« アブラゼミ | トップページ | 金ちゃん真夏日記 »

月例11.7 若潮の夜

つ、ついにやってしまいました!たった一人の真夜中ムーンライトサーフ!

広ーい由比ガ浜にたった一人。

真夜中の12時、マイラを連れて海に散歩に行くと、月が水平線から50度の位置、銀色に輝き透き通ったパワーが海面に降り注ぎ風波でうねる海面を照らしていた。吸い込まれるほどに暗くて明るくて美しい海。これを見た途端、家に走って戻り、水着に着替え板を小脇に海へ駆け戻る。

最初の一歩入った瞬間で感じる、あたたかく、クラゲもチンクイもいないクリーンな水。足が水と一体になる感覚。銀色の月の光に照らされて上下するうねり。パドルアウトすると流されやしないかと一抹の不安がよぎる。勝手知ったるホームブレイクでもまったく違う感覚の世界。ほとんど聴覚と板から伝わるうねりの感覚だけが頼りだ。少しアウトに出たところで乗ろうとするが、波においていかれっぱなし。昼間だって苦手なウネウネの風波。しかも、板は、まだぜんぜん乗りこなせていないトコロさんシェイプの短い方。白く崩れて押し寄せるスープに乗って感覚を慣れさせようともがく。仕事のことやいろんなことが頭をよぎって集中できない。でも集中したい。・・・これは、瞑想。そう、まさに瞑想そのものだ。全身を使った瞑想だ。

あがいている間に刻々と地球は回り、銀色に輝いていた月は水平線に近づくにつれて次第にそのクリーンな魔力ともいえるパワーを確実に弱めながらオレンジ色へと移りゆき、グレーの薄い雲の中に隠れてゆく。照らされていた海面も次第に鈍い色になり、うねりも見えなくなる。見えるのは崩れたスープのみ。ここからより深い自分との対話となる。きれいなカーブを描いて凹んでは盛りあがる海面。目を見開いても錯覚なのか本物なのかまったく区別がつかない。凹んだ瞬間をねらってテイクオフ。視覚が働かないぶん、すべての感覚が自分の体の動きに集中する。いかに動きがのっそりと遅いのかイヤというほど感じられる。パドルするときの位置はもっと前、テイクオフのためのパドルではおもいっきり背中をそらす。手を置く位置はもっと腰に近く。パワースポットはもっと前。あぁ本当にもっとシャープな動きになりたい。うねりと一体になりたい。心の底からそう思う。暗闇になればなるほど集中できるようになって、もっともっとここにいたいと思った。しかし潮が上がってきて波も割れづらくなってきてしまった。そろそろ潮時ということを知らねば。 ・・・あっという間の2時間だった。

映画「ハートブルー」でソウルサーファーのパトリック・スウェイジとFBIのキアヌ・リーブスが真夜中、真っ暗闇で全神経を聴覚と波を感じることに集中し、ウェイオーバーヘッドの波に乗るシーンを見て、サーフィンというのは、なんと哲学的なものなのかと感動したのが、私が波乗りをはじめたいと思ったきっかけ。だから、真夜中に海に入るのがずっとずっと夢だったのだ。今夜、ひとつ夢がかなった。でもそれは、また最初からやり直さなくてはいけないと痛切に感じた記念すべき日になった。すべてに感謝の念でいっぱいです。

海に入るようになって、初めて、帰るときに海に正面向かって一礼、月に向かって一礼しないではいられなかった。・・・それにしてもアホやなぁ私。

« アブラゼミ | トップページ | 金ちゃん真夏日記 »

波乗り」カテゴリの記事

コメント

なんかこの文章読んでてすっごいイメージが頭の中で映像化されて、昨夜のおかんの様子を目の前で見ているような、自分がその中にいるような不思議な感覚だったshine

食い入るように読んでしまったshine

かおりん!さすが海人 きっと夜の海も知ってるからわかるんだろうな。潜るときとはまた違う感覚だけどどっちもアナザーワールド、自分と向き合う感じ。

金ちゃんの鮎の塩焼きも惹かれたけれど・・・heart04
 
このムーンライトサーフの文章がとってもとっても美しくて、読んでいるだけで、こんな世界があるんだー、と感動してしまいました。

読んで頭の中でイメージするだけで感動しちゃうくらいだから、実際はどんなに素敵なんでしょう。
海の動きに身をゆだねて、夜空を眺めるなんて、サーファーじゃないとできないですものね。
海は怖いけれど、羨ましいわ~lovely 
 

まゆみちゃーん、今夜は満月ものすごく海が光ってきれいだ!
波乗りでなくても、泳ぐだけでも別世界体験できると思う!安全とはいえないからおすすめはできないけど・・・いつかできたらいいね!!!
夜の冬のハワイの海の中でクジラの声を聴くとかね!(夜中めっちゃ歌ってるらしいよ)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アブラゼミ | トップページ | 金ちゃん真夏日記 »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ