« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

山中湖

山中湖
今日は、PICA山中湖ビレッジにお泊まりです。空気が澄んでて気持ちいい!マイラさんも一緒嬉しい\(^O^)/

紫陽花

紫陽花
江ノ電の駅への近道。小路の紫陽花も咲きはじめてます(^-^)

詩人

Yamao

いつかお会いしたかった人、山尾三省さん。でも、もう7年前にお亡くなりになっています。。

こちらでいくつかの詩が読めます。好きなのは、「風」と「火を焚きなさい」それから「夜明けのカフェ・オーレ」・・・って全部やん。

沁みます。

無題

やばい、調べ物に夢中でまた朝になっちまった!マイラさんはずっとスースー寝息たててるし。

台風5号が近づいてますね~typhoonhappy01typhoon  ・・・とりあえずの更新でございました。

今日のテレビ

052508_21481_2 

マイラさんが薄明かりの中、何を見ているかというと、NHKスペシャル北極大変動。”氷が消え悲劇が始まった”・・・正確には、”氷が消え、悲劇が目に見えるようになってきてこれからどんどん加速していきますよ”ですね。今年の夏も北極の氷は観測史上最小、最薄になる予測。公開されていない裏データは恐ろしいほどの融解を示しているけれど、この番組を見ただけでもどれだけ氷が溶けているのかあらためて見せつけられる。そして、極地の氷が溶けていちばん恐ろしいことは海面が上昇することではなく、深層大海流が止まってしまうことなのだ。極地の冷たく重い水の沈みこみはエンジンとなって海を動かしている。しかしこの海流が止まると海は腐敗し、生物は死に絶えてゆく。由比ガ浜でも、温度が高く海がよどんでいるときは腐敗臭がするときがあるけれど、それが地球上の海全部に広がるのだ。恐竜の時代よりはるか以前に地球は急激な温暖化によるこの海流停止と生物の大絶滅を経験している。そのときの原因は不明。しかし、今、人類は急激な気温上昇のトリガーを引いてしまったよう。自然現象は加速度的に進む。

明日(月曜)の夜10時からも第2集が放送されます。ますます絶望が襲ってきそうです。はてさて。どうしましょうか・・・。

Surf is where you find it

ラジュにも行かず、べト肉で野菜も供給せず、海にも入らず、いったいおかんは何をやっているのかというと、相変わらずリサーチに企画書に仕事の立てなおしに・・・とつまりは主に妄想耽溺しているのであります。数年後に向けた大きなプロジェクトあぁゾクゾク(私的、知的興味に猪突猛進)知らなかったこんなにもSF的なことを現実に進めている人たちがいたなんて。evolution!この時代に生まれてこの仕事をさせてもらっているありがたさに感謝感謝。いつかみなさんにもおすそわけできますよう。。

関係薄いですが、

Gerry

ジェリー・ロペスが書いたはじめての本です。 パタゴニアの出版部の初本だそうです。

”Surf is where you find it” ・・・彼が意味する”it”とは何ぞや?そりゃ~あなた、”あれ”じゃないですか、あれ。私のitは、ヨロコビですね。魂の。きっと。ただただ単純に楽しいんです。叫びたいくらい。

そしてそして、この本の最初のほうに彼が子供時代をすごした場所のことが書いてありました。なんと、なんと、私がこの前のカウアイ島でスーパー恋したポイントpakalaです。http://maila.way-nifty.com/blog/2008/05/post_3770.html ジェリーさんの祖父母の家がここにあり、どこよりも愛したというこの場所の思い出が書かれていました。この章の最後の一文は、

The summer wave off the little point of the bay at Pakala still spins perfectly around its arc of shallow reef, just as it did before my grandparents lived there, or later when a child looked up to notice its ample grace.

感動。

P

めずらしく

めずらしく
いや〜も〜どよ〜ん 今週は神経と感情と脳ミソと肝臓お疲れそろそろ限界近し寝たい… グリーンで帰るべ。あと一日会社、頑張るぞ、おー!

びゅ〜

びゅ〜
公園まで来ると風が気持ちいい〜ん(^-^)

マイラさん曰く、

マイラさん曰く、
うわーっ飛ばされる〜っ!興奮する〜!

大荒れだぁ

大荒れだぁ
暴風、海ぐっちゃぐちゃ。ウインド数名、ショート1名。立ってるだけで波しぶきが飛んできて顔がしょっぱーいw(゜o゜)w

そんな日曜

そんな日曜
日曜は結局朝から朝まで家で仕事。実家から新タマネギやタケノコを送ってくれた知らせがあったので買い出しにも行かず待っていたがいっこうに届く気配なし。おかんが宛先を間違えて相模原のおばあちゃんちにしてしまったことが発覚してしょんぼり、しかしアライ家からのありがたい差し入れでしあわせトースト♪とマイラさんは大股開き。画面が曇っているのは携帯落としてレンズカバーが割れてしもうたからそろそろ新しいのに買い換え時か。朝四時すぎにうっすら外が明るくなってきたので波チェックしに行ったら、おっ!セットモモあるじゃん!とジョエルの短い板で勇んで入るもフィンが何かにぶつかる鈍い音…人もいないし、も、もしかしてサメ!?いやそんなわけない、何かの死体か?と恐る恐る見てみたらフィンのネジがはずれてグラグラしてたのでこんな日は退散するべしと潔くあきらめる。また波は来るさね〜。

おったまげ~!

アライ家で、あさちゃん一時帰国のパーティー。いつもながらおいしいお料理ごちそうさまです!

久しぶりにくみちゃんに会ったら、おなかにスイカが~!!!!happy02sweat01 す、すごいことになっている・・・みんなでさわりまくったのでシャツに毛玉ができたよ。おへそもひっくりかえって今にも破裂しそうだぁ!ほんっとに不思議。。くみちゃん、無事、玉のような子を産んでおくれね~heart01みんな楽しみに待ってるよ~happy01

核のもんだい

夜、パタゴニアへ。青森県の六ヶ所村核燃料再処理工場の危険性を訴えている、海洋大名誉教授の水口さん、プロサーファーの木下デヴィッドさん、原子力資料室の澤井さんのお話。原子力の利用自体が未解決の問題山積みのまま今まできているし、ごまかしや犠牲の上にこれからも推し進められようとしている現実。政治家と企業と地方自治体の、あまりに近視眼的な政策。海と空に垂れ流される放射能。

あきらめていても仕方ないし、第一、気持ち悪い。自分にできることは、自然エネルギーへのシフト推進と、私利私欲のためでなくよりよい世界のためにがんばっている人たちがせっかくいるんだから応援すること。せめて海に入る人たちは関心もってほしいな。 http://www.surfrider.jp/

リトルテンポ

Littem

いいお天気、ほんとに気持ちいいね~♪この季節になると聴きたくなるのが大好きなリトテン。ゆる~いダブです。昔はライブよく行ってたな~。初夏に聴くスティールドラムの音はやっぱいい♪

午前中、足指の痛みと腫れがなかなかとれないので整形外科へ。

お医者さん: 「どした?サーフィンで突き指?5月1日ねぇ・・。そのあとサーフィンやってるの?」

おかん: 「いえ、あの、いや、台風きたんですけど・・・」

医: 「なんでやらないの?どんどんやりなさい。」

お: 「え!?え~いいんですか~?痛いけど・・・」

医: 「痛いのはあたまえよ。折れてるんだから。ほら、これね(とポックリ折れてるレントゲンを指差す)。もうね、こんなのはどうしようもないからほっとくしかないの。サーフィンするときには、自分で隣の指を絆創膏で一緒に巻いてやってね。靴も普通の履きなさい。すぐ治るもんじゃないからね、変化が出るのは月単位。またなんかあったら来なさい。」

ですとー!!!それにしても薬指の真ん中の骨、きれいにパカっと割れとりました。痛いのガマンすりゃ何やってもいいてお墨付きもらいましたけん、また無茶しそうな危険なおばさんでありますたbomb

覗き石

覗き石
毎朝、この石に乗って柵のむこうに見えるを波チェックしているおかんであります。台風過ぎてまた湖な由比ガ浜でありました。
それにしてもいつどこで写真撮ってもワンパターンの銅像になるマイラさんであります。

科学部

科学部
昨日届いた本は10冊。[「新宇宙図」「パラレルワールド」「惑星の科学」「私たちは暗黒宇宙から生まれた」「ライディングロケット」・・・結局朝まで企画書作り。さらには環境シリーズ次回の取材リサーチ。
そして引き続き立花隆であります。10年前の本でも古くない。想像力をフル稼働、おもしろい…。願わくば仕事関係なしに耽溺したい…

宇宙からの帰還

宇宙からの帰還
初版は1985年。宇宙ものの本の歴史で今や古典ともいえる永遠の名著。今改めて読み直すと、昨今のどんな環境ものの本よりも本質が書かれていると思う。地球とは、神とは、宇宙とは、生命とは、人の価値観とは…。
今さらながら立花隆の取材と文章、素晴らしいです。かっこよすぎる!

go with the flow ふたたび。

周囲が動いている。会社の中も友達も。でもいちばん動き始めているのはきっと自分の中かもしれない。大きな流れ、小さな流れ。海で波を待っていると待ちきれなくて手前の小さな波に乗ろうとして失敗したら直後にセットの大きな波が入ってきて次々巻かれてしばらく出てこられなくなったりして・・・あぁなんて惜しいこととわかっているのに同じことを何度も繰り返してしまう日がある。そうかと思えば、なんでこんなに調子がいいんだろう?と思うくらい、自分ばっかりいい波にひょいひょい乗れることもある。何が違うんだろう?

Kauaisunrize

無邪気。余計なことを考えないこと。できる限りのことをせいいっぱいやったら、奇跡的な出会いや美しい偶然がやってくるのを待つ。いや、そんなことすら期待もしないでただ無邪気に信じて過ごす。細い細い糸の上を歩くようかもしれないけれどその糸はどんな人工物よりもしなやかで強い蜘蛛の糸のように確実にそこにある。あとは羽根のように軽く絶妙なバランスをどうとるかだ。何もかもうまくいくときはそれすら感じないですべてのパズルが次々に美しくはまってゆく。完全な調和。世界が美しく見えるかどうかは自分次第。宇宙はこの上なくシンプルで美しい法則でできているはず。

波に巻かれたときの無限とも思える泡さえもやさしく美しく思える時がある。体をつつむ泡にそのまま溶けてしまえたらなんてしあわせだろうと感じるときがある・・・まるごとを自然にゆだねることの快感。

そして陸に上がり家に帰るとあまりに多くの物を持ちすぎている現実に引き戻される。安心して眠る場所は欲しい。けれど持つ物が多ければ多いほど心も縛られてしまう。所有しないことの自由と身軽さを感じたい。旅に出るたびそう思う。しかし、旅から帰るとそんなことも忘れて捨てきれないものに囲まれそれらを重くひきずりながら毎日を過ごすようになる。いつか自由になれるときがくるかしら?サリー1枚だけが自分のものだったマザー・テレサのように。

・・・カウアイで出会ったある人があまりにシンプルで気持ちよかったものですから。

写真は、アニーニリーフに昇る朝日です。一日の始まりって、なんでこんなにすがすがしいんだろう!

あさちゃんサンタがやってきた!

木曜日、腹減った・・・・と、前かがみになりながら夜中に帰宅すると、ドアに紙袋が!うおおおおお~サンタだああああ!

そして、中には、なんと、焼きたてのおおきなパンがああああぁぁぁあ!!!!!す、すごーーーいい匂いがする~!(ヨダレ

Asachanbread

カナダに留学中で一時帰国中の天然娘・あさちゃんが焼いてくれたと聞いてビックリ!チーム・ラジュ@長谷のくみちゃん宅で教わったヨーグルトブレッドだそうです。ふわふわでしっとりモチモチ、うんまーーーーい♪こんなのが作れるなんてすごい!

Asachanbread2

そしてパンにあうキーマカレーまで!ピリ辛、パンに乗せて食べたらこれまたうんま~い♪ふぅ~・・夜中に一人しあわせだぁ。ありがとうね、あさちゃん。

おニューの首輪だよ

Halfchork1

お泊まりせてもらっていたメリージョイさんで、ハーフチョークの首輪とリードを新調いたしました!幅広の皮にウエスタンっぽい模様、サイズもぴったりでおかん一目ぼれだったのでございます。長~く使うといい色になってきそうで楽しみ~。作家さんは、茅ヶ崎のスタンプー・ルパンくんのママだそうです。

Halfchork2

つけ心地どうお?マイラさん。 ・・・あれ?なんかスカしてないか~?

平塚のメリージョイさん

おかんがハワイでヴァカンス(じゃなくて波乗り修行)の間、マイラさんはどうしていたかというと・・・

Merryjoy2_2

うわ~~~!ひろーーーーいドッグランを爆走! エアーズのジョエルくんに紹介してもらった平塚のメリージョイドッグフィールドさんにお泊まりさせてもらっていました。すごーく清潔で広いドッグラン!奥には富士山が見えるよ。普段は深夜の公園しか走れないマイラさん、こんなに自由な場所でしあわせだぁ。

Merryjoy1_2

最後の日にマイクロバブルできれいにシャンプーもしてもらってふわっふわにしてもらいました。よかったね、マイラさん。

あ、メリージョイさんブログみてみて!!!http://dogfeild.exblog.jp/ マイラさん、仲良しお友達できたねん!おニューのウッドデッキも独占させてもらっていたらしい・・・ 近くにあったらしょっちゅう行きたいねぇ。おかんが出張のときは、またお世話になりたいです!

クローバー公園

クローバー公園
緑萌え〜のにおいを肺いっぱいに深呼吸\(^O^)/由比ガ浜公園は今年も一面、クローバーのふわふわ絨毯だよ〜♪
春から初夏、このクローバーは時々芝刈機で刈られて公園は丸坊主になるんだけど、あっという間にまた生えてきます。海からの湿った空気が朝露となって葉や地面を湿らせ、昼間は太陽が燦々と降り注ぎ、緑を育ててくれます。この季節、特に朝は一年でいちばん好きな時かも。気持ちいいね、マイラさん。

うぐいす

Green

ハワイから帰るといつも早起き。朝6時前、ウグイスが、ホーーーーーッホケッキョ~~~!!!と叫びにも似たさえずりを何度も何度も繰り返し飛び回ってました。この声を聴くと耳からpurifyされる感じがする~shine

たからもの

カウアイ島南西部にある、ハワイアンの人たちが住む小さな村、パカラス。ここで出会った宝物のような貝のネックレス。

Masa2

太陽の光に当てると、貝の中がうすいブルーを写します。

Masa3

これを作ったのが、日本で生まれた島津マサさん。もう日本語はほとんど話せません。亡くなった奥さんはカウアイ島のとなりのニイハウ島出身のハワイアンだそうです。マサさんは近くの浜でこの小さな貝を拾い、奥さんから教わったニイハウ伝統の作り方で丁寧にこのネックレスを作っています。小さくてとてもとても壊れやすい貝の先端を一つ一つとって糸を通して作ります。とても手のかかる根気のいる作業です。このネックレスには、マサさんの、亡くなった奥さんへの愛をすごく感じます。貴重という以上に、かけがえのないいとおしさを感じる、それはそれは大切な宝物。

Masa1_2 

マサさんは、ほんとうにかわいらしいおじいちゃん。初めて会った(おしかけた)私たちがマサさんの家の前に車をとめさせてもらって海に入っている間、ずっと待っててくれました。なんてあたたかい人。数十年もタイムスリップしてしまったかのような感覚。多くの物は持たなくても、浜に行けば自然の恵みはそこにあり分け与えてくれる。これこそがほんものの豊かさなのだと心から思った。ありがとうマサおじさん。

アナホラ

Anahola

カウアイ島西部にあるアナホラビーチ。ここに来たとたん、やわらかくてあたたかい空気に包まれた気がしました。美しい山、ゆるいカーブで守られた湾。聖地独特の地形。夕方近く、緩やかに厚い波が押し寄せていたこの土地、実はダライラマ14世がカウアイを訪れたとき、是非ここに来たいと言って訪れた場所。奥に見える切り立った山は、魂がこの現実世界に降り立つときの入り口と、そして魂の世界へ旅立つときの出口だそうです。・・・なんだか人が大きな口を開けて寝てるようにも見える!(笑

このビーチでもサーフィンできるそうです。次来たときはぜったい入ってみたい。やわらかい波の泡に包まれたらどんな気分になるんだろう。ふぅ。

ありがとう、カウアイ!

Hanalerirainbow

ここで出会えた人みんなへ、一緒の時間を過ごしたみんなへ、ほんとにほんとにありがとう。

また来るために帰ります。

案の定・・・

Fracture

いえ~い!夢のように楽しい毎日ではありますが、実は、皆様のご期待どおりに初日にやっちゃってました。左足薬指骨折でございます。ハナレイベイで勢い余ってワイプアウトしたときに浅すぎてものすごい勢いで底の砂にぶつけちまった・・・「うわあああぁぁ・・・やってもうた・・・・」みるみる赤く内出血&腫れ上がり、歩くたびに痛いのなんの。自分で添木にテーピングして海に入っていれば痛くないと無理やり言い聞かせて入る、入る。で、かなーり痛みもなくなって、もう平気なのであります。立ち直り早っ!いえぃcoldsweats01

バリハイサンセット

Hanaleisunset

これが見たかったのです!ハナレイ湾の桟橋のむこうに沈むバリハイサンセット。ロマンチックなのだぁ。

Hanaleirainbow

そして、にわか雨が虹を見せてくれました。夕陽のオレンジに染まる木々と家と人と砂浜、その上に架かるまん丸く完全な半円を描く大きな大きな虹。あんまり大きいので私のカメラじゃ三分の一しか写らなかったけど。。神の宿る島でこんな風景が見られるなんて、あぁこれが幸せというものでありましょう。

go with the flow!

Coffeetree

相変わらずハダカですscissors 

パカラスというスーパースーパーロングレフトブレイクwaveで生涯最長最高のライドをさせてもらい(あぁヤバすぎるカウアイ・・・・)、そのあとカウアイコーヒーカンパニーに連れて行ってもらってコーヒーの実を摘みました(摘んだふり)。カウアイコーヒーはコナコーヒーみたいに有名じゃないけど、すごくおいしい!heart01

Kauaicoffee

かわいい看板。

Unclemasa

そのあと、宝物のような出会いがあって(あーこの出来事は大事すぎて今は書けない・・)、ふたたびパカラスに戻ってサンセットライド。あー夢のようであります。やばいカウアイ。

open your mind, shine your soul, go with the flow.

苦節○年、ついに・・・・

今日はオアフから到着したミミちゃんとミミちゃんのダーリンと一緒にポイントめぐり。カウアイに来て知り合ったロンに、ローカルじゃないと絶対にわからないようなシークレットポイントを教えてもらってチェック中。残念ながら波はなく・・・

Secret2_2

でも、海の色がきれいすぎる・・・・

Secret_2

その後、サウスのポイントへ連れて行ってもらい、なんと、遂に!

Barrel

 

チューブに入った~~~~!!!!!!happy02happy02happy02thunder

・・・ウソです。(アホアホのバレバレ) 本当はカ~アタマくらいのリーフブレイクに巻かれまくって命からがら帰ってきたのでありりました。あぁ面白かった~。つづく。

晴れ~~~!天国だよおお!

今日は午前も午後も晴れて海も空も青!!!今日は波は小さくなったけど、午前中、ハナレイの桟橋の横と湾のまん中で初心者コースでファンファンサーフ!水もビーチも山も美しすぎる。。

みんな~、ハナレイ湾はビーチブレイクでサーフ初心者に最高だよ! 

相変わらず海にカメラを持っていっていないので今回持参の水着の写真をば。

Img_5949_2

プアラニ、プアラニ、プアラニ!それから陸用のイマンジャ。 ヘビーローテはターコイズのトップと迷彩のボトム。それから、わかりにくいけど真ん中の茶と黒と白の迷彩は今年ミミちゃんにいただいたいちばんのお気に入り!やっぱサーフはプアラニだー♪

カウアイ!

カウアイ島に来ました。わーーーい!なんにもなーい!でも波ある~!!!

今日は早朝から有名なハナレイベイでのんびり波乗りしました。インサイドは初心者と子供向け、でもたまにモモくらいの厚い波、沖は余裕で頭オーバー+++かっこい~~~!陸を見れば切り立った美しい山々。あぁやっぱりここはハワイ。すれ違う人はみんな穏やかな笑顔、とろける~。

海にカメラを持っていっていないので泊まっているSeaLodgeの写真です。ハナレイのとなりのプリンスヴィルという大リゾート地に古くからある低層のロッジ。今回借りた部屋は広くて清潔な1ベッドルーム一泊150ドル。快適~♪

Sealodge

ベッドで横になって見えるのはこんな風景だよ~ 曇ってるので海は輝いているわけではないけど地球がまるいのがよくわかります。

Aniani_2

これからお昼寝。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ