちいい~♪

ごちそう感謝♪

2009081520580000

お隣の883ちで特製冷麺大会あみむめも!に乱入させていただき。毎度毎度、ともちゃん&883のお料理はおいしいのだ~。鶏ガラで丁寧にとった特製スープが最高においしい!今まで冷麺のスープを飲んだことなんてなかったのにぜーんぶきれいにいただきました!ごちそうさまです!イェイ! ・・・おっ、なにげにヘン顔クイーンのくみちゃんが左端に!!(笑)

2009081521180001

そんなママが大好きスクスクみくちゃん、今日は葉山の海に連れてってもらって、太ももをほめられまちた。うっふんheart

もちもち

もちもち
やまかの隣にできた白いたい焼きやさん。白い皮はお餅みたい。一個130〜150円と、ちとお高め。ん~、私はふつうのたい焼き、それよか大判焼き、それよか子供のときに食べたおだまき(中部地方限定?)の小麦粉の粉っぽさが好きやな。

結局、お盆も実家に帰らずぐだぐだと家で仕事してるけど、体がだる~。するべき時にすることをしてないとなんだかいろんなことがずるずるになるなぁ。アニキ、さっちゃん、私の分もお墓参りよろしくですtulip

今日も

コスタリカのタマリンドでは、

Luis1_3   

大好きなルイが、

Luis2

やっぱり飛んで、

Luis3

やっぱりきれいなスプレー飛ばしてる。それを思うだけでしあわせなのだ~。

私はというと・・・

肩に食い込むくらい大量の本を持って帰ってまたまた土日でお仕事。週明けに打ち合わせするからそれまでに資料作っておくようにって、もうこれが何週続いてるんじゃ~!?そろそろ限界近い・・・でもまだまだこれからマラソン・・・そんでもって今日また番組がひとつ増えた・・・まじ限界・・・。

ひっつき虫

なんとか6時過ぎに帰って1時間だけ、夕焼けを見ながら海に入れた!今日はプアラニの今年のおニューの赤のビキニ。調子ええ~♪私のマジックボードならぬマジック水着は、プアラニのホルタートップにタイサイドのボトム。でも、同じタイプのでも微妙に縫製とか違うのかな?ほんの1~2ミリのことなんだろうけど着ていてズレ具合がそれぞれ違うのよねん。今回の赤はバッチリ!

マイラさんのお散歩して、今週からNHKBSで始まった『アグリー・ベティー2』を撮りだめてあったのをいっしょに観る。やっぱ面白いっ!

20090813211200001_2

束の間の幸せなのだ~。

もも

もも

おいちぃ〜。大谷桃子さんのお皿がぴったり 

ペルセウス座流星群

画像:国立天文台HPから

Position1_2

今日の夜中(13日午前3時)がピークみたいです。雲の合間に見れるかな~?今日は徹夜仕事になりそうだから公園に出てみよっと。 

【8月12日 AFP】スイフト・タットル彗星(すいせい、Swift-Tuttle Comet)が軌道上に残したちりに地球が突入する際に出現する「ペルセウス座流星群」。日本では13日未明、出現のピークを迎える。「流れ星」が降り注ぐ夜空を堪能できそうだ。ペルセウス座流星群は毎年7月下旬に始まり、出現の頻度を高めながら、数週間後にピークを迎える。専門家によると、ピーク時には、晴れて月のない夜空で1時間あたり数十個の流れ星を確認することができる。今回、観測に最も適しているのは東アジアだという。ピークを迎えるのは日本時間13日午前3時だ。
■流れ星のメカニズム
地球がスイフト・タットル彗星のちり群に突入するとき、ちりは、地球の大気圏に秒速60キロで衝突。その衝撃でちりは燃焼し、空に白い筋となって現れる。大きな塊の場合は、火の玉として見えることもある。流星群の規模は、毎年ちりの量により異なる。1990年代初めには、1時間に数百個という、大スペクタクルショーが展開された年もある。(c)AFP

オトナ。

オトナ。
会社終わりで太極拳。まだまだ動きがアヤシイけど面白くなってきたー!忘れないうちに今日習ったことをおさらい。

・足裏と丹田の三点で立つ(膝に力入らず気が通る)
・脚の筋肉を使わないで体重移動だけで歩く
・全身、特に上半身の力を脱力、結果、腕の動きがなめらかに
・腕は常に肩より下、三角の胸筋を広く使う
・腕の動きは体幹から

ヤマザキ先生かっちょえ〜!!どんくさい私も10年やったらしなやかになるかな?それにしても太極拳って大人〜な感じ。ごまかしがきかないし、心が未成熟だとまったくサマにならないのだ…。ふぅ〜奥深い。

緊急エリアメール

今朝5時7分、爆睡中に聞いたことない携帯のアラーム音がしたので何ごと?と思って寝ぼけながらメール開けると、「緊急地震速報  静岡沖で地震発生。強い揺れに備えて下さい(気象庁)」というドコモからのエリアメール。その直後、軽い揺れ。いや〜びっくりしたけど、ドコモのこのサービス、すごくいいかも。今回は、台風と巨大地震は同時に来ないっていう妙な確信があるので慌てなかったけど、いい経験になったわ〜。

ももちゃん☆LOVE LOVE LOVE

20090809152118

きゃおおおぉ~~~~~んheartハートを直撃!

永遠のバカ友、エータロー&くりちゃんのベイビー・ももちゃん!日曜に会いに行けなかったので現地取材のまゆみちゃんが写真を送ってくれました。可愛すぎてみんなメロメロだって~。

20090809153337

なんやねんこの可愛さは!?なんの濁りもないまっしろふわふわ、まんままるごと愛されてる愛そのものだわ~heartエータローにそっくり。くりちゃんの笑顔が浮かぶわ~。ちゅっちゅしたーい!私もベイビー欲しい~ん!(その前に相手でしょってツッコミの嵐が聞えてくるけど(笑)

LOVEribbon

”心にフタをしない勇気を”

仕事で環境問題をとりあげていていつも思うのは、地球は危機なんか迎えていない、危機を迎えているのは自滅に向かおうとしてる人類とその巻き添えの生物たちだってことなのよね。。

環境・経済・人口問題をシステム的に分析し警告し未来を示唆した1972年の『成長の限界』の著者、ドネラ・メドウズ博士のエッセイをまとめた新刊書『地球の法則と選ぶべき未来』。 成長の限界は難しくて読めなかったとしても、この本には、常に本質を追求しようとした著者の、示唆に富んだやさしい言葉がちりばめられていてすぐに読めます。環境問題というより、個人がギルティーフリーに生きるため=今、自分が楽に生きるために大切なことは何かを教えてもらっているよう。
※本の内容自体はいいんだけど、何人かの翻訳者が翻訳してるみたいで、章ごとに言葉の使い方や洞察が違っているのが気になるうぅぅぅ。元の文章はもっと深いことがシンプルな言葉で書かれているはずなんだろうなぁと思っちゃう箇所がいくつかありました・・・。(小姑コメント)

夏ですから

08091

セット頭・ダンパー・1秒で終了 OR

08092

1波10人・みんなで直進平行移動。さ~あ、アナタならどっち!?

・・・アタシはお仕事。。snail

・・・で、結局夕方、ガマンできずに入っちゃいました。真っ暗で見えなくなるまで。ダンパーの合間に横に走れる波あって楽しかった~!今日はクラゲいなくてホッ。

まことちゃん (追記しました☆)

朝からまる一日、代官山でチネイザンのプラクティス。今日もたくさんたくさん学ばせてもらった!施術を学ぶというよりも自分新発見&修行のために行っている感じなのです。

鎌倉着いて疲れたー!で帰りはラジュに直行。疲れたときはあやこのタイスープかタイ春雨なのです。今日は特別野菜たっぷりバージョンを作ってくれました。うんまぁ~い♪

そしてそして、あやこが裏から何やら持ってきた・・・
2009080822230001
ぐわっし!!!
巨大なゴーヤだああああぁ~~~!!!しかもイボイボがつやつやぷりっぷりで元気をいっぱいもらえそうなゴーヤ。あやこが今朝、レンバイで一目惚れした代物です。明日(日曜)ラジュに行ったら食べれるかも♪
☆追記☆
この記事をみたエアーズのみわこさんが、33年前からの宝物の写真を送ってくれた!
Makoto1
「うめぐみ さわだまこと」 ・・・まことちゃーーーーーーん!!!!!!凄っ超リアル!
Makoro2
ワタクシ、巨大ゴーヤを見て、この顔を真似たつもりだったがまだまだ修行が足りぬ。
楳図かずおは永遠だ!
↑ブログも最高!
そして、これが宝物というみわこさんも超イケてる~good

ただいまー

2009080623510000

やっぱりキミのいる我が家がサイコーなのだ。マイラさん好き好きだいすき!

さてさて。全身筋肉痛と、かつてない無理難題・宿題を持ち帰りましたゆえ、真剣にやりますよ。不器用だから10000%仕事に集中しないとものが作れないので音信不通になりましても放っておいてください。あ~チネイザンの宿題もしなきゃなぁなんだけど。いくつものことを同時にはできないんだなー。早くこの会社辞めたい。7日から昨日の満月の間で、自分の中でいろんなことがハッキリしたので、あとはそこに向かうのみ。でもとにかくこの仕事は片付けなきゃ。これから5ヶ月の長丁場、がんばる。

LOVEclover

満月

0806full

あっかるーい!

満月が近くなると、体のむくみがピークになるけど、今回、特に手と顔のむくみは半端なかった。初潮以来、どんなにダイエットしても仕事が過酷でも周期が乱れたことない野人の私、月のリズムに影響されすぎかもなぁ。今回、満月までに溜め込むだけ溜め込んだので、今日からは月が痩せるように吐き出しますぞ。

ONSEN

急なガレ場とエゾアカマツの根っこの天然階段を、ガクガクする足に鞭打って下山。

Nonaka

麓には野中温泉。シンプルな、硫黄成分のかけ流しの湯、最高!生き返る~~~!!!やっぱり水が好きだー(叫)

湯船の中は、硫黄の湯の花のせい?で淡いエメラルドグリーン。バハマの海の色だわ。

山々、湖、地平線、空、月夜・・・今回は思いがけないたくさんの美しい青にどっぷり。地球にはいったいどれだけの青が存在するんだろう?

頂上

頂上

一気に開けた視界、あれ?なんか見たことある・・・この感じ、ハワイ島のマウナケアにそっくり!
頂上
地球生きてます。雲がはるか下、連なる山々は青のグラデーション、そして空はまるで成層圏そのもの!

9合目

9合目
ひえ〜!!噴気ぶしゅ〜!音をたててかなりの勢いで煙が出続けているよ地下はいったいどうなってるんだろ?

雌阿寒岳

雌阿寒岳
朝4時半出発で、マジ登山中やっと7合目。オントネーの湖がターコイズブルーに輝いている!そして見渡す限りの緑濃い森!美しい!!!しかし足元は急なガレ場で足ガクガク。修行だぁ〜(@_@)

巨匠の庭

巨匠の庭
昼頃着いて夜中の12時まで、場所を移動しながら延々議論に打ち合わせ。途中で脳がクラクラして知恵熱で停止ありながらしかし学ぶこと満載の富良野…うー…なにがあってもがんばる。

ザ・北海道の夏!

2009080413570000
広い空、さわやかな空気。ラベンダーがきれいだどー!

今日から波上がってくるっていうのに北の大地…う…うぅっ(T_T)

夢の・・・

鴨川から南下して、いろんなポイントを見ながら白渚に連れて行ってもらう。

2ラウンドめは、

風がおさまる夕方を待ち、

期待に胸を膨らませて入水。

そこで、

なんと、

夢に見た、

念願の、

スーパーロングな、

バレルをゲットおぉ~~~! 

08021

・・・はい、失礼致しましたm(_ _)m ミミちゃんはアホでスバラシイこと考えるの天才♪♪

そうそう、本日おろしたて、南カリフォルニアから届いたばかりのMATUSEの2㎜シーガルめっちゃ快適です!鎌倉はビキニでいいのにやっぱ千葉の水はちょい冷たい。。

08022

そして、ダンパー地獄に向かうのであった・・・。

あー楽しかった!ヒロ&ひろ&ミミちゃんありがとう!

ハワイ〜!

ハワイ〜!
…じゃなくて、ハワイの波クイーン・ミミちゃんが一時帰国で、ヒロひろと鴨川!久しぶりの鴨川やっぱり好き~\(^o^)/ワンラウンドしてパチリ。

オリーブでお昼ご飯。ブリの照り焼き定食、満まん満腹!!!

初女さんの本

初女さんの本
「毎日使うお箸やお茶碗は、ちゃんとしたものを使ってください。それがその人の人格を作るのです」
…大学の倫理の先生が言ってくれた言葉。事あるごとに思い出す。

初女さんの本には、そんなあたりまえなのに忘れている大切なことがいっぱいつまっていて教えられることがたくさん。

家族

ここ最近の自分の中での大きな変化、深いところでうねっていたものが突然大きな波になり胸の中で渦を巻いて涙が流れた。

昨日、お父様を亡くしたばかりの親友と、そして久しぶりに兄弟のような親友と会った。泣く気まんまんでウオータープルーフのマスカラをしていったのに、涙はにじむ程度、この期に及んで自虐ネタ連発の親友のせいでお腹の底から笑いっぱなしだった・・・でもまだ今はそれでいいんだと思いながら。パパの顔をもみくちゃにして叫んだ彼女のママの言葉・・・あまりに純粋な彼女の生命の叫び。家族ひとりひとりが家族だった瞬間、親友はせいいっぱいそれを感じていた。でもそう簡単には消化できるものではないだろうし、ほんとうの悲しみはあとからあとからじわじわやってくるに違いない。父母が元気な私にはそれがそれほどのものかまだ想像がつかない。でも彼女たちの心の叫びは私の胸にまで届いていて、離れた場所でそれを感じている自分もいた。

まるで、亡くなったお父様が仕組んだとしか思えない数え切れない偶然を挙げながら、一生懸命に生き抜いた一人の人が残すものはこんなにも大きいものだと改めて思う。家族とは。そして、泣きながら笑いながらその話をしているその場には、確実にお父様がいた。人は愛することを学ぶために生まれてくるのだと、心からそう思った。

今、自分に起きていることを、神様が与えてくれた偶然を、1000%受け止めて感じることができるようになったならどんなに楽だろう。

手放すこと

何か善で何が悪なのか。

相手によかれと思い、善と信じてやっていることも結果的には相手を苦しめ大切なものを消してしまうこともある。アマゾンの奥地で平和と秩序の中に暮らしていた先住民の中に入っていった宣教師に悪気はなかったとしても結果的に彼らを破壊し尊厳を奪うことになってしまった歴史。それは今も続いている。アマゾンに限ったことではない。これは日常にあることなんだ。

善悪、正邪の固定観念を手放すことができたらどんなに楽なことか。その時、ほんとうの世界が見えてくる気がする。

モリコーネの音楽はどうしてこんなにもやさしくてどんなものも大きく包みこんでくれるんだろう。。

感動→感動

ナショナルジオグラフィックのここ3年のベスト写真がズラリ。どれも息を呑むすごい瞬間!美しいだけでなく、その場の写真家の感動がすごく伝わってくるね。人を感動させる度合いは、その瞬間、そこにどれだけの感動があったかによると思うし、封じ込められたその場の感動が純粋であればあるだけ伝わるものが大きいと思うのであるよ。

私の知ってる一流の写真家さんは、みんな、その瞬間、子供みたいに純粋な感動やさんになってる。ね、鍵井マン!@小笠原 (水中で撮ってるとこ見たことないけど(笑))

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ