« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

にちようカルチャー編

今朝のマイラさん

マイラさんは、ええ天気やっちゅうのに、やる気がないらしい…。
で、おかんは雨の六本木でチネイザンのプラクティショナーコースの説明会へ。PhilosophyとArtと Technique。この三つを学べるLiving Art・・・すごく面白そう!!!
そして、めっちゃ観たかった『路上のソリスト』。
Soloist
なんてったって実在のホームレスのチェリストのお話ですから!!!HPのトレイラー、よく出来てます。。だって音楽が宇宙一好きな曲バッハの無伴奏チェロ・プレリュードですもん!これが弾けるようになるまで地道にチェロは続けるのだ。(・・・でも映画ではベートーベンがほとんどだった・・・だまされた・・・・)
関東では日比谷シャンテだけなので満員御礼。いやーな予感する。。と思ったら、隣の男がヘビースモーカーで、ずーっと口を開けてガムをくちゃくちゃ噛んでいたのでその匂いで吐き気と頭痛・・・ 映画の内容もいろいろと考えてしまうものだったのでぜんぜん集中できず。。DVD出たら観なおししよ。
本日の教訓:混んでる映画館には二度と行かないぞ!

えんじぇる

あぁ、ますます広く逞しすぎる背中よどこまで広くなるんだい? 

・・・ではなくて、これを見たエアーズのみわこさんが、なんと!こんなタンクトップを夜なべ(笑)でこしらえてくれた!!!

Angel11

見て見て!ちっちゃくてふわっふわの天使の羽が生えてる~!しかもその羽の形が超超かわいらしいのです。作るの大変だっただろうなぁ。。 実はこれ、

Angel13

スキップさんの板のボトムに描いてある羽とおそろになるように作ってくれたんです(涙)

そしてさらに、タンクの裾には・・・

Angel12_2

きゃ~~~!あの床と、それから板に書いてもらったネームとおんなじ・・・ しかもニコちゃんがめーっちゃかわいい!

Smile5_3Smile4_3

heart兄弟heart

あぁもう、ほんっとにね、私はシアワセもんです。みわこさん&かつみさん、なんてオモシロやさしいんでしょう!その心がとにかく嬉しいのですありがとう!(涙涙)

どようび

今日の由比ガ浜は、『きれいな街は、人の心もきれいにする』のグリーンバードさん&ライフガードチームがゴミ拾いをしてくれていました。おかげさまで気持ちいいです!グリーンバードさんには参加しようといつも思いつつ、のびのびにしてしまっているダメな私。。マイラさんお散歩のときにでっかいゴミ拾うくらいだもんなぁ。あ、虫取り網も買わないと!

んで、今日はきれーにうねり入ってモモーハラくらいだけど楽しかった~。2年ぶりくらいにベルジーのバルサのロングを持ち出したらめっちゃ調子ええ~。初めて買った(買わされたww)バルサの板、最初、乗れなくて乗れなくて泣きたいくらい乗れなくて、レッスンに行ったら「この板難しいっすよ」と言われてさらに泣きそうになって鹿児島の友達の元旦那さまのフィン職人のサダさんに相談しておっきなフィンを作ってもらってやっと乗れるようになった。その後はバランス崩して靭帯痛めるわ、プルアウト失敗してアゴと板両方割るわで数々の自爆を繰り返した愛すべき板なのら。

Velzy

今日はすごく楽しかったので5時間、最後にセットが来て大きめのに乗ろうと思ったらワックスがツルツルになってしまっていて、立とうと思ったら板の上ですってんころりんを2回繰り返したので上がることにしました。

んでお腹がペコペコに減りすぎたのでラジュに駆け込んで、ずっと食べたかったあやこのチキンカレースペシャル(野菜も大盛りバージョン!)を一気にいただいたのです。あーしあわせ。

毎夜の恐怖

草木も眠る丑三つ時、あ~今日もよく働いたー、とベッドルームのドアを開けると・・・

M1

!!! もののけがむっくりと起き上がった!

M2

マイラさん:「なんや、おかん遅かったな。ふとんあっためといたで。」

もののけは、そう一言だけ言ったかと思うと、ふたたび深い眠りに落ち、そして世にも恐ろしい姿へと変貌していったのである・・・

M3

・・・・

M4_2

おかん:「マイラさん、目ぇ開いてるで~」

・・・・

そして、朝、目が覚めると、私の枕の半分にこの顔が乗っている。

・・・私の人生これでいいのか?と思う瞬間である。

みずうみ・・・

0529

太平洋側の日本各地でクローズド続出のなか・・・ これです。。で、

05292

あ``ー、入ってもうた~。

それにしても由比ガ浜には大量の砂がどこからか運ばれてきて均されていた。調べてみたら、茅ヶ崎の柳島海岸から運んできているそう。そうでもしなきゃ海も建てられないほど砂浜が痩せてきているってことなんですかね。。

グリーンピース

グリーンピース

今朝のごはんは、新鮮グリーンピースの玄米豆ごはん。おかずはヤーコンと大根の葉っぱのきんぴら、玉ねぎと春キャベツのお味噌汁。野菜はぜんぶ九十九里の道の駅で買い込んできたもの。お味噌はENGカメラマンで数年前南アフリカのサバンナでテントごと強風に飛ばされて九死に一生組のタカの手作り。味噌が作れる男の人って、すごくない!?そして会社に持っていくお弁当は、豆ごはんのおにぎりに実家の母の手作り梅干し。なーんて贅沢なんでしょ(^-^)ありがたや。
Nami

rihitoくんの写真展

2009052723350000

今日からラジュで、りひとくんの写真展やってるよ~。(まだ行けてないんだけど)

りひとくんは、ニカラグアの、路上やスラムで生活する子供たちを支援するNGOで働いていて、コスタリカにも行っていて、タマリンドの情報もらったり、帰ってきて話ができる唯一の友達なのであります。写真は大好きなタマリンドのビーチ!!!そうそう、この感じ~。今回はゆる~い海の写真がメイン?ニカラグアもここ数年でサーフキャンプなんかもできてるそうなの次回は足をのばしてみたいな~。

ニカラグアはコスタリカと国境を接している国。中米の最貧国のひとつと言われていて、不安定な政治や戦争や経済システムの犠牲からがんばって立ち直ろうとしている国というのが一般的な情報ではありますが・・・ りひとくんが撮る子供たちは楽しそうに笑っていて、もちろん悲惨なところはたくさんあるんだろうけれども、希望や美しさに目を向けたら世界も違って見えるのです。世界のあちこちでまたあらたな戦争が始まろうとしていたり、日本も知らないところで着実に戦争のできる国に変えられようとしている昨今、美しいものをそのまま美しいと感じることのできるしあわせを改めて考えてみることも大事だと思うのであります。pura vida。

Good vibes!!!!

タマリンドのサーフキャンプから、こ~んなニュースレターが届きました。タイトルはズバリ、Good vibes from WRSC!

毎日毎回一緒に遊んでくれたダビちゃんが大出世だぜい!おかんは自分のことみたいに嬉しくてうるうる涙ぐんでしまったよ。。 きっとお祝いでロブスター食べてるんだろうな~(笑)

David3

マイコーーー!!!(東に向かって愛を叫ぶの巻www)

それは昨日の出来事でした。2日ぶりに家に帰って南キャリフォルニアあたりの様子をチェックしたら・・・

なんと・・・

こんな写真がアップされていた・・・↓↓↓(あ、いつも無断転載ゴメンナサイ photo by ダンディーゆういち様♪いつも感謝です。)

Michael1

きゃあああぁ~!!!マジでマジでぇ~!?あわっあわあわっ・・・エンジェルスマイルのマイコーのファクトリーの床に見覚えのあるマークが!!!マイケルったら、いくら私のこと愛してるからってこんなことまで!

・・・はい、すみません。調子に乗りすぎました。マイケルには会ったことございません。実はこれ、スキップさんのフィッシュに書いてもらったワタクシの名前とお揃なのん♪

Snaomi_2 

そしてそのフィッシュを美し~くグラッシングしてくれたのがマイケル様なのであります。

んで、その後、W/Fボログ登載のマイケルのファクトリーの写真のすみっこにニコちゃんマークが写っているのを目ざとく見つけた私がW/F商店主のゆういちさんに密告したその数日後にコレが!マイケルったらお茶目すぎっ♪マジ嬉しい~heart02ウチ&会社&モバイルの壁紙が一斉にこちらになったことは言うまでもありません。そして、現地へ赴き潜入取材するまでは死んでも死ねないと心に誓ったワタクシなのでありました。。

はい、それでは、いつものように勝手に営業部長のコーナー♪→ マイケル・ミラーサーフボード(マイケルがシェイプするボードたち。色やデザインもホントにすんごーーーくきれい!絶対1枚ほすい~!けどどんなんにしたいかワタクシ迷い中・・・)のご用命はW/Fまでね♪

LOVE&GRATITUDE, PEACEscissors

鹿島神宮その2 かっこよすぎてシビれまくり♪

日曜の夕方に行った茨城の鹿島神宮。実はあまり期待していなかったんだけどその素晴らしさに圧倒されました。入り口の巨大な鳥居をくぐった瞬間、空気が清冽に!参道の両側には巨大でまっすぐに伸びる杉の林が。とにかくまっすぐ、何本も、空に向かって伸びています。(写真は本殿の奥の参道) 杉の木一本一本に魂、雨も風も喜びも悲しみもすべて寛容に受け止めてくれる否定も肯定もしない静かで大きな魂があって、もののけがあちこちに潜んでいる~。

2009052417390000_2

そして本殿。

2009052417280000

茅葺きの屋根のラインが素晴らしくかっこよすぎる!!!!端正に整えられたそのライン、ほんのり苔の生えたその淡く渋い緑、金色に輝く御紋、柱のデザイン、すべてのバランスが完璧、宇宙レベルです!!!それでいて、そのたたずまいは静寂。・・・携帯の写真じゃあまったく伝えられません。。

2009052417300000

色とか形とかすべてがこんなにも清冽で美しいと、もう、手を合わせて頭を垂れないではいられないのでありました。

吉崎

茨城から千葉へ南下。北東の風をかわすポイントにGO!で、みかちゃんが何度も行ってる吉崎がビンゴ!ムネのファンウエーブ!程よいカレント、パドルアウトも楽々、広いから集中ポイントから外れればガツガツしてる人もいなくていい雰囲気。これよりサイズが上がるとパドルアウトが大変みたいだけど今日は怠け者のワタクシにはぴたんこな海でした。たのっすいーーーーー♪

そして帰る頃には空も青く太陽が照って初夏。みかちゃんおすすめの道の駅「オライはすぬま」で新鮮で安い野菜などをたくさん買い込む。茨城の農産物市場に行けなかったリベンジ(笑) ここの道の駅、ちょっとしたスーパーみたい、しかも地元の新鮮な食材いろいろで超使える~!

観光もして初めてがたくさんで海にも入って、楽しかったな~。みかちゃんに感謝!!!!!

いぬ・・・

犬
灯台の上で吠える犬を探したけどいない…ん?…奇妙な人影が。。

はい、ヨガのダウンドッグのポーズです。苦しまぎれです…(;_;) 灯台の99の螺旋階段を登ったあとでこれをやったらぐるぐる目眩がしてかなりやばかった。。よい子のみなさんはマネしないでね。

犬吠崎

犬吠埼
一度は行ってみたかった夢の犬吠崎(笑)しかも灯台のいちばん上ですよ~!さえぎるものがない太平洋の水平線。地球がまるい!

波崎!

波崎!
めっちゃ風力発電してます。。

ん?手前にフシギなポーズの銅像が…?さて誰でしょう?顔がまっくろで見えません・・・(笑)

いばらき2 日め

いばらき2<br />
 日め
朝ー!寒っ(*_*)海の前のかもめ荘で波と風の音聞きながら寝て起きると… チーン…ぐぢゃぐぢゃ(;_;) 明石ポイントでは、せいちゃん食堂が海まで出前してくれるらしい。堤防でひろーーひろーい太平洋を見ながら親子丼とかいいね〜。

そして風の潮来をあとにするのであった。。

鹿島神宮(マジで感動)

鹿島神宮
すがすがしい!

初いばらき

初いばらき
みかちゃんのサーフトリップに便乗して、ずっと行ってみたかった夢の茨城に連れて来てもらいました!!!

記念すべき初茨城は、トップサンテ!ムネくらいのふわふわの波。巨大はまぐりゴロゴロでビックリ〜。水も冷たくてビックリ~。寒くてデカくろサンボのほっぺたが赤いリンゴになりました。。

綱渡りつづき・勇姿

Slack3

スラックライン、結構細いです。

Slack13

お手本は、みいちゃんとまきちゃん!オーナーのまきちゃんは、きれいにバランスとって歩けるのだ。

Slack11

たっち~!最初は、足を乗せようと思ってもぶるぶるぶるぶる40年後の婆さんになった時の自分みたいに震えてしまって、え・え・え?どないしたらええねん!?状態なのです。マジ難しい!

Slack9

ロルファー・ゆきちゃん!ギボン(テナガザル)のポーズでバランスとって舞います~!

Slack1_2

ワタクシ・・・歩けないから落ちるときのネタに走ってます。。

で、もっともバランスがとれるのが、シェーのポーズだとわかり、先生まきちゃんが・・・

Slack5

ぎゃああぁはっはっは~ おサルさんになった~www

そんで、ぶちゃままえりちゃんが挑んだら・・・

Slack4

ぶわ~~~っはっは~wwww めーっちゃ横に歩いてる!? って、そっちに綱ありませんからww

えりちゃん天才!

Slack10

あーおもしろかった。

綱渡り

Slack2_2

今日の午後は、近所の公園で、まきちゃんがスラックライン(綱渡り)を張ってくれたので初体験!ぶるぶるブルブル乗れない乗れない歩けない~!!!で爆笑の連発!笑すぎたせいか今、強烈に眠い・・・

みんなの雄姿はのちほどアップです~!

まきちゃん、ありがっとおおおぉ~~~~っ!

高砂さん

Takaswagosan
昨日の夜は、高砂淳二さん新宿コニカミノルタサロンの写真展へ。
大きなパネルの青い青い海や青い青い空や、やさしい表情の動物たちが輝いている!

高砂さんはほんとにいつも穏やかであったかいユーモアのある視線で、高砂さんの写真を見たり一緒にいると世界があたたかくやさしくなるのだ。

写真展に来たダイビングガイドで窒素病になってしまった女の子が写真展に来て泣いていたそう。やっぱり水中の世界は素晴らしくて戻りたいと。なんかその気持ち想像できるなぁ。

高砂さんと大磯の若大将と沖縄料理をつまみつつ太平洋の島々の話を聞いて、でもやっぱりハワイは外の世界も受け入れつつ確かなアイデンティティーを保っている稀有な場所だと納得するのであった。

…ロコモコ食べたくなった(笑)

…じゃなくて、太平洋の島々をめぐる高砂さんの写真展は、29日まで新宿タカノのビル、入場無料です。新宿行ったら是非!マジできれいだよ!!!

スフィンクス

すっかり初夏の陽射しですねぇ。

・・・ということは・・・ テラスから視線を感じ、恐る恐るのぞいてみると・・・

0

やっぱり!

1_2

でたぁ~!日光浴する犬。余裕かましてます。今日は心地よいレベルでしょう。しかしこの犬、真夏の灼熱の炎天下でもこのように強烈な陽射しを自ら浴びに行き、笑っているのです。これ、我が家の夏の風物詩。ちなみに、夏以外にはめったに見られない光景です。。

3_2

「う~ん、太陽さん、もっと照ってくんないかなぁ」

4

「お腹もあっためるか~」

・・・マイラさん、日焼けは美容の敵ずらよ(笑) いったい誰に似たんだか。

*

おまけ。

Andre1

本日のpura vidaアンドレ~ぃ後ろ向き。こういうの、できるようになりたいわあ!

オーロヴィル

インドはやっぱりすごいところですなぁ。こんな場所があったんだー。http://www.auroville.org/index.htm

1968年に設立された世界最大のエコビレッジだそうです。建物や農園などのデザインも有機的で未来的。一瞬、新興宗教かと思ってしまうけれどHPのトップに書かれてある理念はシンプルで哲学的。国境や宗教や人種を越えたヒューマンユニティー。あちこちのページに書かれているメッセージがいちいち本質でツボ。しかも大好きな南インド・タミールナドゥーでしかもしかも海岸が近いらしい。あ、でもインドの海辺はトイレだった。。さておき、ここで働いてみるのも面白そうだなぁ。

ここのシンボルの瞑想室というのがまたすごい。萩尾望都のSFマンガみたい。ひたすら静寂に集中するための空間だそうです。http://www.auroville.org/journals&media/avtoday/April_2008/Matrimandir_access.htm

労働者

労働者
今週は企画書2本。時間に追われて鬼気迫る勢いで書きあげてスポンサーさんへ行って話し合い。終わったら夜はモツなどをつまみながらあらびき団くりりんと飲み。サラリーマンおやじそのまんま。そして話題は、なぜ私らは嫁に行けないのか(笑)…この実情からすれば無理でしょ〜。嫁にいけないというキャラクターが固定されてしかもそれを自虐ネタにする余裕がまた余裕すぎるのだ(>_<)そんでまだときどき地球の裏側にワープしてるし。しょおがないなぁ〜、オレ。

Luis3_2

本日のルイ。

シンクロその3

マイラさんとふたりで
マイラさんとふたりで頭がヘルメット。

シンクロその2

マイラさんとふたりで
マイラさんとふたりでごっつんこ

シンクロその1

マイラさんとふたりで

マライさんとふたりで、ニッ。

スラムドッグ$ ミリオネア

スラムドッグ$<br />
 ミリオネア
やっと観れた。

インド…。ボンベイ、カルカッタのスラムのにおい、インド英語ときどき混ざるヒンディー、人いきれ、たかる物乞いと子供たち、目を潰され手足を切られた乞食、埃まみれの道端で痙攣している人や犬、痩せた牛、サリーの中年女性のウエストからはみ出す肉、痩せたリクシャーマン、埃まみれで切れたサンダルのストラップ、売春街、甘いガンジャのにおい、大金持ちの大理石の家、ヨガアシュラム、青い肌のインド人、恐ろしいヒンドゥーの神様、オレンジの花の首飾り、祈る人々、効きすぎた冷房、熱く舌が痺れるほど甘いチャイ、クミンとコリアンダーシードとターメリックの混ざったにおいに満ちた街路、サドゥー、手で食べるカレー、マザーテレサの家のひんやり濡れたコンクリートの床、エプロンがわりのシーツ、死んでゆくお婆さん、怒りを剥き出しに叫ぶ男たち、大きな夕陽…すべての記憶が強烈に鮮やかでストレート。二十歳そこそこ、バックパックひとつで何度も何度も通ったインド。何もかも剥き出しでエネルギーが渦巻き人間の本質というものを目の前で見せてくれたインド。インドは懐かしいとかそういう次元ではなく、世界と宇宙の奥深さと、生きているとは何なのかを根本的に体験させてくれた場所。

さて、映画でした。すごいエネルギーで作られたエンターテイメント映画。オスカーたくさんとってるんだ…。最後は泣いたけど。

それにしても「ガンジー」で描かれた崇高な精神と哲学はやはり圧倒的に凄いと改めて思うのだった。。

あらびき団

もういっちょ忘れてた!
今晩深夜6ch『あらびき団』に、みんなの美人歯科医・林幸枝ちゃんが出演ですよ〜(~o~)
前回に引き続き今回も爆笑モノ!?強烈スキッ歯の駆け出しお笑い芸人と珍道中…らしい。人生それでいいのか幸枝!?ちゃんと花婿募集中ってテロップ入れてもらったかな?

かっこえ~ウエット!

忘れてた!

みなさん、なんとか給付金の使途は決めましたか?非国民のアタシはこちら!!!

→ → → http://www.wavesforever.com/blog-matuse.htm

みてみて~!神様スキップさんのフィッシュでおなじみサンディエゴのWavesFoever商店取り扱いのダンディーなウエット、マテュースです。女子のタッパー、かっこよくない~?ウエストの下ジッパーもちゃんとついてるし(これ絶対必要!)ジョエルも着てるのね(だまされやすいアタシ♪) オーダー締め切りは明日21日までですよ~(^-^)

W/F女子部、勝手に営業部長の巻。

やっぱ

やっぱ

朝は気持ちいいおすなぁ。
昨日は仕事であまりの上から目線で完璧に数字のことだけしか言われない現状に絶望状態。部下は出世の道具でしかないですものね。言いたかぁないが建前ばかりの古臭い男社会。これじゃあ今の惨状も当たり前だよな~。とても大事なことを伝えようとかんばっている人たちと話をした後、少しでもそれをやりたいと言えば数字にならないからと一蹴、だからどの番組みても一緒。何より現場の人間がもうまともなものは作れないと思わされていることがいちばんの問題。硬直具合はハンパじゃない。新しい発想は外からだけ。つくづく人の使い方がヘタな会社。少なくとも15年前は自由でみんなが生き生きと仕事してたな~。その頃の仲間がいちばん好き。愚痴に聞こえるかも知れないけど、これは私にとっては一歩前進なのであります。念のため。

ついに・・・ 嫁入りへ

もう何年来の相棒だったかな・・・?いろんな思い出詰まってます。でもでも今朝でお別れ。なぜなら・・・走らせてあげられないから!走ると楽しそうなんだもんなぁアルファちゃん。乗っても月イチ、これからの季節は千葉へ通うのに必要かなぁ?と思ったけど、ん~、車検に保険に重量税に駐車場代、こんなに維持費かかるんだたったらレンタカーのほうがだんぜんお得だわっ、ってことで、アライ家のお友達にオークションに出してもらうことにしました。パパさん、ともちゃん、朝早くから、そしていっつもいっつもお世話になりっぱなしでありがとう!!!二人がい~感じに写ってたからこの写真載せちゃったうふふheart01

それにしても、住民税・所得税・重量税・固定資産税いったい年間に税金をいくら払っているかと計算してみたらマジでおそろしい金額、女一人誰のために働いてるんじゃあ?これじゃあ相当貯金しとかないと会社も辞めれん。

puravidaコスタリカ以来、ものを処分するのに加速がついてます。使わないものはリサイクルクル!

ありがとうそしてバイバイ。大好きだったアルファちゃんheart01

たまりんどおおおおおお~!!!

Tamarindo

今日、由比ガ浜、波が上がってたので打ち合わせ終わったら速攻帰ってぎりぎり6時に浜へ。

で、・・・あまりの汚さに愕然。。前はこれがあたりまえだと思ってたけど・・・ビニールにタバコの吸殻に割れたばかりのガラスの破片・・・ 海の中もお菓子の袋やビニールが浮かんでいてまるでヘドロの海みたい・・。怒りなど通り越し、悲しくて涙が出そうになった。浜ならまだしも海の中は拾いきれるもんじゃないし。。

そして波は・・・あまりのパワーのなさにビックリ。崩れる波がシャバシャバしてる。。そうか~、こういう波だったんだ~と。。コスタリカの波がいかにパワーあったかってことですな。ほんとは、「あぁ~ホームブレイクは安心する~」って思いたかったんだなぁ。

どこの浜へ行ってもゴミなんてひとつもなかった美しいコスタリカの海が恋しいよお。涙。(写真はタマリンド)

おはよ

おはよ
あーもー出社ギリギリまで徹夜で企画書。朝、海入りたかったなあああぁ。
このヒトは私のベッドで伸び伸びぐっすり。最近留守のときも私のベッドで寝てるらしくて犬くさい犬くさい犬くさ〜い♪(…特にパウパウの乾いた干し草のニオイたまらん好き)

そろそろビーサン出勤の季節ですな。

にちよう

はいさ~い。ウチのテラスまで波音聞こえてきますねん。ってことは、

Yui0517

本日の由比ガ浜、びゅーびゅーですねん。みなさん、がんばってますなぁ。信号機もぐわんぐわん揺れてます。私は・・当然・・・ ・ 遠慮しときます。。。こんなことでは広く広く逞しく発達した広背筋が泣いてますけど、仕事、仕事。

Yui05172

マイラさん:「おかん、はよ帰ろ」

プアラニ

プアラニ
はい、どんどんアップしますよ〜。ただいまビュートリアムでヘアカラー中。

さてさて!物欲はなくなたと言いながら海関係は別で…(^^;

若宮大路のエアーズにプアラニの水着が大量入荷してました!日本でこんなに揃ってるのはエアーズだけ!波乗りやるときはもう絶対にずれないプアラニじゃないと入れないもん。プアラニのおかげでビキニで波乗りできると言っても過言じゃないです。前にハワイのプアラニで働いていたミミちゃんのデザインもあるよ。

プアラニのビキニを初めて買ったのは4,5年前、ロケで行ったハワイ島。コナの水着ショップに入ったらとってもステキなおねえさんがいて、サーフするなら絶対コレよ!生地もすごくいいもの使ってて縫製もちゃんとしてるのよ、って。そこで最初に買ったターコイズのトップはもう着すぎてワックスも沁みて砂も目地に詰まってぼろぼろなんだけど、お守りみたいにまだ着てる。

そして今年は、めずらしくソリッドの赤とオレンジを買っちゃった。ウキウキ〜♪

あろは

あろは
ミミちゃんがくれたハワイのおみやげ、ハーシーズのキスチョコ、マカダミアナッツ入りマウナロアバージョン!
いつもの紙のリボンにALOHAの文字が♪♪♪しかも銀紙のブルーがきれい!

ハワイではALOHA、コスタリカではPura Vida。
どちらも、とても大切なことを教えてくれる、とても素敵な言葉。その土地の自然とそこに暮らす人々のスピリットがその言葉にぴったりで驚く。そこを旅するときは繰り返しその意味を考えたり感じたりする。そして自分にとってかけがえのない言葉になってゆくんだな〜。この二つの組み合わせ、最強!

あいむホ〜ム

あいむホ〜ム
ハワイから、サーフクイーン・ ミミちゃんが一時期帰国で鎌倉に会いに来てくれた!前より痩せてストレスフリーでとってもやわらかいオーラ出してます(^-^)
チーム・エアーズとエリちゃんとラジュでワイワイおいしい綾子メシでした!綾子のカレー美味しかった〜♪
実はランチにもラジュ行ってカツオのセビーチェふう野菜たっぷり丼をいただき、お客さんが次々来たので皿洗いしていたのであった…あ〜家に帰ってきたって感じ!

そうそう、ミミちゃんが品川駅で30分も並んで買ってきてくれたCキューブのシフォン、メープルのクリーム軽くておいしかった〜!

…食べてばっか…

いちご

いちご
泡盛たった二杯で二日酔い…浄化された体にはアルコールちょっぴりでよかったんだ…。何度やれば学習するのやら。
瑞々しいイチゴさんおいちい。。

由比ガ浜の・・・

由比ガ浜の…
スネ波に・・・

果敢に立ち向かう男がひとり。

しかも・・・ ・

海パン一丁だあああぁ!!!

裸族おかん、完敗。う~っさぶっ。

あぶすと

おはよーございます!今朝も元気に4時半起き。マイラさんとお散歩してテラスで太陽礼拝してゴミ出してお仕事・・・で、アイデア詰まってこちらに逃避。。

Kosfoot

さてさて、今回の旅にはオリンパスの10m防水コンパクトカメラを新調して持っていってめっちゃ楽しかったのであります。

Fin

透明度高い時はこんなの撮ったり、

Abst1

こんなボケボケや(左端の物体はボードの端っこ。オレンジは夕陽)

Abst2

こんなアブストや

Abst3

こんな泡が、あたたかい海に浸かっていたときのやわらかい感覚を思い出させてくれたりするのよねん。

しつこくコスタリカネタ

魂のかけらを地球の裏側に置いてきたとはいえ、赤坂に着いたら一瞬でお仕事モード。全身黒くてもみなさんあたりまえのようにロケ帰りと思ってくださる。ぷぷっ。

それにしてもトーキョーの女子は化粧が濃いのお。。

あっ!ここにも厚塗りがいた!

David05142

・・・はい、すんません。サンスクリーンですね。

David0514

よぅ飛んどる!本日のダビちゃん@大好きなマルベージャ。いっつも飛んでる時の顔が「飛んじまった!どないしよ~!?」になってて、おかん爆笑(><;)

芍薬

芍薬
うわっきれ〜!濃い緑とピンクのコントラストも。

マイラさん帰宅

マイラさん

おはよーございます!朝4時、鍵井マン@ただいまフィジーでブルーシャーク撮影中 なみの早起きです。んで日の出にマイラさんと公園へ。緑萌える匂いが本当に濃い!鼻の穴全開で肺いっぱいに深呼吸。朝の空気は気持ちいい!
2009051405100000
すっかり別荘と化した平塚のメリージョイドッグフィールドさんで暴れ放題のあと、とーってもきれいにカットしていただきました。お尻にポンポンついてます。セレブっぽーい(爆) 得意技は目にもとまらぬ速業の盗み食い、しかも飼い主はビーサン履くのすらめんどくさくなった裸族とは思えん。
マイラさんとベッドで領土争いをしてやっと日常に戻った感じ。好きだよ〜マイラ きみのためにおかんは働くのだ。

芋ズル

今月末のGREENROOM FESでは観たい映画がいろいろ!!!

eye 美しい女子部!早く観た~い!DEAR&YONDER やっぱりべリンダのライディング憧れる~!

eye ロング&フィッシュの部 音楽も映像もよさげ PICARESQUE

eye お魚いっぱい。流体力学!(内容はよくわからんけど興味深々)HYDRODYNAMICA

アートのほうでは昔の遊び仲間、画伯(笑)三井田くんのライブペインティングや、あらあら写真のブンさんまで参加だわ。それからやっぱ20年以上前、下北ZOOで朝までとか懐かしいスカパラ(ドラマーの青木くんは10年前に自殺しちゃったけど)のライブも。20年前にはサーフや波のナの字もなっくて皆ばらばらなことやってたのにこうやって今再び波でつながるなんて面白すぎる。・・・でも人ごみは疲弊するので行かないで海に入ってると思うけど。。(おいおい、)

本日のタマリンド。

Carlos0513

あ、私がよく借りてた板にカルロスが乗ってる!いぇい(笑)スクールの後だ。あーん・もー誰か早くWRSCに行ってきて~!話を共有できる人が欲しいよ~!

Shoes2

例によって、なんの間違いもなく100%心奪われてしまったコスタリカの波と人。また例によって魂の一部をかの地に残してきてしまった・・・。だって、あんなに軽やかに波とダンスする人たちに(しかもみんな揃いも揃って!)初めて出会ったんですもの。

来る日も来る日も純粋に、ほんとうに純粋に波を楽しませてもらうことができた。そう、人がとてもとても少ないから波を奪い合うということがまったくなく、もし同じ場所で待っていても、ほとんどが波をシェアしようという心の人たちばかりだったので嫌な思いは一切なし。巻かれても人がいないからぶつかる心配も一切なし。しかもサンドボトムのビーチ。そして、そんな中での貴重すぎる体験を書き残しておかねば。

ある日のマルベージャ。微風、スーパークリーンな波があちこちで崩れている。水はやわらかくあたたかい。小さめ、と言ってもカタくらいの波を選びながら楽しくて仕方のない時だった。ウェイオーバヘッドの波をパドルアウトしようと思ったら間に合わず、トップから崩れて巻きながら落ちてくる大量の水と空気の混ざった白いエネルギーの塊に正面からぶつかり落下、あっという間に海底まで引きずりこまれ、肩をぶつけ骨や脂肪や筋膜がクッションとなって弾み、一回転してもう一度また仰向けで肩の後ろを激しく引きずられたとき、一瞬もうダメかと思った。しかし肩に全く痛みはない。あぁここは毎朝貝を拾っているやさしい砂の絨毯サンドボトムだから安心だと思った瞬間に思わず微笑み、そして目を大きく開き、渦巻く泡の中で重力の方向とは逆の方向を見上げると、そこには巻き上げられキラキラする淡いベージュの砂とやわらかくはじける白い泡が混じる泡ごしに天から降る淡い光が混ざっていた。そしてその光のラインは巨大加速器の中で素粒子が描く美しい放射線とヒンドゥーのシヴァ神の何本もの腕が滑らかに動くラインと混ざりあい、優雅でこの上もなく美しいコズミック・ダンスが現れた。それは、自分が赤ん坊のときに仰向けで寝ていたとき見ていたやわらかくそしてまぶしい光、この世界に生まれてきた喜びそのものと酷似していた。この宇宙が気が遠くなるほど美しく調和された世界であることが自分のつたない脳の中でイメージとして光として広がった瞬間だった。そう、今まで心惹かれてきた現代物理学やヨガやインドやタオやさまざまな哲学や自然科学がすべて混ざり合った瞬間。そして、その直後に全身の細胞がばらばらに溶けて白く輝く光の泡の中に消えていく感覚があり、胎児のように身体を丸めて波の力にまかせるまま何度も何度もぐるぐると回転しながら一瞬、眠りに落ちそうになった。

しかし、はっと目が覚め、全身が酸素を欲してもがき空気を吸い、板を引き寄せ抱えて振り向くと、崩れる波と軽やかに戯れるようにフェイスを走る誰かがいた。あぁその時の喜びといったら!!!!!・・・もちろんそのあとまたその波の穏やかな最期に弄ばれることになるのでありますが。

地球の裏側ではきっと今もみんなが楽しそうに波と遊んでいるのだ。今週はまたいいスウェルが来ているみたい。ルイが、カルロスが、ヨハンが、ダビが、リカルドがあのダンスを踊っているかと思うとそれだけでシアワセな気分になってしまうんだな~。ふぅ・・・これは恋ね。(ためいき) 種子島に恋したときより重症。

手を放す

久々の鎌倉は緑の萌える濃い匂い。駅への道で感じたたのは、剥き出しの土がないということ。

コスタリカでは、洗われるだけ洗われて先のことなど一切考えなかったし物欲なく食欲は必要なぶんだけ。

そしてまた今日から他人の価値観の洪水の中に放り出されるのだ。

コマーシャリズムのない世界にいると、物欲や偽物の食欲というのは本当に作られたものだと思った。

良いも悪いも関係なく世界は存在し続けてゆく。

そんな感じ。

ただいま。

ただいま。
フライト長かった〜!飛行機が成田に到着すると、マスクにゴーグル&手袋に青い服の完全装備の検疫官たちが熱感知カメラ持って入って映画みたいだった。写真は禁止。書いた書類を渡して出口でガッチャマンふうのマスクをもらって成田脱出!
同乗には風邪っぽい人いなかったから大丈夫そうです(^-^)ご心配ありがとう。それよか社会復帰が…

早速、携帯で波チェック。鎌はフラットねん…しょぼぼ〜ん。

帰り道

帰り道
サンホセ発のアメリカン航空が大幅に遅れてマイアミに一泊、ただいまシカゴで成田便待ち。携帯メールが使えるようになったので久々携帯からアップの巻。これからフルフライトで12時間じゃあ。
ゲートに向かって歩いてたら、くりくりカーリーヘアのおばあちゃんにスペイン語で話しかけられた…(^-^) ビーサンに真っ黒の顔だもんなぁ。

ありがとうコスタリカ!pura vida!

朝6時半に船でアウターリーフに出かけるダビちゃんに、絶対また来るね、って涙ボロボロのお別れ。

Pix_p5081282

今朝のタマリンドはちょい曇り。
雨期に入って半年後の12月くらいは、リバーマウスがキャンプの前まで広がって、長〜〜〜いレフトが割れるようになるんだって!来なきゃ来なきゃああああ!


Pix_p5081293

朝一のちょい乗りから上がってきたサーファーさん。


Pix_p5081266

コスタリカの波人(なみんちゅ)並みに黒くなりましてん。


Pix_p5081339

はい!朝もはよからハビエルくん。毎回毎回板を持ち出すときにワックス塗ってくれます。いたれりつくせり贅沢すぎます。本日は小波予想なので重〜いモールド?のサウスポイントのシングルフィン。実は好きなのサウスポイント。らくちんだから。
キャンプにはグラスファイバーの板もたくさんあるんだけど、巻きが薄いし客の扱いがひどくてあちこち割れやへこみがたくさんあってけっこう浸水してたりしててバランス悪い感じかも。ってことで扱いひどくても安心頑丈なサウスポイントが結局いちばんよかったりして。


Pix_p5081340

同じく板担当のマキシーン。ワックス持ってワキシーン。(私じゃないよ、みんながそう言ってからかってた)暇があるとyou tubeでメキシコのコメディーかドラゴンボール見とります。


Pix_p5081345

見て見て!ルイのくるんんくるんのカーリーヘア。私もやってみたーい(大仏になるのは目に見えてますね、はい、やめときます。。)


Pix_p5091346

ルイ、今日も飛びますよ〜!


Pix_p5091348

プラヤ・ネグラをチェック!周辺には安いサーフロッジなんかがたくさん。


Pix_p5091351

ここは数少ないリーフのワンポイントブレイク。ショートが既に5人くらいいたので広〜いアベジャーナスに移動。今日はカタでファ〜〜ン!

Pix_dsc_3206_2

はい、セットの度にルイ、アップダウンで加速して〜びゅんっ!っと360度回ってます。今日は10回以上、生で見た!
乗り終わるたびにアウトからガッツポーズを送っていえ〜い!!!サイコー!!!!!


Pix_p5091356_re1_2

本日の流血、スネ。波打ち際の岩でこすりまして。。ヒザから下は打撲だらけでデコボコ。でも黒いので青がわからんよーです。

Pix_p5091359

キャンプに帰っていつものピント豆ごはん。コリアンダーのグリーンソースと赤のチリソースじゃばじゃばかけていただきまーす。


キャンプのみんなといっぱいいっぱい笑って・・・


Pix_p5091374

タマリンドビーチで最後のサンセットサーフ。
この光景、思い出したらしばらく胸が痛くなりそう。

Pix_p5091371

ダンパーだけどやさしい波。

Pix_p5091379

平和の国の、このタマリンドビーチで、この上もなく幸福だった2週間。
純粋に、笑顔とあたたかい海とやさしさと波に乗る心の底からの喜びで満たされた天国のような日々。
しあわせという言葉しかでてこないけど、しあわせすぎてまだ心が整理されていないから、明日の朝も海に入って体いっぱいにこの感覚を刻んでおくのだ!
pura vida, pure life.

一生忘れない。


*
*
*
*
*


おまけ
Pix_p5091361_re1

やーっと撮れたイグアナちゃん♪

雨上がり

Pix_p5081252
夕方、短いシャワーのあとのタマリンドビーチ。

今日はカシータのハイタイド楽しかったな〜。カシータの優しい波、大好き。遠くから超きれいなラインで乗ってるロングが見えて誰かと思ったらやっぱりカルロスだった。

Pix_p5081263
夕方のあったかい水。ダンパーで遊んでます。楽しそうな声が聞こえてくる〜。

Pix_p5081232
海上がりのまったり午後はインペリアル!
中庭ではみんなでサルサ&チャチャ踊ってます。

Pix_p5081233
本日のsushiは、エビ天とカニかま巻いてサーモンのせのツナミロール。おいしいよ。スシ職人さんは、若くてシャイなコスタリカンです。

居心地よすぎ。

13日め(あと1日半・・・号泣)

あと1日半しかないと思うと悲しくて泣き暮らしている本日、実は魔女岩&オリーズの2回めのはずが、この怪我で魔女岩のどっかん波に挑む気力もなく、傷口からはまだ汁が出続けてますゆえ、朝5時半にみんなを送り出して今日はタマリンドの小波に遊んでもらうことに致しました。リカルドー!絶対また行くからね!(涙)

Pix_p5071011
そして朝はやってくる。森のほうから聞こえてくるのはたくさんの鳥やオウムやホエザルたちの声。

Pix_p5071021
ひゃっほーう!朝の気は最高に気持ちいい〜〜〜!

Pix_p5071081
雨期らしい雲もくもく。

Pix_p5071039
カシータの波チェクのおにいさん方。今日のハイタイドは正午頃なので昼前に出直すべ。

で、しばしビーチコーミング。それにしてもビーチコーミングってなんでこんなに楽しいんだろう!発見がいっぱい!不思議がいっぱい!宇宙がいっぱい!

Pix_p5071107_2
こんなぎざぎざや、

Pix_p5071111
こんなしましまや、

Pix_p5071109
こーんな色のグラデーション。

Pix_p5071127
で、パフェ。あ〜やっちゃった。


Pix_p5071164
拾いすぎ・・・。。
サンライズシェルみたいなのもあったりして。


おまけ。
Pix_p5070998
朝の緑。雨のおかげでこんなにぴかぴかのグリーンが森じゅうで芽吹いて茶色かった森が日に日に緑になってきて、森は生きてるんだな〜と実感。


Pix_p5071001


12日め(ひえ〜あと2日半!!!涙)

夜明けと共に目が覚めて水をごくごく飲んでヨガと気功ちょこっとして海入ってお昼食べて昼寝してまた夕方海に入って寝る。。すっかり裸族と化している今日この頃。トーキョーの生活がもはや想像できなくらいに遠く感じてしまっております。やっぱ私は野人だったんだ。。

Pix_p5070978_2
はい、本日も快晴、新型インフルもどこの話?なタマリンドビーチです。ゴミひとつ落ちてません。由比ガ浜だったらタバコの吸い殻とかすごいけどここでは見たことありません。ああここにマイラ連れてきて思いっきり走らせたかったな〜。

Pix_p5070976
浜から見たキャンプです。右側が宿泊棟、まんなかにジャグジープール、左にレストランバーってな感じです。


Pix_p5070973
ハワイみたいにいつもプルメリアの香りがして〜、なトロピカルな雰囲気ではございませぬが探すとジンジャーの花がいくつか。コスタリカらしい風物といえばと草を食べにくるイグアナの写真撮りたくても素早く逃げるので撮れずしまい。。ホエザルもいたかとおもったらすぐに逃げちゃうし。。


Pix_p5070966_2
んで、午前の部、痩せ牛などを眺めつつダートロードを1時間・・・


Pix_dsc_6034
はい、やってきました大好きなマルベージャちゃん。モモしかないじゃん・・・と初心者がつぶやくと・・・「舐めてたらいかんぜよ〜」と、どっかーん!アタマセットきます。

Pix_luis
本日のガイドはダビちゃんにかわってくりんくりんの地蔵頭&まつげもくりんくりんなルイ。
振り向くと飛んでます!

Pix_naomi
あれあれ?誰?この小波に乗ってるへっぴり腰は?・・・はい、すみません、ワタクシでございます。え〜!?この日一番の小波じゃん(涙)もっと大きいのいっぱい乗ってたのにい〜。ま、そんなもんですね。。グラシア〜ス!ラファエル。

そんなこと言ってるもんだから・・・

Pix_p5070945
はい、皆さんのご期待通り、ザックリやりました。けっこう深くいっちゃってます。ピーク近くから落ちるときヨレてフィンに引っかかった!もっとザックリ行ってるかと思ったけどこの程度で済んでほっ。海から上がると血がだら〜〜〜っ。で、みんなの反応は「うん、たいしたことないね♪」と自分たちの傷自慢に。。おいおい心配してくれよ〜。さすが波チーム。で、水で砂を落としてなんとなくアルコールで拭いておしまい。

Pix_p5070953_2
帰り道、あやしいバーで野郎どもがテレビのおねえちゃんにかぶりつき!?

Pix_p5070959
いえいえ、目的はレモンとコリアンダーのたっぷり効いたセビーチェ、魚介のマリネです。海から上がったあとのセビーチェ、おいしい〜!

タマリンド

Pix_p5060913
はい、本日も大っきく燃えるタマリンドの夕陽です。

私が死んでも人類が滅んで次の世代になってもまだまだずっとこうやって太陽は燃え続けて波は浜に寄せ続けてるんだと思うとほんとに人の一生って短いもんだなあとしみじみ。


Pix_p5060941
月が日に日にまるく明るくなってきてます。
こっちで見上げる星座は日本で見るのとまるで違う。頭ではわかっていてもやっぱり不思議。どこから見てもこうやって宇宙に限りない星が存在していてシンプルで美しい物理法則に従って動いていて、それを星屑からできた自分が見ているっていうことがほんとうに不思議で美しくて切なくて胸がきゅーん。

11日め(あと3日。。)

日本のみなさん、おはようございます。まだまだしつこく海です。
はい、やっぱりもう海ネタは飽きましたね。
でも、クリスタルクリアな海です。毎日シンプルすぎて至福すぎますんです。

昨日の自己嫌悪を受け、本日午前中は9月でもないのにバック・トウー・スクールを希望。ヨハン先生のスキルアップ講座!!!バックサイドの苦手克服&クロスステップの練習!クロスステップができねばサルサなんて踊れませんから(笑)ってかノースライドが先でしょうに!
タマリンドから川を超えてグランデのほうに少し行くと廃屋があるのでその前のポイントがカシータ。コシムネのやさしい波で練習。で、バックサイド、あれれ?超簡単なことだった。右に行く時、後ろを見すぎていたのであります。だからすぐにショルダー超えちゃってた。目線は、斜め45度前へ!たったそれだけで視界がぐーんと広がってしかも長ーく乗れるようになりました。ありがとうヨハンセンセー!!!
久しぶりの小波は楽しくて、帰ったら4時間半経ってた。。

Pix_p5050822
海水をシャワーで流したあと、この中庭のジャグジープールに入るのがこれまた至福なのであります。


Pix_p5050818
ヒザ上の皮膚が半端なく黒くイグアナ化してきた。もとより脂肪膝。しかも短い板のテイクオフのときおもいっきりヒザを使ってしまうのでマジ冗談なくイグアナの皮になってきた。

Pix_p5050840
ブランチは、コスタリカンな豆ご飯(これ、コリアンダーが効いてておいしいの!!!)に青・赤カリエンテサルサをたっぷりかけていただきまーす!

Pix_p5050844
おやつは塩味の効いた青バナナチップスとマンゴーネクター。けっこうカロリーあるから痩せないのか。。


自分が嫌になったら・・・(涙)

自分はなんてダメなんだって嫌になったとき、これ見てうるうるしてます。

→ 歌は心/スーザン・ボイル

イギリスの超辛口オーディション番組に出場した47歳のネコと暮らす独身女性。歌う前のインタビューの一言一言にまでも勇気づけられます。世界は素晴らしい!

10日め

Pix_p5040687
おはようございます。コスタリカのタマリンド地方は連日35℃の夏日です。
はい、皆さんもうそろそろ飽きてきましたね。
でもやっぱり海です。本日はチンギータでプラヤ・グランデです。


Pix_p5040693
ひゃっほ〜う!!!グラッシー、無風、アタマ、そしてクラゲなしのクリスタルクリアウオーター!!!
行ってきまーす!


Pix_p5040707

セット待ち。

Pix_p5040756
来るぞ〜〜〜!


そして、


2時間後・・・

Pix_p5040765

ああああんぐうう自己嫌悪。バックサイドがぜんぜん続かない。フロントでもすぐに横に行き過ぎてボトムに降りられんまま終了。真横で大きく巻きながら崩れて打ちつける波の爆音、ほんまに爆音が轟く。それを聞くと怖いと思うようになってしまったのか〜?心はGOでも体が尻込み。そのあとピークで横っ面を張り倒された!グランデの波はスパルタ暴力教師です。はあ〜。。がんばるぞ。


Pix_p5040701
カメハメハ大王!・・・じゃなくてカピタン・ロドリゴ!
やっぱグーフィーで、いつもベストポジションでベストな波に乗ってます。なので彼の少しアウトにいると必ず乗れます。しかも行けそうなのはインサイドでニコニコ、go!go!と言ってくれます。ありがたや、ありがたや(涙)

Pix_dsc_5821
カピターーーーン!

そして・・・お待ちかね、本日のダビい〜。

Pix_p5050805

長〜〜〜〜〜〜〜〜いバレルをゲットしてしたのを真横で目撃したよ!感動!
本日もゴキゲン!!!!!

pura vida

ただいま夜の8時前。ワタクシの泊まっている部屋は小さな中庭に面していて、その中庭はレストラン・バーに面しております。そしてそこでは連夜のようにライブをやっております。なので、その音が部屋でまる聞こえ。本日はギターだけのジャズ&ボサノバ。ポル語ではなくエスパ二ヨールなボサノバ、かなりえ〜感じです。そんなん聞きながらあと5日半しかないと思うと涙出てきそうです。。
鎌倉では海のあといつも「腹減った〜!」とラジュに駆け込んでおりますが、なぜかここではあまりお腹が減らず、パーチーピーポーも20年前に卒業しましたゆえ、たまにカウンターでロールスシをいただくくらいであります。

Pix_p5040636
本日の夕陽@タマリンド。


Pix_p5040655
連日気温35度、ぬるい海水。板につかまってゆらゆらしながらオレンジからピンクに染まってゆくのを眺める至福。日本の皆さん、こんな夏が待ち遠しいよね。


Pix_p5040666_2
とろける〜


しかーし!いいいことだけではありません。雨が降った途端に蚊が大発生!そんでもって・・・

Pix_p5040616
一昨日、両手両足をクラゲにやられたあとが時々急に痒くなる〜!
皮膚が日に日にイグアナ化してきてる。。


9日め

みなさま、どんなGWお過ごしでしょうか?かろうじてこのブログをアップするものの、ワタクシはすっかりメールもチェックしなくなりこのままでいくと確実に社会復帰が困難になりつつあります。。

Pix_p5030561
はい。今朝のダビです。もう飽きた?そう言わずに聞いてやってください。
あ、ちなみに毎日、ダビの後ろのボードに滞在しているみんなのレッスンやトリップのメニューが書かれています。
さて、今朝も5時半からテンションマックスのダビ。なぜかというと・・・

Pix_p5030563
じゃじゃ〜〜〜〜〜ん!!!
なんと昨日、夢のファーヤーワイヤーを手に入れたのです!!!
実は昨日の午前中、自分のスネでボードをへこませてしまってめずらしく凹んでおった矢先のことです。で、意気揚々とマルベージャへ。
しかーし!

Pix_p5030575
昨日あんなにスウィートだったマルベージャちゃんが、あーんなことや、

Pix_p5030573
こーんなことに・・・


Pix_p5030576
しかし誰もへこたれません。昨日到着したトムふろむサンディエゴ、デヴィッドふろむどこだっけ?ジョンふろむサンフランシスコ皆さんリピーターです。しかも!!!ダビと私含め5人全員グーフィー!!!奇跡です。レフトの争奪戦です。
波が続かないのでテイクオフしてもすぐ終わりしかもウネウネ二重波ばっかり。しかも私はオーバーヘッドをパドルアウトしようと思ったらモロにくらって一気に底まで引きずられた・・・これがリーフだったら確実に血みどろどころじゃ済まされんとこでした。ありがとうサンドボトムさん。
はい。調子に乗りすぎました。スープで壱から出直しです。

Pix_p5040601
しばらくすると、朝から降ってた雨と雷が急に激しくなって全員退散。

Pix_p5040604
キャンプに帰るといつもの青い鳥もずぶぬれ。でも恵みの雨が来てくれてよかった、よかった。

それでは午後の部に向けて雨の音を聞きながらお昼寝です。pura vida。

そうそう、忘れてた。

Pix_p5030551
こっちに来てまったく物欲がなくなってしまった(ってか、かわいいものが何一つ売ってない)のでありますが、昨日はキャンプの近くでオーガニックマーケットがあり、写真の二人がとっても素敵な手作りのサマードレスを売っていたので購入。二人とも3年前にカリフォルニアとフロリダから引っ越してきたそう。いつもはアヴェジャーナスの海岸にいるそうです。ワンピの写真、追ってアップするねheart01


8日め

Pix_p5020488
おはようございます。本日もピーカンです。そろそろ雨期の始まりなので皆さん雨を待ってます。


Pix_p5020480
タマリンド。「ヒザもないな〜。どうするべ?」

Pix_p5020483
「川の向こうやったらモモくらいはありそうでねいか?行ってみるべ」

Pix_p5020481
「クロコダイルを踏まないように気をつけんとな」

Dsc_8448
はい。こんなん出るみたいです。


Pix_p5020523
そしていつものように本日も朝からテンションマックスのダビくんです。なぜなら、やっぱりアタマあるマルベージャに行けるからです。


Pix_p5030550
ピックアップトラックでダートロードも楽ちん楽ちん!!!そして、一人減り、また一人減っていったサーファー客はついにワタクシ一人となりました。大波の時は沖でブイとなっていたおかげで皆勤賞です。

Pix_p5030530
ひゃっほ〜う!スーパークリーンな波、スウィートなボニータたちがあちこちでブレイクしてる〜う!5人くらいしかいないロコはアタマのブレイクに集中しているので、カタのこぼれ波にはワタクシ一人でございます。昨日まで四苦八苦していたのがウソのように8割ヒット!ひや〜やっとコスタリカの波わかってきた(遅っ!)ブレイクする波のトップぎりぎりにペリカン軍団が低空飛行してゆきます。スパークリーンであたたかい水、クラゲなし、サンシャイン。あーしあわせ〜〜〜!とジャンプしてみたものの・・・

Pix_p5030532
ダビくん、何度やっても着陸の瞬間しか撮ってくれませんでした・・・。

しかし、ダビくんはもういーよー、と思っているに違いないエリちゃんへ、

Johan1
ヨハン先生です。めーーーちゃめちゃハートのいいやつです。カルロスの次におすすめです。ロングボードの上で一緒にヨガとサルサはいかがでしょう?


7日め

Pix_p4280236
本日午前の部の1枚。6’4フィッシュです。はい、本日もセットアタマです。有無を言わさず連行されます。なぜなら、ガイドのダビくんが大きい波で遊びたいからです。。

車に揺られること15分、プラヤ・クランデに到着。うひょ〜!!!グラッシーでスーパークリーンな波が割れてるうううう〜〜〜〜!!!寝ぼけ眼が一気に覚めた!大喜びで駆け込むと・・・あちっアチっいちっっちっ!ひ・え〜!未だかつてみたことのないクラゲの大群だああああ。オレンジのちっこいやつ。まるでなめこのお吸い物状態。みんなハエみたいに手をこすってます。あああああ長袖のラッシュガード持ってこりゃよかったああああと激しく後悔。うろちょろしてスーパークリーンな波に1本乗っただけで退散。

プラヤ・グランデの正面はローカルスポットです。すなわち、プロ以上に超うまいローカルが次々にすんばらしいライドを見せてくれます。ってことで、へなちょこ1号はギャラリーにまわることに。背後から「naOmi〜!なんでサーフしてないんだ〜!???」とカルロスがフィッシュを抱えて走ってきた。「だってクラゲが。。」と言い訳してる間にカルロス、正面に入って、おおお〜!優雅で品があって美しーいラインで乗ってます!周りのサーファーがとんがりショートのアグレッシブメンばっかりなのでカルロスのランディングは余計に目立つわかっちょえ〜。

Pix_dsc_53041
写真はタマリンドの小波に乗るカルロス。コスタリカ代表で世界を回ったことがあるそうです。でもコンペティションは性に合わなくてやめて、今はここのサーフキャンプのやんちゃなインストラクター&ガイド連中をまとめるボスやってます。あんまりしゃべらないけど、ちゃんといろんなことを見ていて、とってもみんなのことを考えてくれています。超超ナイスガイ。それにしても性格はほんまにランディングに出ますなあ。(エリちゃん、自信をもっておすすめしますカルロス。今すぐ飛んでおいで〜)

午前の部はカルロスのランディングが見られただけで満足でありました。

午後はアヴェジャーナスという小波ポイントでゆったり。はあ〜コシくらいの波は落ち着くうううう。

Pix_0501
平和です。


Pix_p5020438
キャンプに帰るとタマリンドの水平線に沈む巨大な線香花火の玉のような美しい夕陽。

Pix_p5020474
そして世界がすべてオレンジピンクに染まってゆきましたとさ。
pura vida, pure life

ところで、、

毎日どんな人と一緒に海に入っているかというと、

Pix_andrew
アンドリュー フロム カリフォルニアのどっか お医者さん。えーっと・・・いつも乗る前どこかに隠れてキメてから海に入ります。。。。。

Pix_john
ニック フロム NYC 「ボクにもこの波、でかいよお〜」(写真の波のことではありませんニックの名誉のため。。)

それからカリフォルニアのどっかからの若造ジョン&ホビー。得意技はドロップイン。おい!ピークのほう見ろよ〜!もう一回やったらぶっとばす!

しかし皆さん私とは完璧に100年分レベルが違います。なんでこんなグループに入れられたかというと、単に私は巻かれ上手だというその一点に尽きると思われます。


Pix_dsc_5548
んでもって、ガイドのダビくん。毎日朝晩飛んでます〜。


おまけ。
Pix_dsc_5313
個人的にはこーゆーのがいちばん好みですhappy01

六日め

Pix_p4300325
朝もはよからテンションマックス Pura Vida!= pure life 実践中のダビくんです。本日のポイントでのオススメ板は、7’6のファンボード。毎回毎回コンディションに合わせて板を選ぶと係の人がワックス塗ってくれます。管理の一環でもあるようで。


Pix_p4300326
あれあれ?ここのまん中にはワックス塗らないの?って聞いたら「お腹が擦れるからさ、ここは塗らないんだよ」なるへそ。さすが裸サーフィンの国!
本日は、昨日乗り過ぎで疲労困憊の2名が脱落、強者2人と気力だけの私で出発。

Pix_p4300332
で、舗装されていないダートロードを進むこと1時間、

Pix_p4300334
マルベージャ!いつも必ず波あるそうで、ダビくん、「better than nothig!」・・・ってセットアタマありますから!ほんとーに。この人たちがでけ〜!ってゆう波見てみたいもんだ!!!マジで。見るだけ。たぶんスープでも死ぬと思う。ほんまにコスタリカの波パワー半端ない。

さておき、浜じゅうあっちこっちにポイントブレイクがあります。小さめのを選んでえっちらおっちらアウトに出て(この時点で既にダビくん10本は乗ってます)テイクオフしようと瞬間に疲れがどどど〜っと噴き出し脚が上がらん!!!ひえ〜!でよっこらしょと何度かトライしてあきらめた。こんなんであきらめたの初めてだ。恐るべしコスタリカの波。
で、何をはじめたかといと、

Pix_p5010343
写真家クラーク・リトルに挑戦!(笑)
はい。波写真です。しかーし波打ち際のスープ専科です。

Pix_p5010387
これがなかなか楽しい!はたから見ると私はくるぶしのスープでごろんごろんしている動く異様な物体です。いったいあやつは何をしているのか?溺れているのか???ドライバーさんが心配して見に来た。。

Pix_p5010364
飛沫と泡が踊ってるみたいでおもしろーーーーーーい。しかもあっちこっちに顔があったりして。ん?誰も賛成してくれない?はい、そうですね、じゃ、次。

Pix_p5010398
帰り道に、激ウマセビーチェのお店があるというのでみんなで食べにいこう!となったんだけど、まだ開いてませんでした。


Pix_p5010410
かわりにいたのはめっちゃかわええ赤ちゃん。ムイ・ボニート!


Pix_p5010418
お宿に帰ってブランチ。だいたいこんな感じです。目線の先はビーチ。その手前では子供が楽しそうにブランコ乗ってます。平和だな〜。

午後はプラヤ・グランデ。波ちっこいから。ってやっぱアタマあるし。。。


« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ