« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

からだかわる

ロルフィング3回目。今まで気にもとめていたかった筋肉や皮膚やあ~んなところやこ~んなところをグイグイ押されて刺激されて目覚める身体であった。う~ん、体重は変わっていないはずなのに、軽い!

身体が変わり始めているからだろうか、一時的なものなのか、お肉を食べると気分が悪くなるようになってしまった・・・レバーもトリッパも大好きなのに!なのでスーパーではまだ目とお口が欲しがるのでお肉を買ってしまう。

そこで恩恵を受けるのは、こちらの方↓

012807_1029

ちゃんと噛んで食べてや~。

そんな折ではあるけれど、先週行った広尾のレストランティーノ・バルカのローストポークはめっちゃウマでした♪・・・ところが帰り際に軽い頭痛。う~ん換気がイマイチよくなかったからかな?サービスもお料理もワインもとってもおいしくて素敵なお店だったんだけど。

もののけ

机に向かっている時、強力な視線ビームを感じ、ふと横をみると・・・

012807_1957

おすわりしている。しかもえらく姿勢がよいではないか。マイラよ、何を期待している?

しばらく無視していたらこんどは背後からのビームが・・・。振り向くと、

012807_1952

やはりいた!しかも、暗闇の中・・・ 

012807_1100

今朝、くりりんがやってきた!マイラ大喜びの図。

012807_1059

体重25キロ。しかし自分の大きさをまったく自覚していない・・・。

012807_1058

ん~・・・犬の自覚もないに違いない。

Home sweet home

Flower

うわ~い!ともみさん、あらいさんメルシーボクー!やさしくていい匂いがして深呼吸。いろいろ迷って玄関にしました。お花を買いに行く暇もなくてすさんでいた玄関がヨロコビ~♪ 飾ってある絵とまったく同じあったかい色使いでそれからお花も丸いし絵の木も丸い感じだしびっくりなのです。絵のタイトルは "Home sweet home" 家族の待つあったかいお家に帰るイメージです。

もっとも、ウチで待っているのは↓の3匹でありますが・・・。

家族が増えました。

我が家の新しい家族を紹介します。

012607_2326_1

え?どこにいるかって? 暗くてわかりづらいですけど、左側でスケボーに乗って立ってます。何をかくそうペンギンの親子です。後輩からの心のこもったプレゼントです・・・。

012607_2333

寒そうなので、もらった腹巻を巻いてみました。頭はつるつるなのでズラにしてみました。これからはこの3匹が玄関でお出迎えです・・・。

まるで恐山のようです。。

悲しいニュース

Wild2000_071

中国の揚子江に生息していたヨウスコウカワイルカが、去年12月に絶滅したと発表されたそうです。数年前、香港に住む友達が目撃したと言っていたのだけれど・・・。原因は乱獲、汚染、生息地の破壊などすべて人間のせい。とても、悲しいです。

ありがとう!

012507_1926

今日(きのう)はお誕生日でした~♪ 会社でのサプライズ、それからメッセージくれたみんなありがとう!私は幸せ者です(感涙) しろたえのケーキもおいしかった~!

自転車くん

012507_1508_2  012507_1509_1

入谷で見かけたクロネコヤマトの人力配達車。自転車の後ろに荷台があってクール箱も台車くんものっかてる!クロネコさん、温暖化対策ちゃんとやってるんだー、とちょっと感動。なんだか見た目もかわいくて平和な感じ好きだな~。

餃子ですよ~

宇都宮在住の写真家、福田さんと打ち合わせ。宇都宮はホンマに餃子やさんだらけでおどろいた~!んで宇都宮の人は本当にそんなに餃子を食べているのか?と思っていたら本当だった!福田さんが次々に焼いてくれる餃子をひたすら大食い選手権のように一年分くらいの量をいただいてしまったのです!いくらでも食べられちゃう。だって福田さんめちゃめちゃ焼き方うまいんです。コツは、冷凍餃子をそのまま熱したフライパンへ、油は少なめ、水ではなく沸騰したお湯をさすこと!と教えてもらったけれど果たして自分でやってうまくいくのか・・・ おいしかったー!ごっつあんです!やまびこMAX東北新幹線ゴキゲン満腹旅でありました。

ちなみに福田さんによると、いちばんおいしいのは、ごちそうしてくれた「みんみん」か「マサシ」の餃子だそうです。

Minmin1 Yaki2_s1

ロルフィング2回目

今日はロルフィング2日目。ロルフィングというのは、簡単に言うと筋肉や骨を包んでいる筋膜というのを正しい位置にもどして神経や体液の流れをスムーズにして身体本来の自然な動きを取り戻したり自己調整能力を向上させるというものらしいです。んー説明難しい・・・詳しいことは検索してね。長い間の身体の使い方の癖などで筋膜はシーツがヨレたみたいになっていたりするんだそう。

10回コースの今日は2回目、今日は足。知らなかった骨の構造や筋や膜などの話を聞きつつ、言われたように各部を動かしながら強めのマッサージみたく(うーん、マッサージとは違うんだけど・・・)刺激をされます。気がつかなかった骨や神経のつながりに気付いて、今日は一日すごく身体がまっすぐになって軽い気がする~!!効果はすぐというより時間をかけて出てくるそうなんだけど。。確かに先週の1回目の呼吸のセッションで呼吸のときに肋骨や鎖骨が動く感じも今回の足を受けたあとのほうが理解できた感じ。身体って全部つながっているんだ。あー次が楽しみ~。

そうそう、私がやってもらっているロルファーさんは、前に知り合っていて偶然再会してびっくりのユキちゃん。コロラドのボルダーで修行したそうです。ボルダーといえばマラソン選手の練習地で有名でもあるんだけど、実は”ロハスの聖地”なんぞと呼ばれてたりヨガやピラティスやロルフィングの学校もたくさんあるんだそうな。一昔前のニューエイジというとちょっと怪しいけど、今のそういうのって地に足がついててオープンで清潔な感じがして好きだなぁ。また行きたい場所が増えちゃった。

しかし、鎌倉に越してから偶然必然の出会いが次々あたりまえのようにあって楽しいな。

Mixgreen

ルッコラ・ベビーマスタード・イタリアンパセリ・エンダイブ・水菜・・・のベビーリーフサラダ、こちらも昨日のジュルネのおすそわけでグラシアス!それぞれの味がやけに濃くて生きた葉っぱに春の生命力いただきまーす!松の実とオレンジ風味のオリーブオイル(ディーン&デルーカでめちゃ高だったけど思い切って買ってみて正解!)とちょこっとの塩だけで。う、う、うまい・・・。

あやさ~んいってらっしゃい

Ayasancake

鎌倉に引っ越してきてよかったなーと思うのが、あったかくておいしいラ・ジュルネみたいなお店があること。

そんなジュルネのあやさんが一ヶ月の国外逃亡の旅に出るため(またかい!?)今日が最後ということで既に片付け中のところに滑り込み、手作りケーキや使い切れなかった野菜や果物をたくさんいただいてしまったラッキー!帰ってすぐにニヤニヤしながら味見してしまったのだ・・・胡桃とバナナのケーキう~んウマウマ~っ。これを一人で食べるのはもったいない。明日会社に持っていって飢えた子たちと分け分けしよう。いつもいつも幸せもらってムーチャスグラシアス!メヒコにキューバ、いっぱいいっぱい素敵な出会いがありますように!

Plum2

テラスの梅の盆栽、植え替えしようと思ってバケツに移してほったらかしなのに、ちゃんと蕾がふくらんできてくれました。

Plum1

けなげ。ふしぎ。めぐる季節。じーっと見入ってしまう。

Plummaila

こちらの方は、蕾が食べられるものかどうか調査中のもよう。

Yuigahama20070121

今日の由比ガ浜は波もなく曇り空だったけど海がやさしく光って穏やかでした。人も少なくて、こんな日が好きだー!

カーテン到着!

Curtain2_1

寒いなか、カーテンが届いたよ! 引っ越して3年、ずっとカーテンなしで開けっぴろげの外からまるみえ生活だったけどやっとこさ人が住んでいる家になった感じ。寝室のほうは長い梯子が必要なのでまだ取り付けできず・・・。

雪空を見上げている・・・つもり

Mailasnow

今朝、なんだか冷えるな~と思ったら雪がふわふわと降ってきました。ほんの数分だけ。妖精みたいだった。

んで、マイラは昨日、ティナズさんで久々にカットしてもらいました。おとといまでの獣臭プンプンのレゲエモップ犬とは別犬だ!

ごはん

Gohan

やっぱりごはんが好きだぁ。そして私は濃い色の器が好き。シンプルな食べ物が映えるから。

このお茶碗は1年くらいまえからたまにお世話になっている滋賀のゆうゆうさんから買った信楽焼。ひとつひとつが色や形が微妙に違って作り手さんのあたたかいんだけどカッコいい。どれもすてきでいつも売り切れ続出なんだけど、もしそうじゃなかったら全部欲しくなっちゃうんで私にとってはそのほうがいいのかも?!

そういえば、何かにつけて思い出すのが、大学のときの倫理の先生が言っていた言葉、『お箸など、毎日使うものほどいい物を使いなさい。あなたの人としての考え方(品とか格とか)をつくるものだから』 

毎日の生活でこそ自分を大事にしなさいってことだったんだろうなぁ。夜中にコンビニで買ったお菓子をむしゃむしゃ食べたりとかそういうことって自分を傷つけてる気持ちになったりするもんなぁ。

ロルフィング1日目、身体のこと知らないこと気付くこと学ぶこと多し。

eckkoのライブ@自由が丘マルディグラ、胸にじ~ん。

女子だけの新年会、やっぱ楽し~~~!!!

本日も感動なり。

今日も今日とて大忙し。声は嗄れたが皆やさしくて帰り路は穏やかに感謝の思い。昨日から引き続き初めて話す人たちも含めて皆なんでこうもやさしいのかと思うくらい。なぜかはよくわかっている。志高くがんばっているチームの皆のおかげ。そしてそれを理解してくださっている皆さん。愛には愛!うぬぼれかもしれないけど、私たちの仕事の愛レベルは結構高いほうだと思うのである。

昨日、環境のことや自分のやっていることに関してスタジオが終わっても楽屋でずっと話続けていた、某アイドルMくんが今朝表参道でオーラを出さずにゴミ拾い活動をしていたところを偶然ウチのスタッフが見かけました。あぁなんてカッコいいんだ!すごいことだよ、きちんと行動してるって。しかも昨日あれだけ悲観的な情報を見たにもかかわらずあきらめてないってことが。きっとそういう人たちの心が世の中を変えていくんだわ。

QOL

今日は、もうすぐ日本で公開される映画不都合な真実のアメリカ元副大統領にインタビュー。SP含めさすがに取り巻きさんが大人数。でもさすがにホンモノでした。正真正銘、世界トップクラスの人物とはどういう人なのか・・・以前にもそういった方々とお話させていただく機会があったけど、感じたのは、共通した『何か』。うーん・・・言葉では説明しきれない何かです。その一つは、確信です。自信というよりは、自分のやっていることに対する確信。そして、たとえ見ず知らずの私のような人間とも話をするときはきちんと正面向き合って目をみて話をする、フィルターを通さないでまっすぐに聞く姿勢。怖いくらい。最初、あまりにまっすぐだったので圧倒され数秒間言葉が止まってしまいました。これが訓練されたものなのか、生来からのものなのかはわからないけれど・・・。それにしても、落ち着いて澄んだブルーの瞳が印象的でした。

そうそう、本題は、地球の温暖化はもう危機的状況に差し迫っているということ。2040年には北極の氷がすべてなくなってしまう科学的シミュレーションも発表されています。

ほんとうに必要なものだけで生活すること。これを機会にクオリティー・オブ・ライフを見直して、というメッセージもいただきました。今めざす「豊かな生活」というのは「心豊かな生活」です。確かに!
すっきり身も心も軽く生きられたらどんなにすがすがしいことか。この地球に生きているということはどういうことなのか、ということを一人一人がほんとうに考える時と日々思います。命同様、亡くしたものはもう二度と戻らないのだから。

ナルゲン湯たんぽ

Narugen

あぁもう吐き気がするほど働いてます(・・・っていってもこうやってブログ書いてるんだからまだ余裕だけど)

ここんとこの帰宅後の日課はナルゲンボトルにお湯を満杯にしてお布団に入れとくこと。ナルゲンちゃんは熱にも強いのでお茶っ葉とお湯を入れてそもまま通勤途中に飲んだりできるのでとっても便利。ペットボトルを持ったり買ったりするのって、私の美学によれば(そんなんいつできたん?w )なんだかダサいので水筒持ち歩きしとります。

で、大きいほうのナルゲンちゃんは今湯たんぽがわり。寒がり婆の私は昨年まで電気毛布でしたがなんだかどうも気のせいなんだろうけど気分がよくなかったので湯たんぽにしたらほんわか朝まであったかくって幸せ度倍々でありました。湯たんぽおすすめですぞ~。

ポカイベイでイルカとカメとたんこぶ

Pokai

ウエストサイドでとっても波が穏やかなポカイベイ。軍の保養施設の敷地内にある小さな湾。マカハが大波のときもこちらは初心者用の波があって安心して遊べるのです。

ある日の午後、ハシナガイルカ親子の群れがラインナップ端っこのビキニ姉さんの近くまでやってきました。そしてお腹をピンクにして(イルカは興奮するとお腹がピンクになるのよ)何度も何度もスピンジャンプを繰り返しそれはそれは喜びにあふれた様子を見せてくれました。私たちはどうしていいのかわからずただじっとして内心めちゃ興奮しながら息をのんで見つめたのでした。イルカと一緒に波乗り・・・ってわけではなかったけど夢のような光景をしっかりと心と身体に焼きつけ。そんでもって黄色いちっちゃなウミガメくんもぷかぷかやってきて平和で幸せな時間が流れたのでした。

長~い一本乗り終えて浜に上がろうとおもっていたらスープの中で練習中の少年が突っ込んできて予期せぬ衝撃あれれ~~~という間に頭に板が激突、後頭部が変形するほどでっかいたんこぶができてもうた。いやはや、たんこぶなんて子供の時以来。たんこぶですんでよかったよかった。

そうそう、ここのライフガードのDannyはとっても親切でハッピーな人なのでした。私がレンタルボードを返そうと思ったらお店は閉まっていたんで翌日私の代わりに返してくれたり。次はお土産持ってかなきゃ。そして軍のゲートの守衛さんたち。Renneおじさん。車上荒らしに遭わないよう見張っててくれるからボクのぶんも波乗ってくれ、だって。ここでもアロハ魂にマハロ!

Oh ヒキガエル

Hikigaeru

車を出そうと思ったら、見事なヒキガエルさんの干物がおりました。それにしても空がきれいだなぁぁ~ため息。これはつい一週間前のこと、まだ記憶が新鮮でなんだか楽しいな。次の冬も絶対ノースとウエスト行くのだ!と心に決めたのでありました。フリフリチキンも食べなきゃ!

井戸のヨロコビ

Img_7742

去年カンボジアで訪れた小さな村に井戸を作っていただけるように寄付をしてきました。その井戸が完成したと、地雷処理支援をしている高山さんから報告がありました。この村は、地雷原のど真ん中にあり、水を汲みに行くのも一苦労だったのです。

はにかみながらも屈託のない笑顔で分け隔てのないやさしさで迎えてくれた村の大人と元気な子供たち。素っ裸の男の子は私たちが行った時もずっと素っ裸だったわw。懐かしい面々の楽しそうな声が聞こえてきそうで嬉しい!

お金の使い方。バッグやコートを買うのも楽しいけれど、こっちはもっと深いところで心をあたたかくしてくれる。物にとらわれない生活。こだわりの少ない軽い心。またしても知らない世界を教えてもらった感じ。価値観の変革は続くのであった・・・。高山さんに、村のみなさんに、ありがとうです。

朝の風景

Bugenbilia

ブーゲンビリアはハワイでは一年中咲いているのかしら?マダラチョウは至近距離に近づいても蜜を吸うのに夢中です。

Island Fin Designのフィンたち

Fins

またまたノースでミミちゃんに連れて行ってもらったフィンファクトリーで購入させてもらったフィンたちです。色がとーーーっても美しいの!それにファクトリーで粉塵だらけになって一生懸命作っている職人さんの姿や、オーナーさん(名前忘れちゃったごめん!)の人柄に出会うと、ほんとうに大切に使わなきゃと思うのでありましたマハロ。ハワイメイドのフィンって実際とても少ないそうです。

愛をもって作られた物って、なんか説明できなけど、すごく違う。

Lynne Boyerさんの絵

Boyer

今回、ハワイで散財したのが、絵。ノースにギャラリーがいくつかあって、そのうちの一つで心を奪われた絵、LynneBoyerさんのオリジナルです。彼女はサーフィンの世界チャンピオンに2度も輝いた後、孤独にさいなまれドラッグとアルコールにおぼれ、そして長いリハビリの後にまた波に乗る喜びを見つけたそうです。そんなストーリーがあるのですが、それを知らなくても純粋に引き込まれる波の絵です。太陽の光で見る昼間は微妙な色合いが混ざり、また夜の照明にすると白波が浮き出て、生きているようです。

オアフ島最大のヘイアウ(ハワイアンの聖地)

Mimicar

ミミちゃんのおニューカー!

Drivemimi_1

美女の案内でノースのプウ・オ・マフカ・ヘイアウへ。

Heiaumimi

小高い場所にあります。あぁ清浄な空気。ヘイアウというのはハワイアンが神聖な儀式を行っていた聖なる場所です。写真の右側には石垣で囲まれた遺跡があり、このヘイアウでは生贄も捧げられていたそうです。このヘイアウの詳しくはこちらこちらにも。

Waimeasunset1

ブッシュを少し降りると・・・ワイメアベイが一望!

Waimeasunset2

美しすぎて心が真っ白になりますです。

Heiauhog

ヘイアウに戻るとワイルドピッグちゃんたちが・・・そういや今年は亥年ではありませんか!マナの権化でしょうか?・・・ってハワイで干支は関係ないやん!”今年もちゃんとまじめにやりなさいよ”って言いにきてくれたのかしら。なんか、もののけ姫みたいやん。

さておき、絶景と清浄な空気とブーちゃんたちに出会えたハワイ最後の1月3日、すべてに感謝です。でもイチバンはミミちゃんに感謝。

ハワイでこんなにも楽しいのは我ながら邪心がないからでしょうか。。っていうか、みんなやさしくてアロハなんだもんネガな気持ちになれないよ。。と、やっぱり帰りの飛行機の中で一人涙ぐむ私でありました。

ALOHA, Mahalo nui loa! またお邪魔させてください。

ワイメアにも虹

Waimea1

Waimea2

Waimearainbow

プエナ

Puenamorning2

朝、まだ誰もいないプエナをチェック。わんこを連れた人がお散歩、いいなぁ。

Puena1

ノースの他でパイプが炸裂しているときでもプエナのインサイドはのんびりです。でもカレントが強くて、カレントがよく読めない私には結構大変でありました。でも和気藹々、初心者レッスンもやってて楽し~。

Puena2

ハレイワで大会!

Haleiwapark

朝、プエナにミミちゃんと入ったあと、ハレイワビーチへ。ローカルのお店いくつかが主催のアマチュア大会開催中でした!お遊びでプロもゲストパフォーマンスもあり!

Haleiwabeach_1

Haleiwaboy

ギャラリー少なくてとってものんびりムード。

Entrymimi_1

Entry

ラインナップには、なんとなんとジャック・ジョンソンの名前が!!!↑↑↑

Haleiwayouth1

将来のチャンプジュニアたち。いや、もう驚き。

Ahi

テイクアウトでウマウマ~なアヒランチを買いにいっていたりして戻ると・・・

Pathathia2

登場したのが、なななんとフレッド・パターシア!(赤のラッシュガード) 世界のトップ中のトッププロです!!!って言われてもぜんぜん知らなかった私はアホです。ありがたさがわかってないもったいない~~~~~><) ・・・手前のお姉さん寝てるし・・笑。

パドルアウトが恐ろしく早い・・・そんなことにも感動。。

Pathathia3

口を開けたままため息。。しかし波待ちと思ってアヒに気をとられているとチューブを見逃してしまった泣。。

Pathathia4

帰りもめっちゃ早っす。まさに水男。

Pathathia1

和気藹々、みんなかわい~!(繰り返し・・・ホントは凄い人たちなんです・・)

Hawaiianandmimi1

ベンチにいたのがハワイアンおじさんです。ミミちゃんのお父さんみたい。大きくてやさしくてあったかくてまさにアロハ魂男児。雑誌NALUの表紙でも登場してるって!早速買わなきゃ。

Hawaiiannalu_1

Hawaiian1

で、ハワイアンおじさんがわざわざブルーテントスタッフのトレーナーをプレゼントしてくれました。でヨロコビ~!のジャンプ!!!

こんなに凄い人たちがふつうに集まっていたりあたりまえのように友達みたいにお話できるなんてミミちゃんのおかげすごいなぁ。ちなみにジャンプ写真はミミちゃんが今ハマッてるめっちゃ楽しい遊び。笑いすぎて腹筋割れそうだぁ!

サンセットでパイプ!!!

Lifeguard

1月2日、ノースに着いた翌日、波が15フィート以上になって超ラッキー!朝早く起きて各ポイントチェックしながら人だかりのサンセットビーチへ、興奮!

Pipebeach2

Piperide1

初めて見るホンモノ・・・・うわ~~~~~

Piperide2

Piperide3

真っ二つに折れたボードが流れてきたので子供たちがすかさず走って行って拾います。

Pipebroken0 Pipebroken1_1 Pipebroken2 Pipebroken3

そして、なんとなんと!!

Pipewhale1

クジラが2~3頭やってきた!確かにザトウクジラの噴気です!ラインナップいちばん沖の人のすぐ目の前!(上の写真の右のほうに噴気が出てるのわかるかなぁ・・黒い背中もぼんやり見えます)

この日、ウエストサイドのトラックスでもクジラが大接近していたそうです。

Pipegirl

ガールサーファーも入ってました。

Pipebeach_1

上がってきた真ん中の男の子、目の周りがボクシングで殴られたみたいに青赤く腫れ上がっちゃってた痛そう。。

Aprilのお家

Aprilhouse3   

ノースでの滞在はサーファーApril Groverの黄色いお家の一階。

Waialuabeach

Waialua Beachが目の前。のんびりした素敵な場所です。

Aprilhouse1_1 Aprilhouse2_2

インテリアもかわいい~!

出かける用意をしていると、そこへ・・・

Aprilcat Aprilcat2_1 Aprilcat3_1

ネコが堂々と入ってきてベッドの下をチェックしてそのまま堂々と出て行きました笑。

ハレイワ観光

Haleiwasign

1月1日新年あけましておめでとうございます。この日、マカハからノースに移動。

Haleiwasign2_1

借りたミミちゃんモデルの板にハレイワの看板が映ってたのでパチリ。

Escape1_1

ちなみに今回借りてた車がフォードのエスケープ。ロング入って、視線も高いし運転しやすいし、SUV欲しくなっちゃった。。でも道も駐車場も大きいアメリカだから大丈夫なのよね私にとっては。

Haleiwarainbow

ハレイワタウンできれーーーなまあるい虹がかかってました。

Haleiwabridge_1 

名所の橋をバックにジャンプ!

ヨコハマベイ

Yokohama1

マカハから車で10分足らず北上するとあるのがヨコハマベイ。めっちゃ危険なポイントだぁ。

Yokohama3

見て見て!手前はリーフの着いた岩場です。その直前に切り立つ波に乗るんです・・・・

Yokjohama4

アドレナリンジャンキー!でも楽しそうだった~。

Yokohama2_2   

陸側には白い月と虹。なんて美しい日。

まる一日ぶんどっか~ん!

Bento

ワイアナエのプレートランチやさんのBBQMIXです。受け取った瞬間に身体が傾くほど(大げさ)ずっしり重い!エビフライ、骨付きカルビ大量、その下にテリヤキチキンこれまた数枚、その下にマヨたっぷりのマカロニサラダ、白米。野菜はどこじゃ~!?と探すといちばん下にキャベツのザク切りほんの少し。恐るべし、ハワイ弁当。でもカルビがウマウマ~!いちおう美容?考えてセロリをガリガリかじりながら一日かけていただきました。ごちそうさま。

スノーボール

Snowball1

ところでsnoball。セブンイレブンとかスーパーで売ってる大好きなお菓子。

Snoball2

ココナツがまぶされたふわふわのマシュマロの中にココアスポンジと真ん中にはクリーム。あま~いいけど必ずアメリカ来ると買っちゃうのだ。

ポキランチ

Poki

少し腰がよくなった(でもまだ10度曲がってる・・・)のでワイアナエの大きなタムラスーパーへ。(あぁもう私は外国のスーパー大好きなのです。何時間あっても足りないくらい) んでなんと、トリッパのポキがあった!トリッパで作ってもポキなの~?と思いつつ・・・オニオンの代わりにパプリカ、ネギの代わりにチリって感じです。塩がめっちゃ効いてるけどおいしかった!

それと、関節のためのグルコサミン・コンドロイチン・MSMミックス&チュアブルビタミンC毎日摂取。

マカハのカウントダウン!!!

Makahanewyear1

12月31日、ワイキキの花火に誘われていたんだけど腰がまだ痛くてマカハでおとなしくしてると・・・夕方、コンドの管理をしているAnnがカウントダウンの浜は面白いことになるわよ~とケーキを持って教えに来てくれた。

日が暮れると花火と爆竹でにぎやか。んで、午後11時半をすぎたあたり、おもむろに照明車がやってきた。手伝いに走ってきたのは夕方海に入っていためちゃウマのライフガード兄さん。

Makahanewyear2_1

浜が照らされると次々海に入っていく地元の皆さん。0時の花火連打とともに今年いっちばん最初の波に乗るまさに初乗りイベント!今年の一番乗りはショートの男の子だったような・・・去年はバッファローおじさんだったそうです。きっと今年の男の子もバッファローファミリーなんだろうなぁ。ほんとうに海と一緒に生きる人たちの新年のお祝い・・・改めてハワイの海と人の溶け合う関係を目にした感じ。

「MVI_03fireworks.avi」をダウンロード

「MVI_0904.avi」をダウンロード

まったく予期も想像もしてなかったサプライズイベントに遭遇できてなんて、2007年のっけから神様そしてハワイのマナにそれから教えてくれたAnnに感謝感謝、ほんとうに心から感謝です。

マカハ4日目

Makahaoutside_1

この日はアウトのほうでも南向きの波がたってました。

Makahaboys1

Makahaboys2

浜では先輩のライディングを真剣に見る男の子たち。ラインナップは超巧い人しか入ってません。

マカハ3日目

Makahaday3_1

朝、マジ!?・・・腰が痛くて起きられない・・・で、今日は一日寝たきりでラナイから見物に終始。

Makaharide1

ホリデーシーズンなのでビジターいっぱい混んでるみたい。ふだんはぜんぜん人数少ないそうです。

Makahaday42

おっ!レスキューだぁ!

Makahaday43

あっという間に沖から浜に連れてこられた女子。どうしたのかな?

Makahaday44

そんなこんなでもう夕方。腰が45度曲がったまま婆さん歩きで浜に出てみる。右にあるのが泊まったコンドです。あーもう住民はお年寄りが多くてフェンスを開けてくれたり声かけてくれたり、とーっても親切でずっとニコニコ。

Makahaday45

つつみ先生のお庭バナナ

Banana

つつみ先生が日本に帰るので庭でとれたたくさんのバナナとパパイヤをいただきました。腰痛で寝ていたまる3日、このバナナで生き延びられましただって本当においしいんだものハチミツとリンゴの風味がするバナナ初めて食べ感動!

マカハのコンド

Makahashores1

散らかってますが・・・コンドはストゥディオでこんな感じ。波音で眠り朝日に起こされるしあわせな場所です。

Mahakashores2

板はワイアナエのローカルショップ、ハレナルで借りた9’2激重ボード一週間80ドルなり。

マカハ2日目

Makahday2

きれいにうねりが入ってきます。上からみると大したことないように見えるけど・・・波サイズはハワイの1フィート、ってことは、日本のアタマサイズです。

昨日到着早々いきなり入って寝ないでクリスマスパーティーとかでお昼頃起きたら腰がヤバ・・ でも少しだけ、と思って入っちゃった。横から邪魔にならないように巧いローカルを見物です。まったく波はとれません(:_;)見かねたローカルさんがGO、GO!と声をかけてくれたりして涙。奇跡的に一本だけ乗れました。と、ガンガンに乗ってくるつつみ先生発見!

夕方はコスコの買出しに連れて行ってもらいました。

マカハハウス

Tsutsumihouse

今回マカハでお世話になったかずき先生&ときこ先生のお宅です。マカハビーチの北端にあるそれはそれは素敵な海の家です。お邪魔した昼間にカメラを持って行かなかったのでザンネンですが・・・草木に囲まれたジャグジーや天国みたいに気持ちいい芝生のハンモックやインテリアもハワイアンキルトで満たされていて素敵~の一言。でも草木がずんずん音をたてて成長するので手入れが大変なんだそうです。

Reefbeach2

ポイントには、家の目の前のこの磯場からエントリー!

Uni 

う、ウニだらけ・・・ ひるんでいる場合ではないですぞ。リーフブーツ必携でかずき先生のあとをついておそるおそる入ります。そして、海。私はグーフィーなのでこっちサイドは空いているとはいうものの、リーフに向かっての疾走なのでこわごわ~・・・でもかずき先生が丁寧に波が来るところとか流れとかを教えてくれたので次は一人でも大丈夫・・・かな?とにかくリーフを克服するのだ~。

Tomさん宅のクリスマスパーティー☆

Cparty1

お世話になったつつみ先生夫妻のご好意で、先生宅向かいのTomさんNellyさんのお宅のクリスマスパーティーにお邪魔しました。木の風合いを生かしたそれはそれは素敵な家とセンス抜群のクリスマスデコレーション、シャンパンいっぱいにお料理専門のお手伝いさんにきてもらっての豪華な食事。近所や友達を集めてのそれはそれは素敵なパーティー!

Cparty2

こんな本格的なクリスマスパーティーは初めて!

Withtom

Tomさんは、世界中の花火イベント(オリンピック開会式とかセレモニーとかを彩る大規模な花火)の企画会社社長さんです。感動のホスピタリティー、そして奥さまのアニーさんもすごくすごく素敵な方。こんなパーティーに呼んでいただいて感激感謝。屋上から見た星もクリスマスツリーもつつみ先生宅のイルミネーションもとにかく素敵でした!!!

そうそう、写真がとれなかったんだけど、こちらにはわんこが4頭いて、すべて捨て犬だったんだそうです。あぁもう完璧な理想だわぁため息。

マカハ到着!12月25日

Makahaday1

念願のお休み!!!でハワイ行ってきました。2006年はロケもあわせると4回も行ったんだわ。今回はまだ行ったことのなかったウエストワイドとノースの波見物が目的。ということで最初の一週間はマカハに滞在。

Makahashores3

コンドはマカハビーチの端っこに6階建ての4階です。ビーチがまるみえうひょ~!!!

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

フォト

moon

  • CURRENT MOON
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ