« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

からだに愛を!

バッグの中で迷子になってたロルファー・ユキちゃんからのカード発見。

からだに愛と優しさでエネルギー補給デス。はぁと)

まさに!暴飲暴食やめてストレッチにお風呂にマッサージ三昧・・・したい・・・。

Maila0224_1

由比ガ浜は国道134号線沿い。休日と夏はずっと渋滞警報。それでも乗っている人の表情が和やかなのは海が見えるおかげと思う。

いつもお散歩は車も少なくなった深夜。波の音しか聞こえない干潮の由比ガ浜は幻想的でこの世じゃない雰囲気になります。

小諸2

Komoro2

このー木なんの木くるみの木~♪ 彼方に日本アルプスと槍ヶ岳、手前はジャガイモ畑で夏は一面緑になるそうな。

気持ちのいいこと

Mybag_2   

アル・ゴア氏の『不都合な真実』がオスカーの長編ドキュメンタリー賞をとりましたね!パチパチ。

写真は、私の折りたたみバッグ&水筒&携帯お箸。最初、お店でカバンからごそごそお箸を出すのはちょっと勇気が要ったけど慣れると平気。なぜならマイ箸で食べたほうが断然気分がいいしおいしいのです。前からやってみたかったけど・・・という方、一度お試しを!

021307_2147

仕事仲間のタイムキーパーみっちゃんは、いつもマイカップです。

小諸

Komoro1

東京から長野新幹線で1時間で軽井沢、しなの鉄道に乗り継いでで30分、小諸へ撮影に。残雪の浅間山を見ながら透明な空気を胸いっぱいに深呼吸。

Komoro3_1

昨日は-8℃まで冷え込んだそう。そんななか、福寿草の花が落ち葉の中から顔を出していました。

焼肉!

022507_1854

ラ・ジュルネのあやさん&イブキくんがキューバ・メヒコの旅から帰ってきたので、アライパパ&ともみさんに車を飛ばして足立区の松月館という焼肉やさんに連れて行ってもらいました!

022507_1909

センマイ、レバ刺し、イカのナムルにタン塩、カルビ、トントロをえごまの葉っぱとサンチュで、それから塩ホルモンに初めて食べる部位(あー名前を忘れてしまった!ミノをやわらかくした感じ?、めちゃウマ)を大好きなマッコリで。もちろんおいしいキムチにホクホクのニンニク焼きも。最後は滋味のアワビ粥。あぁ至福の時でありました。遊び上手のおやじワールド恐るべし。

Yu0225

昨日、今日は凍るかと思うくらい冷え冷え~。昨日の夕方、鵠沼でサーフィンしてた女性が流されて今朝、真鶴沖で無事発見されたそうです。海の怖さを再認識。

Maila02245

どーんっ! ・・・銅像っすか?

Ptmlkcpixc1

面白かった!数学の美しさと純粋さを表現しているものは文句なしに好きなのです。特に新発見の検証をしている一連の場面で、数学者がグィネスのノートを見ながらまるで音楽を聴いているように恍惚の表情になっている場面とか・・・。(かなり細かいとこいっちゃってます・・)

さておき、本題は、疑うことで信頼を一度失った人を再び信じることができるのか?うーん、私は難しいと思うなぁ。

ロルフィング5回目。今日は、脚につながっている、内蔵と背骨の間にある奥の筋肉にぐいぐい目覚めました!!!めちゃおもろかった~!

今日は携帯をベッドに置き忘れたまま仕事で犬山の霊長類研究所。鎌倉は雨なのに犬山は快晴!しかも空気がめちゃ澄んでて空がきれい。東京とはまったく違う空。歩いていたら汗だらだら。霊長研では鉄塔のタワーの上で大きなチンパンジーがお昼寝。研究室に入ると地下からウホウホいうチンパンジーの声まるでジャングル気分。そして元科博のエンドーさんとすれ違ったら、「死体が確保できたんで取りに行ってきます!」と勇んで出て行った。エンドーさんは私も大好きな研究者さん。ゾウやパンダやおサルさんやとにかく死体解剖で動物の身体構造の研究をしている稀有なお方。何かに精通している人ならではのすがすがしさにこっちも楽しくなるのでした。

スーパーマン・リターンズ

Superman

うーん・・・途中でウトウトしてしまった。。しかし、最後のエンドロールで”故クリストファー・リーブに捧ぐ”の文字をみた瞬間に涙がぼろり。なんだか優しい映画だった感じがする。今っぽい優しさ。(この感じは好きなのです)

ライフ・イズ・ミラクル

Lifeismiracle

うーん、イマイチだったなぁ。心に訴えるものがないというか・・・。ぜんぜん好きじゃないかも。命にたいする価値観の違い?なんだか乱暴なんだもん。私は残念ながらそこに愛は見えなかったです。

かもめ食堂

Kamome_1

ずーっと観たかった、かもめ食堂。 自分をよく知って自分の居場所をちゃんと見つけるってことの素敵さ。

Kamome2

観ていたら無性にキッチンを整理したくなって中断してまた最初から観ました。明日はおにぎり作ろ。もたいまさこがイチバンよかったなぁ。

イルマーレ(ハリウッド版)

Thelakehouse 

わかりやすい恋愛映画を観たくてイルマーレ。時系列はよくわからなかったけど、普通におもしろかった~。

Thelakehouse2

キアヌもいいけど、このわんこ、かわいかった。ピカルディー・シェパードというらしい。

Cello1

早起きして久々ゆっくりチェロの練習。あまりの音の外れっぷりにいつもは即刻逃げ出すマイラでありますが・・・

Cello2

なぜか今日は我慢している。耳をふさぎたくなる音かもしれないが、これは春の訪れを感じさせるバッハの名曲だ。しっかり聴くのだ、マイラ!

どうした!・・・目が三角になってきたぞ・・・

Cello3

「あぁ・・・もう限界です隊長。。」

Okinawa6

なんてこった。午後、激しく胃が痛み出した。まるでピロリ菌が大暴れしているみたいだった。ゆっくりお風呂に浸かったらやわらいだ。土日は溜め込んだ不要物処分に専念するのだ。それが正しい休みというものであろう。休みは自分を浄化するためにあるのだ!(おばさんの主張)

タンカン

Okinawa9

沖縄のタンカンです。皮が茶色に汚れているみたいに見えるけどそれは太陽をいっぱい浴びた証拠。ビタミンたっぷりあま~い♪

Tankan2

売り場のおばちゃんが、鳥さんの形をした皮カッターをくれました。これで皮にザクザクっと切れ目を入れると・・・

Tankan3

こぉ~んなにきれいに簡単に皮がむけるのです。

ブラウニーーーー!(叫

ロルフィング3日目。右足と左足の使い方がかなり違っていることに気付かされました。右内側の筋が縮こまっていることに至極納得。股関節と仙骨の意識。ここが柔らかくなると足からの衝撃が緩和されて身体がしなやかになるのだと、これまた納得。そのための一つとして、穴呼吸(下半身にある穴からも息を吸うイメージ)を意識するべし。

021407_1351

そして今日はバレンタイン。ロルファー・ユキちゃんに手作りブラウニーいただきました!さすがアメリカ仕込みだけあってウマいっ!!!私は女だけどチョコもらってうれしい男子の気持ちがちょっぴりわかった気がした本日でありました。それにしても新鮮な手作りお菓子っておいしいもんだな~!感動。

ちゅら海~!

うおぉ~!!!

Okinawa5

ずっと見たかったんですジンベエが。

Okinawa2

頭上を行ったりきたりするんです。何度も何度も。光と、エイとサメたちのシルエットが美しくてずーっと見ていたかったのです。こんな生物が地球にいるなんて、海の中にはこんな世界があるなんて・・・。ここにいる魚さんたちは、狭い水槽に閉じ込めらながら、世界の広さと奥深さを私たちに教えてくれているのでした。涙。

ちゅら沖縄~!

連休の2泊で沖縄。10年以上前に撮影で座間味に行ったっきり、本島滞在ははじめて。人がやさしくてあたたかくて海もきれいで、土地に根付いた文化も、やさしい言葉も、音楽も、みーんな好きになってしまった。

Okinawa1_2

泊まった万座ビーチホテルのバルコニーから。夕方曇りで写真が暗めだけど海の水がめちゃ透明。

Okinawa4

何より、家族の笑顔がいっぱい見れて楽しかったのだー!

感謝∞

7日の番組をみてくださったみなさん本当にありがとう!すごくすてきな感想をありがとう。この世界に生きてる命がみな平和に暮らせますように。そんな天国みたいな時代がいつかはやってくることを願うばかりです。

今日は視聴者対応やらお礼やらギャラ交渉やらで足元がふらつくくらいヘトヘト。

十円ハゲができてしまいました。

020807_2049

あ、いや、これ私ではありません。今いちばんがんばっている後輩ディレクターのひとり、H・熊男です。体重100キロです。一週間お風呂に入っていません(なかなかのエコですけど多少ニオイいます)。間もなくアフリカへ強制送還される予定です。

週末

020307_2252

かわいい真弓ちゃんと、ちっちゃなでんでんがお泊り。子供のいる生活はおもいきりスローダウンして食事もきちんとしてお風呂にもちゃんと入ってずーっとおしゃべりして幸せ気分で熟睡。目覚めも気持ちよくって元気もらってます!

020407_1044

太陽が海にキラキラ、朝の由比ガ浜。

020407_1043

もうワカメが上がっていて磯の香り深呼吸。マイラもでんでんもびしょぬれになって遊びました。あぁ楽しかった~!またね~!

海は日曜で波も少しあったのでサーフィン激混み、1本の波に10人テイクオフあたりまえ状態コワ~・・・で入る気なくすのであった・・。

節分です。

Ume

2月3日土曜日、鎌倉は梅の花が3部咲き。

Setsubun5_3

建長寺の節分祭に行ってきました。

Setsubun2

江戸のぴん助さん一門の獅子舞とかっぽれ踊りの披露からはじまりました。りりしい姐さん!

Setsubun3_1

姐さんが入っててなんだかかわいらしい獅子です。

Setsubun1

頭を噛んでもらった!めでたい!!!

Setsubun4

陽気なかっぽれ。皆が幸せでありますようにと見返りを求めない江戸庶民の粋。

そして正午、いよいよメインイベントの豆撒き開始!ところが・・・

Setsubun7

こわかった~・・・。私の収穫は、偶然カバンの中に落ちてきた豆一粒のみ・・・。

しかし!

Setsubun6

一緒に行った福女たまちゃんが2袋もゲットしていた!で、ひとつおすそわけ。

Setsubun8_2 

景品までもらってヨロコビのジャンプ!あーおもしろかった。

 

IPCC第四次報告

IPCC(気候変動に関する政府間パネル)の第4次報告書が発表されました。このまま高い経済を続け化石燃料にたよるならば今世紀末には地球の平均気温が最悪6.4度上昇するという予想です。地球規模の環境保全がせいいっぱい実現されたとしても最低1.1度の上昇になってしまうとのこと。1度上昇したら今ある世界中のサンゴが白化を起こし壊滅状態になるとも言われています。

失ってしまったものは二度と戻りません。

今地球上で起こっていること・・・温暖化も、戦争も、生物の絶滅も、すべてつながっていると思うのです。亡くなってしまった人、絶滅してしまった生物種、戦争による破壊、融解をはじめた氷河。すべては二度と戻らないのです。温暖化に関与している先進国の暮らしは、殺人行為と同じ。小さな国を海に沈め、異常気象でたくさんの人を殺し、生物をものすごいスピードで絶滅させています。

今、私たちが根本的に考えなおさなくてはいけないこと、それは、生き方そのもの。自分だけよければいいという考えの生き方を考え直す時なのだと思います。

もし仮に、政府が二酸化炭素排出をストップさせる政策を強行に打ち出してこの危機的状況を止めたとしても、人は必ず次の過ちを犯すに違いありません。なぜなら考え方が変わっていないから。人々がこの自分勝手で思いやりのない、卑しい考え方を変えないかぎり戦争もなくならないし、いずれはすべての生物種も巻き込んで自滅してしまうに違いないと思うのです。

最近とみに思うのは、関心のない人ととても意識のある人の大きな差。関心のない人は、心も懐も貧しくて自分のことしか考える余裕がないから仕方ないかもしれないけれど、なぜそれほどまでに無関心でいられるのか理解に苦しみます。単純に頭が悪いだけ?昨日のニュースで、練馬でひまわりが咲いたという話題をニコニコと楽しそうに話していた女性アナウンサーっていったい何?

温暖化が人為的な活動によるものだということは疑いの余地がないということは今さら議論するまでもない事実で、未だに黒点活動がどうのこうの、地球は氷河期を温暖期を繰り返している自然のサイクルだなどという人たちがいて、しかも日本の政治家はこの問題を真剣に考えようとしない現実。今が、そういう浅はかさを見直す最後のチャンスのような気がしてなりません。

仕事で動物や自然の撮影に行くたびに、私や仲間は、降るはずのない雨に悩まされ、異常気象のせいで飢えて死んでいく累々としたイグアナの死体に出会い、ペンギンのヒナが暑さであえぎ、森の空撮をすれば野焼きでむき出しになった大地が延々と続き、氷河が融けて流れる川に遡上するはずのサケが水量不足で遡上も産卵もできずさらにはそれをエサとするクマが飢えるのをただ見守るしかない・・・ そういう状況をここ数年ずっと経験しているのです。もはや机上の空論ではありえないのです。

映画『不都合な真実』のアル・ゴア氏は、”温暖化はモラルの問題だ”と言っています。まさにその通り、ここには今の人間の根本的な問題があると思うのです。

海野さん

昆虫写真家の海野さんと打ち合わせ。海野さんは日本でもトップの昆虫写真家さんです。虫が大好きで仕方ない様子の海野さんと話をしていると、子供のころ夢中で昆虫図鑑を見ていたのを思い出してすごくワクワク。長野県の小諸にスタジオもあって”小諸日記”なる連載も書かれています。事務所が九段なので、東京ド真ん中の風物もアップされていて、季節の発見がいっぱい。もうカンザクラも咲き始めているみたいです。

瞑想犬

いつもいつも私にくっついている ひっつき虫のマイラだけれど、天気のいい朝はときどき行方不明になる。どこにいるかと思って探すと・・・

013107_1053_1

テラスで目を閉じ、じっとしている。しかも太陽に真正面向かい、きちんとおすわりしている。その昔、ウォークマンを聴きながら感慨に浸るニホンザルのCMがあったけれど、そんな感じ。宇宙と交信でもしていそうな勢いである。

ますますもって不思議な犬だ。。

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ