エサレンで感じること

ふし今週はほぼ毎日、エサレンのクライアントさんが来てくださっていた。

はじめる前は、自分の肩が少し肩が凝ってるかなあと感じていても施術が終わると私の肩もマッサージを受けたみたいにすっきり。いや、私がエネルギーを吸い取ってるわけではないです。おそらく、クライアントさんを待っている間、その方の体の状態を自分の体が感知して同調しているんだと思う。不思議だけど、お会いしたことのないクライアントさんに対してもそれを感じます。(この感覚、まだまだ私にとっては発展途上なんだけど、、)それと、いくら慣れてもやっぱりクライアントさんにお会いするまでは少しは緊張するものなので。
そして施術中は、ここを治してやろう、痛みをとろう、ほぐしてやろう、などという気持ちは一切持たず、ただ手と体が動きたいように動くにまかせます。もし”ほぐしてやろいう”という意志(エゴ)が出てくるとクライアントさんの体はそれを敏感に察知して拒否するので。『北風と太陽』まんまの心の仕組みです。
エサレンの先生たちがpresent(日本語では難しいけど、”過去や先ではなく、今ここにいること”を常に強調するのはこのため。心を常にここに置いてエゴをなくすことの大切さ。そして、”太陽”でいることは施術者自身の心身にとってもよいことであるということなんだと日々、施術させていただける幸せを感じているわけです。(と、たまにはお仕事に関してマジメなことも書いておこうと思った本日。)
日々鍛錬。

| | コメント (1)
|

ボランティアと便利やさんの区別

10月になってから休みらしい休みがなく、今日はやっと時間ができたのでマイラの毛刈りをしながらいろいろ考えたけど、ここんとこ私はなんだか都合のいい便利やさんになっているので、それはもうやめようと思った。島の人たちには、特に前の職場でとてもお世話になったのでいろんな事を恩返しのつもりでボランティアしたり、前の職場の人の傲慢な態度に怒っている人の話を聞く役割をしたりしてきたけど。
今でも自分がやりたいと思うボランティア(商売のためではなく、困っている人や環境のために意志をもって活動している人たちのお手伝い)は喜んでやるけれど、もうそれ以外の、○○ができるからという理由で便利に使われるのはお断りしようと思う。そういうことに限って、周囲は私がギャラをもらってやっていると勘違いしてお礼も言われなかったり(お礼を言われたいのではなく、頼む側がそれをやっていることをやってあたりまえのように扱うのはいかがなものかと思う。前の職場ではいつもボランティアさんに助けられていたので、感謝の気持ちは常に忘れないようにしていたつもり。)、打ち上げの飲み会がお礼がわり(?)だったり。飲みや食事は友達と一緒に行く以外は時間が惜しくて、早く家に帰ってヨガのクラスのシークエンスを考えたりマッサージの勉強をしたり庭や畑の手入れをしたいというのが正直なところ。こんな話をパートナーにすると、彼はアメリカ暮らしが長いヨーロッパ人だから呆れられるわけで。「それって、頼む側の甘えで、彼らにとってもよくないよ」そうだろうなあ。
・・・そんなわけで、来月からは、ボランティア(自らやりたいと願ってすること)と便利やさん(都合のいいたのまれ役)をちゃんと区別して、便利やさんはやめようと決心したのであった。

Img_20141025_133316

今日はまたちょこっと夏がもどってきたみたいで暑いの〜。

| | コメント (1)
|

桑の若芽

毎日、なんやかんやと過ぎていってしまう!(笑)
しかし、朝の光がもう魂がふるえるくらい美しかったり、
夕陽が信じられんくらい赤くて大きかったり、
青い海のキラキラ具合がハンパなかったり、
農家の人たちの働く姿にこれまた心の深いところから感動したり、
エサレンマッサージでの一期一会で、ああ、人っていいなあとしみじみありがたく思ったり。

Img_20141021_083740

台風で風焼け潮焼けで葉っぱが枯れて全部落ちてしまった木々だけど、ウチの庭では桑の木からいっせいに若葉が芽吹いてきた。

若芽を摘んで食べてみたら、桑の実の甘さがほんのり。
Img_20141021_083843
と、ゆうことで、今朝は桑の新芽のお味噌汁。欲張って入れすぎたのであんまり美味しくなかった。。次は少しだけ楽しむくらいで。
それはそうと、桑の葉はカルシウムが豊富で干しえびや煮干しよりも多く、牛乳の27倍もあるんだそう。そして鉄分、亜鉛も豊富。おカイコさんがあんなに立派な糸を出せるのも、そのカルシウムのおかげらしい。
あ、そうだ、このほんのりなクセのない甘みはジュースに混ぜたら美味しいに違いない!明日の朝実験!

| | コメント (2)
|

カーブチー

Img_20141019_113817

シークワーサーについで出回りはじめたカーブチー(皮が分厚いという意味だそう)。沖縄原産の在来種!甘さもすっぱさもきつくなくてすんごくやさしい味。
シークワーサーみたいに種がいっぱいあるけど、私は種ごとジューサーに入れてジュースにしていただいています。
皮が、ほんっといい香りがするの。ゆずほど強くないけど少し似てて木の香りもほんのり。マーマレードもいいだろうなあ。
この皮で包丁を磨いたらきれいにサビがとれた。他にも利用方法あると思う。ジューサーでめっちゃこまかく砕いてパックやトリートメントにするとか。。やってみよ〜。

| | コメント (2)
|

大道芸まつり

今日はじんじんロードで大道芸のストリートフェスタ。のんびりのぞきに行くつもりだったけど、お昼すぎに司会が足りない!という連絡で急遽、駆り出され〜の。最初から最後までみなさんの芸を堪能させていただきました。

Img_20141018_163916

ピエロのおねえさん、毒舌がおもしろかった〜笑

Img_20141018_173311
チャーリーさんの体を張った大芸。めっちゃびっくりおもしろかった〜笑
大道芸って、手作り感いっぱいで、あったかくて、体張って人間らしさがいっぱいで、見てると思わず笑顔になって、なんか心がやさしくなるんだなあ。
Img_20141018_184506
若獅子太鼓のみなさん、迫力満点。秋空に響く太鼓の音もいいなあ。かっこよかった!

| | コメント (0)
|

排出。

台風終わりに始まったデトックス、今日がピークになってきた。。 台風明けの今週のヨガは、風の要素が強くなる秋なのでグラウンディングをしっかりするための腹式呼吸にフォーカスしつつ、季節の変わり目は便秘になりがちなので骨盤底からの捻りを多めにやったんだけど、そのクラス3回続けたら、さすがにやりすぎたらしく排出が止まらず、、、まるでシャンカプラクシャーナという腸内洗浄に近い排出具合いで、しかも今日は仕事中に熱がでてきた。やりすぎだけど、いい機会と思ってこの際出し切ります。

1413536040785

具志川改善センター駐車場入口に一気に咲いたお花、お見事!

| | コメント (0)
|

beautiful day!

Img_20141016_083348

透明な光、ひんやりした風。なんという清々しい朝!

Img_20141016_083319
木々や草たちが潮焼け風焼けしてしまっているなか、台風直後の日に地面から伸びて咲いた花。この時のために、静かに土の中で球根がエネルギーためてたんだなあ。
Img_20141016_082735
朝ご飯はあまり食べないんだけど、マイブーム、朝の野草お味噌汁。
庭に自生のサクナ&よもぎ&オオタニワタリの芽、それからマリ子さんの手作りお味噌。作物は台風でやられてもなんだかんだといただける食べ物がある。大地に自然に感謝。ああぬちぐすい。

| | コメント (0)
|

積読

しかし今回の台風は長い。。なかなか風がおさまらないなあ。
まる2日、外出せず家に籠って積読だった本をじっくり読む。
伊藤武著『図説ヨーガ大全』〜あまりにも誤解されすぎてきたヨーガ ・・・たしかに。。。
ぶあっつい本でところどころ拾い読みはしてたんだけど改めて最初から読むと、インドでのティーチャートレーニングでわかりにくかった哲学の内容がきちんと整理されていていたり曖昧だった認識がイラストで説明されていたり、特にマンダラやヤントラ、ヴェーダの宇宙観、ヨガ的生理解剖学など、バラバラだった知識がつながってすごく面白い。そして改めて奥深さを思い知る。ある程度ヨガの知識のある人向けですが、読んでみたい方、お貸ししますので声かけてくださいね。

Img_20141012_224645

床で寝転びながら読んでいたんだけど、私が離れたスキにマイラさんがすかさず枕を占領。

Img_20141012_225200
ほんっと、このシトは居心地いい場所を知ってらっしゃる。
グースカピ〜 気持ちよさそうな寝息を聴くとしあわせな気持ちになるよありがとうねマイラさん。
Img_20141012_225451
やっぱり半目あけて寝てる。。
しかし、今回の台風、浄化作用がハンパない気がする。。刺激のあるものや変わったものを食べたわけではないんだけど、お腹の浄化がなかなか止まらん(苦笑

| | コメント (5)
|

19号通過

1413071189969_2

おはようさん。マイラ気持ちよくのび〜〜〜〜〜。
一晩じゅう、外は風ゴーゴーびゅーびゅーだけど、親子ともども爆睡でございました。慣れってコワいのお。今もまだ暴風域。外を見たら、あああサトウキビが倒れてしまってる。。これだけ長時間強風が吹き続けると、さすがにふんばれない様。どうか立ち上がってくれますように。庭の草やハーブの葉っぱも茶色く風&潮焼けしてしまっている。農作物の被害がかなりありそうだなあ。。
1413071180557
勝手口のほうのドアにかわいいヘビちゃんが避難(?)してきてた。この下には大きなカマキリも!
まだまだ風が強いので今日も外出しないで籠ってます。
これから日本列島をなでていくようなので内地のみなさん、どうかお気をつけください。

| | コメント (4)
|

台風19号

Img_20141011_102427

朝から北風びゅーびゅー。雨は少なめ。

Img_20141011_102349
吹きっさらしの葉っぱはすでに風焼け。ブーゲンふんばる!
Img_20141011_100916
せっかく育ってきたモリンガの葉っぱも風焼けする前にぜんぶとってお味噌汁に。いただいたナスとオクラの具沢山。
そして、マリ子さんが新月のお塩で仕込んだお味噌、お豆の味がしっかりして、でーーーーーじま〜さん!まじ旨。ぬちぐすい(命の薬)やっさ〜!
モリンガは必須アミノ酸がいっぱいだからなのかな、びっくりするくらいお出汁の味がすごく濃く感じられるの。次はマリ子さんのお味噌とモリンガだけで作ってみよう(^^)

| | コメント (2)
|

サギ

1412833667528.jpg

台風19号の風がだんだんでてきた久米島。
家にちょっと寄ったら、庭で真っ白の美しいサギが虫をついばんでた。
ときどきウズラの親子もやってくるし。私がいない間、庭にいろんな生き物たちがやってきてるんだなあと思うと楽しくなるさあ。

| | コメント (2)
|

日輪

Img_20141006_102408

北谷の海沿いを歩いていたら、太陽にまんまるの虹がかかってた。
Img_20141006_102345
神々しい目玉みたい。眩しかったけど、見惚れてしまった。

| | コメント (0)
|

本島でヨガ

Img_20141007_141643

月・火で本島のヨガクラス、行けるだけ行ってきました。
瞑想、クンダリーニ、気功、ヴィニヤサ。いろいろあるなあ。みなさん個人でクラスをやっていて、それぞれのスタイルで。久しぶりにきっついヴィイヤサで汗をだらだら流したらコアがすごくひきしまった感じがして、クラス中は「う〜、きっついよお!」と思ってもその後の気持ち良さがあるからやめられないんだなあ。そんなクラスのあとは感覚がクリアでとても敏感になって、ふだんに増してふれるものの美しさを感じたり素直になったり感謝でいっぱいだったり。そしてパートナーとのコミュニケーションも深くなったり。やっぱりヨガはいいなあと思うのでした。ああ毎週でも通いに行きたいけど〜、、、
自主練、自分に厳しく鍛錬します。

| | コメント (0)
|

体のお手入れ

Img_20141004_082152

きのう、バーデハウスのスパで、麻衣子さんにトリートメントしてもらった。ずーっと行きたくてやっと行けた。
先週末はボランティアでHPを作ってヨガのクラス3つとさらにHPの続きで寝るのは2時すぎが続いたり、、ラジオはなんだか慌ただしくてやることいっぱいだったし、、で肩も首も今までにないくらいカチカチ。ヨガのクラスで右と左間違えたり仰向けとうつぶせを間違えたり、、、もう限界だったところ。。
バーデの奥のスパは裸で入れる外風呂があって、ここで一息。明るいうちに入れるなんてなんて贅沢〜と思いながら。
そして、麻衣子さんにやさしく首肩まわりからはじめて丁寧に丁寧にトリートメントしてもらってあっという間に落ちた。そして顔もオイルでマッサージしてもらったんだけど、これがすんごく気持ちよくて。
帰って鏡を見て、そして翌朝も鏡を見たら、いつもとぜんぜん違うの。ああやっぱり熟練してる人の手は安心してまさせられてるし、そして何より心をこめて丁寧に手入れしてもらうと体ってぜんぜん違ってくるんだなあとしみじみ。ありがたいことだなあ。

| | コメント (2)
|

鎌倉でのりちゃんの久米島イベント

そういえば、今日と明日、鎌倉のソソホラのりちゃんが久米島祭りやってるんだった。にぎやかで楽しそう!!!

http://ameblo.jp/ksoo-ksoo-hoo-lah/(のりちゃんのブログ)

http://kkhl-beads.com/ (のりちゃんのHP)

久米島の食材をつかった、パティシエ・ミカちゃんのケーキやスコーン、『くめじまマース』の新月のお塩入れてパワーアップしてるはず♡絶対に美味しいはず〜。

お近くの方、是非(^^)

| | コメント (4)
|

ゴマ

Img_20141004_083725_4cs

畑に一本だけ、なおさんにいただいたゴマが生き残って種ができた!ひと粒食べてみたら、食べ慣れた煎ってあるゴマの風味がほんのり。そして生きてる味がする。これがゴマか〜、とひとりで感動。
Img_20141004_083552
株はこんな感じ。台風風で花が落ちてしまったけど、もう少し収穫できそうだから、種で増やしていくよ。
Img_20141004_083350
今年植えたパパイヤの株がもう花をつけて小さな実をつけてる。風で倒れないようにこれから少し葉っぱを刈るのだ。

| | コメント (0)
|

6日月曜日、ヨガお休みのお知らせ

6日(月) イーフ『和の郷』および仲地公民館でのヨガは、私が本島に行く用ができてしまったため、お休みとさせてください。

いつも参加してくださる皆さま、関心を持ってくださる皆さま、ありがとうございます。本島で時間があったらクラスを受けて勉強してきますね。ナマステ合掌。

| | コメント (0)
|

ヨガと水

そういえば、クラスの終わりに言うのを忘れた。。

ヨガ、特に陰ヨガでは結合組織を伸ばして関節の奥深いところから緩めていくので、
そこに溜まっていた老廃物を流すためにも、水を多めに摂取します。冷たくない水ね。できれば白湯。また、腎臓の経絡を刺激したり、骨盤を大地に根付かせて安定させることで内臓の働きもよくなってくるのでよけいに排出能力が高まるので、水分をとって流しましょう。でも夜遅く(9時すぎ、おそくとも10時以降)は飲まずに体を休めます。
あかん。。眠い。。

| | コメント (0)
|

モリンガ

ひとつだけ芽がでたモリンガの種。
その木が順調に育ってきた。嬉しい!
自家製の液肥を撒いたのでそれも元気に育っている要因かな。
葉っぱを少しだけルッコラと混ぜて食べてみた。どちらもピリリとした味なので違和感なく美味しかった。もっともっと大きくなーれ。

Img_20141002_093246

そして、今日は、これと同じモリンガの木を育てている西中学校の島村校長先生のお話を番組の収録でお伺いした。どれだけ島の自然や環境教育が大切なのか、話だけではなく実際に教育現場を動かしている先生のお話、すばらしかった。
久米島に残された自然がどれだけ貴重で壊れやすいものなのか、島の多くの人が気付いていない。その大切さを知って守ろうとしたり、環境意識が高く、何かしなくてはとがんばっても、目先の今の楽な状態を変えたくない・面倒なことはしたくない、という周囲の意識に潰されて島を出て行った素晴らしい人を、私は少なくとも2人は知っている。なんというもったいないこと。
そんな中、校長先生は肩の力を抜いて、数十年先を見据え、着実に種を撒いている。
FMくめじま、明日金曜12:30からの『Natural Life』で放送です。
(ここから先は私が勝手に思ったこと)
”島に誇りを、心に夢を”というスローガンがあるけど、その誇りはどこから生まれてくるのかといえば、農薬漬けのキビや除草剤が撒かれて茶色になった畑や赤土や汚染で死んでしまったサンゴの海からではないはず。生きて美しい自然、そこに根付いた文化、共存する産業こそが誇り。夢がもてるのは、未来があるから。
そして、実際にその宝を見て体験して感じて知ることがとにかく大切。
島を個人にあてはめても同じ。
持続可能な暮らしの意識というのは、実はその人自身をも美しくするんだなあと、いろんな人を見て思う。

| | コメント (0)
|

フラッペ

サイプレスリゾートで打ち合わせにていちごのフラッペご馳走になりましてん。丸いガラスの器がかわいいheart03ドラゴンフルーツや柑橘類も埋まってて美味しかった〜ごちそうさまでした(^ω^)

1412092606269.jpg

| | コメント (2)
|

«マインドフルネス