« せんせい。 | トップページ | 溺れかけのアヒル »

オールドソウル 古い魂。

オールドソウル

昨夜の暴南風、ウチまで届いてくる波の音聴きながら就寝。

先週はいろいろと疲れたので今日は海が大荒れでこれ幸い、寝たり起きたり内側にこもってアンプラグ。私にはこういうことが頻繁に必要なのだ。これからしばらくの間、内面的に大きく変容する時期だというのがわかりかけてきた。

(以下、めっちゃオカルトにつきノートン解除お願いしますw わかる人だけコーナー)

ハワイで会ったチェロキー/オーセージのロスに、オールドソウルという言葉を聞いて以来今まで出会ってきたある種の人々がみなオールドソウルだということがストンと腑に落ちた。オールドソウルとは輪廻転生をたくさん繰り返してきた魂。人には幼い魂をもった老人もいれば経験豊かな魂をもった子供もいる。

ロスとは確実に前世のどこかで一緒だった。会ったとたんお互いに発する言葉の全てをいちいち説明しなくてもそのまま理解できるのだ。だから近い前世、たぶんいっこ前のチベット僧の同志、しかもかかなり近い存在だったと思う。私は今世が最後かもしれないと言われたので、死ぬ頃にロスと会ってまた話をするのもすごく面白そう。たぶん、「もう一回生まれてこなきゃダメそうだわぁ~」なんつって言ってるかもしれん。。

オールドソウルを見つけるのは宝探しのようで楽しい!!!金曜の夜、遊びにいかせてもらったバーバラんちのジェフ5歳。彼はオールドソウルだと妙に確信。ものごとを少し違ったレベルで理解している感じ。彼の父ジムもそんな感じがした。独特のあたたかさと人を選ばず受け入れてくれる寛容さがあるのだ。今、ハワイで病気と闘っているジム。彼が今世に生まれてきたのは明るくておおらかな光を放つバーバラに会うため、そしてジェフが生まれた、そんな感じ(←あたしはスピ系カウンセラーかいっ!?(爆))そんなこんなで、私の場合オールドソウルに出会うのはなぜかハワイが多い。2年半前の仕事(まだHP残ってた)のハワイ島であった本物のカフナのキモさんは確実にそんな人で深い叡智を伝えてくれた。キモさんのこと思い出すとほんとに胸があったかくなる。チーム・オールドソウルつくってみんなが集まったら面白いだろうなあぁなんて一瞬妄想してみたりするけど、オールドソウルどうしってお互いに存在が確認できてこの地球上に仲間がいるってわかったらそれだけできっと満足しちゃうんだよねん群れるの嫌いだし。それにしても魂って一体なんなんですかねぇ(笑)

20090312003200001

ちなみにこのかたもそれっぽい。(食欲のぞく。)

※上の写真は九段下のバーバラんちから見える夜景。久しぶりに高いビルに上った!たまにはいいね。

« せんせい。 | トップページ | 溺れかけのアヒル »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« せんせい。 | トップページ | 溺れかけのアヒル »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ